カテゴリー「経済・政治・国際」の19件の記事

2015年9月25日 (金)

戦争って起こっちゃうのかしら?(◎´∀`)ノ

内閣が憲法解釈を変えたとき
安保法案採決のとき
「戦争が起こる」
「戦争法案」
とレッテルを貼って騒いでいる人たちがいたが
はたして
あの人たちの言っている
第二次世界大戦(太平洋戦争・大東亜戦争)的な戦争ははたして起こるのだろうか

そもそも戦争というのは
国と国とが国際法というルールにのっとって
宣戦布告をしたり
色々とめんどうな足かせがつく
今は昔よりさらに国際法が細かく決まって兎に角めんどくさい
(ちなみに対イスラム国戦は国対国ではないので戦争ではない)

しかもやってメリットよりデメリットが多すぎることは
先の大戦を経て世界中のほとんどの人がもう分かっている

そんなめんどうなことをわざわざする国はほとんどないのではなかろうか

だって

今はもっとお手軽で効果的な攻撃方法がいくらでもあるものー

今の主流は
サイバー戦争・情報戦争

テロ・革命等、民間人(似非含む)を使う戦闘行為
である

こういった小さな戦争でない戦争はすでに世界中で行なわれていて
現在はある意味すでに水面下世界大戦中である

あの反対デモ参加者たちは
それを全くわかっていない平和ボケした人たちか
それらを隠そうとする工作員のどちらかだと思う
(そういや辺野古で逮捕された韓国人何者かすごい気になるんやけど続報ないね)
 
 
 
サイバー攻撃は
インターネットを介して世界中でものすごい数が行なわれているが
例えば
発信源を中国だと特定できても
中国政府が「誰かわからない人が国内でやっている
調査はしている」と
とぼければ
もうどうしようもない

それでいて
ときには金融機関や個人をハッキングして金銭を得たり
社会インフラに障害を与えて被害を与えたり
会社や国家の機密情報を盗んだり
何兆円規模の被害を簡単に与えられてしまう

例えば

2013年3月 韓国で銀行や放送局のコンピュータシステムを狙った大規模なサイバー攻撃が発生した。この被害額はたった数日で8000億ウォン(約800億円)と発表されている。

しかもパソコンと人がいればできてしまうのでお金もかからない
北朝鮮がやたらサイバー攻撃に力入れてるのはこの理由が大きい

いちいち宣戦布告して戦争するより
サイバー戦争した方がやる方は安全に安上がり
そして相手にはより多大な被害を与えられる
 
 
 
そして、情報戦争は
いかに相手の国を貶めて国際的地位を落とし
自分の国を有利にするかのプロパガンダ戦争である

世界の多くの国が
嘘でも捏造でも相手の弱点をついて貶めてやろうと
映画を作ったり、本を出したりしているが

残念ながら(いいことでもあるが)
日本はその分野で全くといっていいほど活躍できていない
先の大戦敗戦理由のひとつもここらの情報戦争の軽視にある

しかし、相手国を貶めて自分を上げるという行為を日本にもやってほしいかというと
Noである
そういった武士道精神みたいなものは捨ててほしくなく思う

ので
とりあえず
捏造映画・本には毎回細かくしっかりと政府が反論していく姿勢だけでもしっかりしてほしいと思う
 
 
 
さて次は
民間人(似非含む)を使った戦闘行為だが

近いところで見ると

2015年9月14日操業中のベトナム漁船に、武装した中国人10人が乗り込み、漁師に殴る蹴るなどの暴行を加えた後、魚や、機器など2億ドン(約100万円)を奪い去った。

なんて襲撃事件がフィリピン・ベトナム漁船に対して2013年頃から多発しているが
これらは民間人に偽装した軍人がやっているという説もある

数年前、日本の海上保安庁の船に体当たりしてきた中国船もこの類である

ま、昔っから国民党や共産党は民間人のフリをするって手をよく使ってたけどね
そして戦闘で殺されたら民間人を殺したって騒ぐの

その他にも世界を見ると

ウクライナも明らかソ連兵が入り込んでいるにもかかわらず
ウクライナから独立したい民間人が勝手に戦闘行為をやっていることになっているし

「アラブの春」とか言われた民主化デモも
明らか西側諸国の仕込みであり
重火器を供与したり、内部で指導・扇動したり
スパイや軍事民間会社をうまく使ってやっている

重火器を持っている時点で
どう考えてもデモ隊ではなく反政府軍なのに
日本のマスゴミは最後まで「民主化デモ」と報道していたが
いったいどういうつもりなのだろう

政府をぶっ倒す反権力なら
重火器で攻撃しようがかまわない
とでも言うつもりだろうか…

なんだか
学生は殺されたらダメだけど
警察官は殺してもかまわない
っていう風潮だった
学生運動時代を連想するよ

ま、とりあえず
民衆をたきつけて独立とか革命とか民主化とか
反政府組織を武装化して政権転覆させるのが
現在の戦争のスタンダード

ま、日本の薩長vs幕府の裏にイギリスとフランス・プロイセンがいたりするのとか見ても
これも昔っからあることやけどね

それが肥大化しただけ

日本で唯一可能性があるとしたら「沖縄独立戦争」らしい
いちおう沖縄には今は少数派らしいが独立派がいるらしく
その人たちに中共が資金を投入して
さらに帰化した中国人や中国人留学生を動員し扇動
独立デモを煽り
最終的には武器を供与して独立戦争に持って行くって方法はある

そして、国連軍は中国の拒否権発動でやはり来ない

自国民(中国人)の保護を理由に中国軍事介入
どさくさにまぎれて占領と…

ま、現時点では実現不可なシナリオやけど
中国は「歴史的に沖縄は中国の領土」と今でも言っているし
土地買収を含み
かなりの中国資本が沖縄に投下されているところをみると
準備や工作はすでに行なっているとみてよい
チャンスがあれば実行という感じ?
 
 
 
そういや今日の京都新聞で
アメリカから完全独立して国連主体でやっていくとか論説を書いている人がいたけど

国連の
いくら会議で多数をとろうが
常任理事国の一票で否決できるって仕組みを知らないのかねー

つまり
アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国が関与して攻撃してる場合
国連軍は絶対来ないってこと

実際、紛争が起こって常任理事国の拒否権により国連軍が行かなかった事例はいくらでもある

さらに

大戦敗戦国、日本には敵国条項がついている

憲章第2章第53条第1項後段(安保理の許可の例外規定)は、第二次世界大戦中に「連合国の敵国」だった国が、戦争により確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こしたりした場合、国際連合加盟国や地域安全保障機構は安保理の許可がなくとも、当該国に対して軍事的制裁を課すこと(制裁戦争)が容認され、この行為は制止できない

つまり日本を
「戦争により確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こしたりした」
とみなすことができれば
武力攻撃しても国連は何もしない

と宣言されているのである

どう見ても日本を助けには国連軍は来ない確立が高い

国連軍が日本にはほぼほぼ来ないって
日本人のどんだけの人が知ってるのかなー?
 
 
 
ではどうするのか?

1.日本だけで日本を守る
2.どこかの国と安全保障を結ぶ
の二択ぐらいになるが

鎖国してた江戸時代でも、もう限界で開国しなきゃいけなかったのに
今のグローバルな世の中
日本だけでってのはムリでしょ

じゃーどこの国と組むの?って言ったとき
選択肢はあまり多くない

常任理事国で強い軍隊を持っていて
ある程度信用できる国
となると…

利害関係やこれまでの歴史から考えても
もうアメリカしか選択肢がない

フランスやイギリスは極東のことなんか知ったこっちゃないし
ロシアや中国は終戦以降の侵略の歴史からみても信用できんし

基本、僕は
太平洋戦争でアメリカが日本人に対して行なった残虐行為は忘れちゃいかんと思ってるんですけど
それはそれ
現時点で反米って選択肢はどう考えてもないでしょ

少なくとも国連の
常任理事国廃止
敵国条項廃止
が行なわれてからじゃないと危なくって仕方がない

野菜の無人販売が成り立つのは日本だけっちゅー話ですしー

日本を攻撃しても世界中どの国も助けに行きませんってことが完全決定になったら
さてどうなりますかなー

今、反米になる方がよっぽど戦争起こりますよ
しかも
9条を正しく履行して軍隊をなくせば戦争は起こらないっていう人がいますけど

日本から軍隊なくして
しかも
日本を攻撃しても世界の誰も助けに行きません宣言したらどうなるでしょう

1949年のチベット併合のようなことが起こるんじゃないですかねー
チベットは軍隊なかったんでチョロかったみたいですよ
 
 
 
ま、そこでよく言われるのが
スイスは永世中立国でやってるじゃないかって話ですが

スイスはね
国民皆兵隊制度なんですよね
そんで各家庭が銃火器も持ってる
徴兵制ごときじゃないっすよ

しかも武器ガンガン作って輸出して
中立を理由に敵にも味方にもっていう
キタナイ売り方してるし

スイス銀行も中立を理由に誰の金でも預かって
ブラックマネーのマネーロンダリングまでしてる

そんな黒い中立国になりたいっすか?

僕はなってほしくないです
 
 
 
ま、そんな感じで

今のところ
現政権の路線はヒジョーに世界情勢を見据えた現実路線だと思いますよ
マスゴミはほとんど安倍憎しの論調ばかりで気持ち悪いですけどね

マスゴミは自分の主張を補完するためだけに記事書かないで
もうちょっと現実をちゃんと書いてほしいねー
いつまで大本営発表記事書いてるの?

主催者発表12万人、警察発表2万人とか
警察発表書いてない新聞って
まさに大本営発表じゃ…

体質変わってねー
 
 
 
あ、それから
もひとつ重要なのが

集団的自衛権と個別的自衛権

集団的自衛権があると戦争になって
個別的自衛権は戦争にならないってのは大嘘

先の大戦をみてみると
ほとんどの戦争が「日本の租借地や日本人が攻撃された」っていう個別的自衛権の行使で拡大してってる

戦争する気があれば
どんな状態であれ戦争になるのが世の常

逆に
国民が戦争しようと思わなければ戦争は起こりません

ちゅーことで
感情的にならず
冷静に戦争を回避する方法を探るのが一番大切

理論的に反対ではなく感情的に安保反対って人は
自分の親族が殺されたりした瞬間に
いつ感情的に「戦争しろ」に変わるかわからないし
実に危ない人だと思いますよ

先の大戦も国民感情に流された結果って部分もありますし
感情で突っ走るのはヒジョーに危険です

正義感の強い人ほど虐殺に向いている人はいません

| | コメント (5)
|

2013年7月27日 (土)

ハングル至上主義で漢字を忘れた韓国人は「大韓民國」が書けない

「世界一優れた文字を守れ」ハングル至上主義で漢字を忘れた韓国人は「大韓民國」が書けない

 韓国は世界一の学歴社会と称されるが、そのイメージとは裏腹に“知の崩壊”が進んでいる。評論家の呉善花氏がその背景を解説する。

 韓国の受験戦争は苛烈だ。大学入試の当日は、試験に集中できるよう会場近くでは飛行機の離発着が禁止され、道路が通行止めになるほど。

 それほどまでに韓国は厳しい学歴社会であり、大学進学率は日本が50%台なのに対し、韓国ではピーク時の08年には83・8%に達した。OECD加盟国で最も高い水準だ。

 その準備は幼少期から始まり、多くの家庭が塾に大金を注ぎ込む。97年には小学校で英語教育が必修化されるなど、初等教育レベルでの学力は国際的に見ても高い(国際教育到達度評価学会による小学4年生対象の調査では50か国中、算数が2位、理科が1位)。

 ただ、成長するほどレベルが下がる。東京大学が27位に入った大学ランキング(イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」による「世界の大学ランキング」2012年発表)ではソウル大は59位。金大中元大統領の平和賞を除けばノーベル賞受賞者は一人もいない。

 学歴さえ手に入ればよくて、さらに深くものごとを学ぶ意味を見出せない者が多いように思えてならない。

 韓国の書店には参考書を選ぶ学生の姿ばかりで、社会人の姿はほとんど見られない。韓国人は世界一読書量の少ない国民と揶揄されていて、韓国統計庁による調査では韓国人の40%以上が年間1冊も本を読まず、平均読書量は5・3冊だという。調査方法は違うが、“読書離れ”が指摘される日本人でも年間約19冊。かく言う私も初めて日本を訪れた時は、仕事と関係のない分野の本を読み、教養として歴史や文化を学ぼうとする日本人の姿勢に驚いたものだ。

 こうした現象の大きな原因の一つが「漢字廃止」である。私が中学生だった1970年の春、韓国は学校で漢字を教えることをやめた。私の世代以降は“ハングル専用世代”となり、50年近く経った今日では約8割の国民がハングルしか読めなくなってしまった。韓国のキーボードはスペースキーの横に一応今でも漢字変換キーがあるが、若い世代にはほとんど使われない。

 韓国語の語彙は漢字由来の「漢字語」が約7割を占める。それを表音文字であるハングルだけで表わすのだから、日本語を平仮名だけで書くようなものだ。自ずと同音異義語の判断に迷うことが増える。

 表意文字である漢字であれば、知らない熟語が出てきても意味が掴みやすいが、ハングルではそうはいかない。意味が分かりづらいものを簡単な言い回しに言い換えることもある(日本語で譬えると「腐心する→もんだいをかいけつするためにがんばる」といった具合)。だからどうしても幼稚な表現になり、言い換えのできない抽象的な概念などの理解が難しくなる。

 書物に漢字語がたくさん出てくると意味不明な言葉の羅列に見えるが、ハングル専用世代はそこを読み飛ばす。残りの文脈でなんとなく理解した気になるのである。したがって本を読む気も失せ、読書量は激減するわけだ。

 さらに恐ろしいのは文化の断絶である。古典や史料がどんどん読めなくなり、大学の研究者たちでさえ60年代に自らの指導教授が書いた論文を読むことができないのだから、問題の根はとても深い。

 折に触れて漢字の復活が議論されたが、「世界一優れた文字を守れ」と主張するハングル至上主義者たちの反対に遭い、今や教師の世代に漢字を教えられる人材がいなくなってしまった。自分たちの大統領である「朴槿惠」はおろか、過去の調査では大学生の25%が「大韓民國」を漢字で書けないとするものもあった。

 ノーベル賞受賞を逃す度に「日本は賞をカネで買った」と口汚く罵る声が上がるが、そんな暇があるのなら漢字を失うことの意味を真剣に考えるべきではないだろうか。(SAPIO 2013年7月号掲載)

ハングルは1446年に李氏朝鮮第4代国王の世宗が作った表音文字で、日本で言えばひらがなにあたる
しかし当時は漢字崇拝主義で独自の文字を持つことは下等国のすることとされ
結果
1504年、燕山君(在位1494年-1506年)によって
ハングルの教育・学習禁止、ハングル文書の焼却、使用者の処刑といった弾圧が行われ
ハングルは一部のものが使うだけになってしまっていた

と、ここまで書いて既視感…(=゚ω゚=;)

昔に似たような事書いてました
日本統治時代のベストセラー「タクチ本」

韓国人が漢字読めなくてボケまくってることにツッコム記事も書いてました…
そろそろやめたらいいのに・・・親日狩り

もー書くことねー
\(;゚∇゚)/

韓国人
漢字勉強しましょうねー

| | コメント (4)
|

2012年9月26日 (水)

嫁不足とDVと統一教会とNHK

今日、こんな記事を見つけた

ベトナム 50歳以上、年の差16歳以上の韓国男性との結婚禁止
2010年7月、慶尚北道清道郡に住む37歳の韓国人の夫が、20歳のベトナム人新妻を、韓国に来てわずか1週間で殺害するという悲惨な事件が発生した。前年の2009年7月にも、釜山市で精神疾患を患った韓国人男性がベトナム人妻を殺害する事件が起きた。

 その以前から、「韓国人は、女性を商品のように扱う」とベトナム主要紙が韓国を批判的に報道していた経緯もあり、ベトナム・韓国間の外交問題になっていた。

 実際にベトナム政府は2011年以降、「満50歳以上、または年齢差が16歳以上」の韓国人男性とベトナム人女性との国際結婚を禁止する厳しい制限規定を設けた。

 先進国で韓国以外の国が規制対象になることはあり得ないだろう。海外商社の現役ベトナム駐在員が語る。

「一般的にベトナム人には、ベトナム戦争時代、韓国人兵士との間に混血児として生まれた“ライタイハン問題”への悪感情が今なお残っているため、韓国人への嫌悪感が強い。それでも最近、ベトナムへの著しい経済進出で、大人しいベトナム人女性と国際結婚したがる韓国人男性が増えてきた。

 一昨年7月のベトナム人新妻惨殺事件でも、ベトナム政府は、あまりにも多い韓国人男性による殺害事件の再発防止のため、男性の財産や病歴などの情報提出を求めたほど。ベトナム人女性を韓国へ連れ帰る際には平気で“韓国の生活は良い”と嘘をつき、“ベトナム人女性は逃げ出さない”などと見下す。DV(家庭内暴力)などの事例が相次いでいるから、韓国人の評判は悪いままだ」(SAPIO2012年10月3・10日号)

まーなんつーか
韓国は良くも悪くも儒教国で縦社会
女性は男性よりも下なんだから
それくらいわかって嫁に行けよって話で

郷に入れば郷に従え

子供がお菓子あげるっつーて着いて行くんじゃあるまいし
ベトナム女性がアホ

法律でまで規制することなんかなーと思う反面

歴史を見ると仕方ないかなーっとも思う

ベトナム人の韓国嫌いの根はベトナム戦争

ベトナム戦争はアメリカとベトナムが戦ったことで有名だが
実は韓国もアメリカの要請を受けて参戦しているのだ

そのときの数々の蛮行と性奴隷慰安婦問題
レイプ後大量に遺棄された韓越混血児問題
そういったことが未だにベトナム人の心に残っていて
さらに昨今
韓国企業による第二の経済的侵略が続き
今度は金でベトナム人女性が買われて行くとなると
許しがたい気持ちになるのも仕方がない
 
 
 
さて、そんで

日本人妻にも同じような事件起こってないかな…と思って調べてみたら

さすがに金で買われる日本人妻はいなかった

宗教がらみか…

しかし、日本人妻は強かった

生活苦のため…日本人妻が韓国人夫を殺害=韓国・江原道

 国際結婚をした日本人女性が生活苦のため、韓国人の夫を殺害したと、韓国内のメディアが21日報じた。

 報道によると、江原道春川警察署は21日、部屋で眠っていた夫P(51)をタオルで窒息させて殺害した容疑(殺人)で、日本出身の妻A(52)に対する逮捕令状を請求した。

 Aは95年、ある宗教団体の斡旋でPと国際結婚し、韓国で暮らし始めたという。夫は結婚当時から無職で、毎月30万ウォン(約2万1000円)ほどの基礎生活受給費で生計を維持してきた。 10年ほど前からは夫に腎不全の症状が表れ、血液透析だけで月70万ウォンほどかかった。 しかしPはその後も酒ばかり飲み、家具をつぶすなど暴れることが多かったという。

 Aは警察で「これ以上の治療費に耐えられず、自分も生きていくのが苦しくてした」と供述した。

(注)記事中、「ある宗教団体」とは統一教会のこと。95年に国際結婚(合同結婚式)したのか、95年から韓国で暮らすようになったのか、記事でははっきりしないが、おそらく教会内で36万双と呼ばれる95年合同結婚組だろう。(韓国中央日報8月21日)

殺される前に殺してました…

統一教会が信者の日本人女性を韓国の農村に強制連行性奴隷化する(朝鮮風に言ってみました)システムはここ↓に詳しく載っているでそちらを読んでいただきたい
韓国農民にあてがわれた統一教会・合同結婚式日本人妻の「SEX地獄」
見知らぬ土地での生活、貧困、差別に「故郷に帰りたい……」週刊ポスト

まぁしかし日本のマスコミ(特にテレビ)は
こういった悲惨な状況は報道せず
テレビの中はいつまでも寒流…いや韓流ブーム

国民の金で番組作ってるはずのNHKまでもが…

NHKが韓国語ブーム捏造!「いま日本の若者の間では、携帯メールでハングルの絵文字を使うのがブーム」・11月24日放送「お元気ですか日本列島」の「日本に浸透している韓国語」に批判続出

いやいや
ほんま
いつハングルメールがブームになったんだよ…

韓国男「日本女は即OKしてくれる」・フジテレビ「Mr.サンデー」の「韓国“女子会"旅行が急増イケメン探し&ウォン安女子」・「フジテレビ偏向報道周知デモ」の12月18日(日)に放送・強姦や食中毒で超危険な韓国旅行を宣伝

もうなんか北朝鮮が夢の楽園と宣伝して
北朝鮮へ日本人女性を大量に送り込んだ体質となんら変わってないですよね

反省とかないんだわな彼らには

統一教会とNHKやってることはたいして変わらなかったっちゅー

まぁこんな工作が続けられてる昨今だから
朝鮮人に嫁ぐ日本人妻も多くなっただろうなーと思ったら

意外にも

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
厚生労働省 夫妻の国籍別にみた婚姻件数の年次推移

                        平成15年(冬ソナ放送開始)
                              ▽
          昭和60年 平成2年 7年 12年  17年  19年  20年  21年   

夫日本・妻 
韓国・朝鮮     3622   8940  4521 6214  6066  5606  4558  4113

妻日本・夫
韓国・朝鮮     2525   2721  2842  2509  2087  2209  2107  1879

人口動態統計年報 主要統計表(最新データ、年次推移) 婚姻
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

逆に減ってました…

まぁこの統計は日本国内のことなので
みんな半島に移り住んでるのかもしれんけどね

この前の
アニメ「じょしらく」で
暑い夏を涼しくする話として

「誰も買うひとがいないのに大人気のK-POP」
がおそろしー、寒いー

というネタがありましたが

ほんま
寒流ブームなんてあるのかなー

ってのが正直なところなのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月22日 (土)

日本料理店のほとんどは中国人がやっているのでした(=゜ω゜)ノ

平成18年11月の農水省の報告書には

全米では、日本食と称するレストランは約9,000店といわれており、10年間で2.5倍に増加。
このうち、日系人がオーナーとなる店舗は10%以下とされ、経営者の多くは中国・韓国・ベトナムなどのアジア系の移民が主流。

とある

これはアメリカに限ったことじゃなくて
世界的に
日本料理がブームになって以降
日本人がやってないニセ日本料理屋が急増

世界の9割の日本料理店は中国人・韓国人等経営で
ニセ日本料理を出しているのが現状である

そして
そんな状況は中国でも同じで
中国国内の日本料理屋は99%近くが中国人経営とも言われている

ちゅーことは…

破壊された日本車は中国人の所有物、損失最大は中国人=中国報道

中国各地で日本政府の尖閣諸島(中国名:釣魚島)国有化に抗議する反日デモが行われているが、一部が暴徒化し日本車や日本料理店が破壊された。中国メディアの財訊は16日、暴徒化による破壊行為について「決して許されるものではない」と切り捨て、中国人の反日活動が理性的になれば、日本は必ず敗れると論じた。

  中国では週末にかけて、100を超える都市で反日デモが行われ、各地で日系企業が暴徒化した中国人に襲われ、放火や略奪の被害にあった。記事は、「暴徒が出現することで、中国政府は暴動を押さえ込めないと見られ、反政府活動へ誘導される危険性もある」と主張した。

  さらに、中国人が反日デモを行い、同胞が所有する日本車や同胞が経営する日本料理店を破壊させ、ひいては反政府活動につなげることこそが日本政府が狙うシナリオであると主張した。

  破壊された日本車は中国人の所有物であり、日本料理店は中国人が経営する店だ。記事は、「反日デモで破壊されて苦しんでいるのは中国人の同胞であって、日本人ではない」と指摘、暴徒化による破壊によって、もっとも大きな損失を被ったのは日本人ではなく、同胞の中国人であると指摘した。

  さらに記事は、日本車や日本料理店を破壊するのではなく、中国車や中華レストランの質を向上させることで、中国市場から日本車や日本料理店を「退出」させることが、破壊による反日デモよりも良いことであると主張した。(2012/09/17(月)サーチナ・トピックス)

中国人が中国人の日本料理店を
Hakai1
中国人が中国人の日本車を
Hakai2
ぶっ壊してるのでした

もー好きにやってくれって感じです
┐(´д`)┌ヤレヤレ

まーこの記事は理性的な記事でよいのですが

「中国人が反日デモを行い、同胞が所有する日本車や同胞が経営する日本料理店を破壊させ、ひいては反政府活動につなげることこそが日本政府が狙うシナリオである」

は日本政府を買いかぶり過ぎでしょ

そんな甲斐性あるわけない
ε-( ̄ヘ ̄)┌

そもそも反日デモは中国共産党の仕掛けで
操作し切れなくて暴徒化した
というのが本当っぽい

反日激化は中国当局の仕掛け デモ隊に「報奨金」の証言
中国で吹き荒れた反日デモの嵐が沈静化の動きを見せている。当局がデモ禁止を通達し、破壊行為をしたとされる人物を拘束し始めた。

全土で同時多発的に起きたデモ。それが当局の鶴の一声で収まってしまう不思議。中国事情に詳しい専門家の間では、これだけ大規模な動員は、当局の関与なしにはあり得ないとする意見が出ている。

「100元(約1250円)をもらった人がいる」

北京では2012年9月18日まで連日、日本大使館前を中心に多数の中国人が押し寄せてデモを繰り返した。ところが翌19日、北京市公安局が市民に「大使館前のデモをやめるように」とメールを送ると、潮が引いたように一気に収束した。当局からの通達とはいえ、驚くべきデモ隊の「聞きわけのよさ」だ。

当局の「鶴の一声」で収まったデモだけに、実は「官製」だったのではないか――。こんな見方を裏付ける報道が徐々に出ている。

例えばミニブログ「微博」で、警察学校に通う生徒が学校側からデモ参加を命令されたと書き込んだと、9月20日付の日本経済新聞電子版が伝えた。上海では当局がバスを用意し、デモ隊を日本総領事館前に輸送したという。極めつけは、福建省のデモに参加した男性が、「100元(約1250円)をもらった人がいる」との証言だ(共同通信9月20日付)。事実であれば当局が金銭を払って動員をかけたことになる。

尖閣の周辺海域で操業するために集まった漁船に対しても、「カネ」が動いたという話が出ている。中国浙江省の船主が読売新聞の取材に、尖閣に向かう漁船に「当局から10万元(約125万円)の補助金が出る」と明かした。地元の漁業規制当局によるもので、複数の船主が認めたという。

9月20日に放送された「報道ステーション」(テレビ朝日系)で、産経新聞中国総局特派員の矢板明夫氏は、中国各地で反日デモを実施するのは当局の指示なしでは考えにくいと指摘した。同氏が注目したのは、中国共産党の中央弁公庁という機関だ。日本政府の官房長官に似た、各部署の調整役を果たす重要なポストで、「あらゆる部署に(中央弁公庁が)指示して調整を図った」という。同氏の見立てが正しければ、党内の高いレベルで反日デモ実施の意思決定がなされていたことになる。(2012年9月21日(金)J-CASTニュース)

中国共産党は世界に恥をさらすようなことをいつまで続けんのかね

そういえば
これから中国旅行とか行く人は気をつけて下さいね

反日暴動とかはどうでもいいんですけど

そろそろこの前のときのどこかの社員みたいに
中国政府が外交カードとして人質をとる可能性があります

例えば旅行鞄に通関で麻薬入れられたりしたら
中国は麻薬所持、死刑ですから

合法的に逮捕・監禁して人質にできるんですよね

まぁそこまでいかなくても
日本人・日本企業に対する取締りを強化してるらしいんで

旅行者が知らずに不法行為をしちゃうこともありますよね
そういうことに気をつけましょう

本当に怖いのは中国人民じゃなくて
毒菜・・・いや、独裁組織 中国共産党です

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月18日 (火)

中国と蒼井そらと大日本帝国海軍

蒼井そら懸命に語りかけ 過激行動は「一部の人」「恥ずかしく思ってる人もいる」

中国のミニブログ新浪微博(シンランウェイボー)に「日中友好」などと毛筆で書かれた画像を投稿し、「大炎上」したAV女優・蒼井そらさん(28)が、今度はツイッター上で「(反日行動に身を投じているのは)一部の人だけ」と呼びかけている。 中国に日本のことを嫌ってない人「いっぱいいるよ」

「大炎上」の発端は蒼井さんが2012年9月14日、ウェイボーに投稿した、「日中友好」「中日人民友好」と毛筆で書かれた画像だ。

「私もあなたたちも地球を愛して暮らしているのに、友好な関係を願っているのに、今の日本と中国の関係は悲しい」というつぶやきとともに画像が掲載されると、批判的なコメントなどが殺到し18万件以上(16日現在)もが寄せられた。

このことが日本のニュースでも報じられ話題になるなか、9月15日、あるツイッターユーザーからの「中国に日本の事を嫌ってない人はいるのか」という疑問に、「いるよいるよいっぱいいるよ。」と返答。さらに、「あんな行動を恥ずかしく思ってる人もたくさんいるよ。一部の人の行動がすべての中国人がしてるみたいに思わないで欲しい。」
と語りかけた。

このツイートに対し、蒼井さんのアカウントに中国人と見られるユーザーから日本語で、
「そらちゃんのこのツイートをweiboに載せた、今rtが15000を超えた、感動される人がたくさんいて、そらちゃんに悲しまないで欲しいってコメントした。中国にだって友好な人が多いです。(原文ママ) 」
といったメッセージが寄せられ、蒼井さんは16日、「ファンってありがたいな。ファンが支えてくれるから強くなれる」と返した。

蒼井さんは中国で「性の師匠」「老子」(先生)などと呼ばれ、高い人気を集めている。ウェイボーでは1300万人のフォロワーを抱え、激化する反日デモでも「蒼井そらは世界のもの、釣魚島は中国のもの」といったスローガンが多く見られるほどだ。そんな立場と、日中友好を呼びかける姿勢に日本・中国双方のネットユーザーから、「もう、蒼井そらを大使にしろよ・・・」といった提案も出ている。

蒼井そら
近年、アジアで絶大な人気を誇るAV女優
詳しくはwiki本人ブログをどうぞ
↑あ、ニフティのココログだ ブログのコメ、さすがに国際的
      ま、蒼井そらちゃんの言うとおり

デモやってる人が
「中国の50都市余りで8万人」とか言ったって
中国の人口13億人(闇の子供とか合わせると15億ぐらいはいるかも)
からすると
ほんの微々たる人数

8万人を50都市で割ったら都市当たり1600人
実に少ない

昨今の戦争の主流はデモ工作員に他国のデモや暴動などを煽らせることで
現に中東の国々ではクーデターで国がひっくり返ったり
反政府組織と政府との内乱状態に陥ったりしている

まぁこれらは武器供与も同時に行われているから
中国のデモとはやや性格が違うが

ゆえにこのデモにも
先導する何らかの組織の関与も疑わないといけない
それがCIAなのか
反共産党組織なのか
反日組織なのか
それはわからないが

とりあえず
本気で反日なのはやってる人の数パーセントだと思う

あとは
ふだんの鬱憤を晴らしたい人や
お祭り騒ぎをしたい人
そんなてきとーな感じ

そして人々の不満だって本当は中国共産党に対する不満なんだけど
中国共産党に対してデモとか暴動した日にゃ
戦車で蹴散らされて皆殺しの目に合って
親戚一同収容所送りになったりしちゃうから
それなら
とりあえず反日ってことにしときゃいいや
って感じでしょう

反日ってことにしときゃ
暴れて壊して略奪しようが中共は甘い目で見てくれる

そして中共はそれを取り締まったら
今度は矛先が自分に向いて来るんじゃないかとビビリまくっている

もうこれは中共の政策のダメさの積み重ねというか
今まで悪い事は全て日本のせいですと言い訳し続けてきたツケですな

日本はわざわざ反日デモを納めるために謝罪パフォーマンスやら何やらをしてやることはないし
騒ぐ事でもない
粛々と略奪破壊者の逮捕を求め
壊されたものの賠償を求め
すればいいと思う

中国に侵出していた企業も
反日で破壊されることぐらい日常茶飯事・折込済みだろう
別にいまさら僕らが心配する事でもない
 
 
 
そういえば2日ほど前
中国人観光客らしき若者集団のTシャツを見てぶっとんだ!
(もしかしたら台湾人かもしれんけど)
Σ(゚□゚(゚□゚*)
大日本帝国海軍Tシャツ!

こんな感じのデザイン
Teikokukaigun

反日デモの吹き荒れるこのときに
帝国海軍!
あとの何人かもコレ系のTシャツだったけど
帝国海軍のインパクトが強すぎて忘れた…

まぁこのギャップこそが蒼井そらちゃんの云わんとしているところだと思う

ところで蒼井そら主演の日本未公開香港映画
「復讐の絆 Revenge: A Love Story」のDVDがちょっと前に発売されて
なんだか面白そうなんです

ゆーちゅーぶ予告編

これは観ないと・・・

そう言えば
蒼井そら主演の
「くノ一五人衆VS女ドラゴン軍団」


意外に面白かった

ストーリーは
「ジャッキー・チェンの飛龍神拳」の丸パクリやけど
吹替えの仕方
カメラアングル
あらゆるところに古き香港映画オマージュが散りばめてあって
香港映画への愛が感じられた

元仮面ライダーの松田賢二もいい味を出してる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年8月 6日 (月)

ソニータイマー

ソニータイマー(Sony timer)とは、ソニー製品の保障期間終了直後の故障が多いという噂から「ソニー製品にはタイマーが埋め込まれていて、精密に製品寿命をコントロールしている」のではないかという都市伝説で使われる造語である。英語圏では"SONY kill switch"と呼称される。また、2004年頃から頻発したソニー製のリチウムイオンバッテリーの製造不良をソニータイマーと揶揄することもある。

NHKBSでドキュメンタリーがやっていた

電球をめぐる陰謀

 エジソンが発明した電球が売り出された1881年、その耐用時間は1500時間だった。1924年には2500時間に延びた。しかし1925年に世界の電球製造会社が集まり耐用時間を1000時間に限ることを決定。世界各地で作られた長持ちの電球は一つも製品化されなかった。
   
 同じような考え方は現代にもある。破れるように作られたストッキング、決まった枚数を印刷すると壊れるプリンター、電池交換ができなかった初期のiPodなどだ。消費者の方もモノを買うことが幸福だと考え、新しいものを買い続けている。しかしその一方で、不要になった電機製品は中古品と偽ってアフリカのガーナに輸出、投棄されて国土を汚している。

 電球をめぐる“陰謀”を証言と資料を元に解き明かし、消費社会の在り方に警鐘を鳴らす。


原題:The Light Bulb Conspiracy
制作:Arte France/ArticleZ/Media3.14 (フランス/スペイン 2010年)


このドキュによると
アメリカのリバモアにある消防署の電球は1895年に製造され、100年以上全く交換せずにそのまま使われているとのことで
電球の長寿命化はとっくの昔に技術的に完成していたのに
世界のメーカーが一同に集まったスイスでの会議で結ばれたボイホス・カルテルによって、故意に寿命が短く設計されていた
ということである

このボイホス・カルテル
日本語で検索すると全く出てこないが
英語で調べるとあった

Phoebus cartel
The Phoebus cartel was a cartel of, among others, Osram, Philips and General Electric from December 23, 1924 until 1939 that existed to control the manufacture and sale of light bulbs.

The cartel is an important step in the history of global economy because of their alleged involvement in the creation of great-scale planned obsolescence. The cartel reduced competition in the light bulb industry for almost twenty years, and has been accused of preventing technological advances that would have produced longer-lasting light bulbs. The Phoebus cartel is also featured in fictionalized form as a minor plot element in Thomas Pynchon's novel Gravity's Rainbow. Phoebus was officially a Swiss corporation named "Phoebus S.A. Compagnie Industrielle pour le Développement de l'Éclairage".


このカルテルでは
 1000時間は、ほとんどの電球のための合理的で最適な平均寿命であり、より長い寿命は、効率を犠牲にすることになる。
 1000時間以上寿命を延ばすと、劣化により多くの電力が熱として浪費され、より少ない光しか得られなくなっていき、効率が悪くなるので、1000時間で壊れるように設計すべき。
という設定のもと
1000時間を越えた製品に対しての企業間罰金を定めたという

参加企業は
Osram, Philips, Tungsram, Associated Electrical Industries, ELIN, Compagnie des Lampes, International General Electric, GE Overseas Group

日本製の電球も何十年持つものが出て来ていないところを考えると、参加していないにしても、ある程度その考えを踏襲してといるとしか思えない

たしかに、壊れないものは次が売れず企業にとっては都合が悪いのはわかるが・・・
 
 
 
また、最近では
アップル社のipodが発売された当初
電池の消耗・劣化が激しく、更に自分ではバッテリーを交換できず、電池の交換費用も高額だったため
これは買い換えを喚起するために
わざと低質なバッテリーを使用し
わざとユーザーが自分で交換出来ないように設計し(自分で交換した場合、保証が切れる)
わざと高額な交換費用を設定したとして
集団訴訟が起こった

結局、アップル社は和解に応じ
 2004年5月31日までに第3世代までのiPodを米国で購入した米国の居住者に対して、バッテリの無償交換もしくは50ドルの商品券を渡すこと、あるいはその期間までにiPodの電池交換を有償で受けた購入者には最大で50パーセントの有償交換金額の返金に応じる。
ことが決定した

米国だけなので当然、日本は全くの保証外である

泣き寝入りしかない

あー日本人はアホだー
 
 
 
また、ドキュメンタリー内ではエプソンのプリンターも例にあげられていた

プリンタ内のICが印刷枚数をカウントしていて
ある一定の枚数を印刷すると自動的に使えなくなるようになっている

ということだが
ネットで調べてみたところ
どうやらこれは廃インクカウンタのよう

詳しくは
「エプソン PM-870C 廃インクカウンタのリセット」
をどうぞ

ロシアの人が開発したという
エプソンの廃インクカウンタリセットソフトはこちらに公開されています

ま、現在、日本国内のプリンター市場は
本体は安く売り
インクで元を取る
という売り方がされているので
安くで買い替えができ
リセットして使い続けるのはそれほど意味をなさないかもしれないけど

プリンターを捨てることはエコ心に反するとか
今持ってるパソコンにはこの機種しか使えないとか

そういう人には朗報かもかも
(◎´∀`)ノ
 
 
 
昨今、デジカメやビデオカメラ
あらゆるものの
バッテリーの価格が高く設定されていて
バッテリーの劣化で買い換える設定にされてしまっている気がするし

古い扇風機が原因で家事が起こったことを大きく報道し、修理やメンテナンスではなく廃棄を求めるのも

最近の電気製品がやたらとプラスチック部品を使っていて、経年変化で割れたりしやすいのも

全て、こういった思想によるものであるような気がする

ここには自由な資本主義経済の競争原理は全く存在せず
企業は競争によって、よりよい製品を作っていくという原理も働かない

ま、今の日本の電機メーカーの体たらくを見てたら
そんなものにどっぷり浸かってしまった結果なのかもしれないなーとも思う

LED電球も本当はもっと持つんじゃないのか?

日本メーカーももう信用できねぇー

昔の日本が作っていた
丈夫で長持ちの日本製品はもうないのか・・・

と思ったら
僕のペンタックスの一眼レフデジカメは違いました

実はこのカメラ
バッテリーではなく、単三電池式なのです
そして
単三型のバッテリー電池もOK

これならバッテリー(電池)が劣化しても
買い替えが安いし
非常時に充電器がなくても
単三電池を手に入れれば、それで動く

実に便利かつ
半永久に使える

こういうバッテリー設定をしているのは
現在ペンタックスだけです

と思って調べてみたら

現在のペンタックスのカメラはどれも
リチウムイオンバッテリー仕様になっている・・・

もうどこのメーカーもないね

買っといてよかったー(;´Д`A ```

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年8月31日 (水)

『慰安婦・原爆で賠償問題放置、憲法裁が違憲判断』らしい

『慰安婦・原爆で賠償問題放置、憲法裁が違憲判断』

韓国憲法裁判所は30日、韓国政府が旧日本軍の元従軍慰安婦や原爆被害者に対する賠償問題をめぐり、韓日間の紛争を解決せずにいるのは違憲だとする判断を下した。

   原告の元慰安婦や原爆被害者約2400人は「韓日請求権協定では、両国で紛争が起きた場合、外交的努力と仲裁によって解決することになっているが、韓国政府がそれを怠り、基本権を侵害された」と主張し、憲法裁判所に違憲審査を申し立てていた。憲法裁は違憲6、棄却3で違憲との判断を下した。

   1965年に締結された韓日請求権協定の第3条は、両国間の紛争を外交的に解決するが、それができなければ、韓日両国と第三国の仲裁委員で構成する仲裁委員会で解決を図ることになっている。

   憲法裁は「日本は賠償責任はないとしているが、韓国政府は(日本政府が)賠償すべきだとの立場であり、紛争の存在は明らかだ。日本が行った人道に反する犯罪に対する賠償請求権は、人間としての尊厳と価値を事後的に回復する意味を持つ」と指摘した。

   憲法裁はまた「政府は『外交関係の不都合』など不明確な理由で被害救済を無視すべきではない。被害者の賠償請求権が実現していないのは、韓国政府にも責任がある」とした。

   1993年に当時の金泳三(キム・ヨンサム)大統領は「慰安婦問題は、日本が真実を明らかにすることが重要であり、物質的な補償は必要ではない。(物質的な補償を求めなければ)韓国が道徳的な優位に立ち、新たな韓日関係の確立に向けアプローチできる」と述べている。このため、韓国政府は慰安婦被害者個人が日本に賠償を求める権利自体は否定していないが、政府レベルで強硬に賠償を要求することはなかった。

   憲法裁の決定は、韓国政府に対し、積極的な行動を求めたものだ。棄却意見を示した裁判官も「被害者の切実な心情を思えば、国家的な努力を尽くしてもらいたいと心から願っている」との意見を示した。憲法裁は慰安婦問題に対する日本の謝罪、賠償を求めた米下院決議(2007年7月)、国連人権理事会報告書(08年6月)などを挙げ「日本に対し、被害者に対する法的責任を果たさせることは、韓国の国益に合致する」と判断した。憲法裁の決定には全ての国家機関が従わなければならないため、韓国政府は外交的努力を行い、必要に応じて仲裁委での問題解決を図らなければならないことになる。

   しかし、法曹界関係者は、憲法裁が問題解決の期限を定めていないため、実際には象徴的な意味が強いとみている。韓国外交通商部(省に相当)の立場も弱い。さらに、日本では30日「日本には戦犯はいない」という発言で知られる極右傾向の野田佳彦・民主党代表が首相に指名された。外交通商部関係者は「日本側に憲法裁の決定を伝える予定だが、現時点で実際の賠償やそのための交渉につながる可能性は非常に低い。仲裁委の設置も検討すべきだ」と話した。 (朝鮮日報2011/08/31)

のような記事が載っていた

しかし
ほんまに裁判官までもが法律を守る気のない国である

去年にこのような記事があった

韓日弁護士団体「1965年請求権協定は不十分」
韓国と日本の弁護士団体が、1965年の韓日請求権協定では、日本による植民地支配の被害を十分に補償できないという内容の共同宣言文を発表する。
 
10日、大韓弁護士協会(大韓弁協)と日本弁護士連合会(日弁連)によると、両団体は11日に東京でシンポジウムを開き、1年間の共同研究の結果を発表する。ソウルと東京で同時に発表される共同宣言文には、「1965年の韓日請求権協定では、日本軍慰安婦やサハリン徴用被害者、原爆被害者問題を解決できない」という内容とともに、両弁護士団体が主張する代案が提示される予定だ。宣言文には、日本政府が、韓半島で略奪した文化財を全面的に調査し、返還を求める内容も含まれる。
 
大韓弁協日帝被害者人権小委員会の崔鳳泰(チェ・ポンテ)委員長は、「様々な意見が提示され、10日に最終文案を調整し、公式発表する予定だ。画期的で具体的な内容が含まれるだろう」と明らかにした。
 
11日のシンポジウムには、韓国側から梁三承(ヤン・サムスン)副会長や李明淑(イ・ミョンスク)人権委院長、金ジングク、金鎬喆(キム・ホチョル)、李秀景(イ・スギョン)、張完翼(チャン・ワンイク)、鄭寅鳳(チョン・インボン)、チョン・ジェフン弁護士らが、日本側からは、高木光春・日弁連副会長をはじめ、藍谷邦雄、川上詩郎弁護士らが出席する予定だ。また、韓国側からは、太平洋戦争犠牲者遺族会や中ソ離散家族会など被害者団体関係者約50人も訪日し、シンポジウムに出席する計画だ。
 
一方、韓国を含むアジア9ヵ国の被害者は12日、東京都内で会合を行った後、13日、日本の国会を訪れ、被害補償を訴える計画だ。(東亜日報DECEMBER 11, 2010)

数ヶ月前に
日韓の法律の専門家である弁護士が集まって
「1965年の韓日請求権協定では、日本軍慰安婦やサハリン徴用被害者、原爆被害者問題を解決できない」
と言っているのだ
それが今になって最高裁ができると判決?
アホである

そもそも韓日請求権協定の「両国で紛争が起きた場合、外交的努力と仲裁によって解決する」ってのは
ただ単に「紛争が起こったら、今度は戦争でなくて外交努力で解決しましょう」ってことに過ぎないと私は思うのだが
彼らにはそう見えないらしい

最高裁が法律や条約を見ず
国民の顔色を見て違憲判決出すようじゃ
法治国家として終わってる

まぁ
「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」
みたいな事後法を作って過去を罰することを平気でやる国である
「法の不遡及」の原則を守る気が全くない時点で
法治国家として終わっているので
いまさらな感じではあるが

法の不遡及(ほうのふそきゅう)とは、実行時に適法であった行為を事後に定めた法令によって遡って違法と(し処罰)すること、ないし、実行時よりも後に定められた(実行時点での罰則よりも)厳しい罰に処すことを禁止した、大陸法系近代刑法における原則。(wikiより) 
  だいたい日韓基本条約で細かい個別の補償は韓国政府がやることになってるんだから 韓国政府に補償を求めるのが道理だろう

原爆に対してもアメリカに補償を求めればいいし
サハリン徴用はロシアに補償を求めればいい
(何でサハリンは強制連行って言わないのだろう?)
結局、アメリカ様やロシア様には逆らいたくないから日本を脅しにくる
強いものに媚び、弱いものを脅す
つくづく困った国である

まぁそれが弱肉強食の世界外交の本来の姿なのかもしれないが
それではあまりにも悲しい

日本だけはそういうマネはしてほしくないなぁー

ところで韓国政府はベトナム戦争でベトナムを侵略したときに使った慰安婦にはちゃんと補償したのだろうか
当時、韓国人とのハーフが向うでかなり生まれて、捨てられていたらしいのだが、そういった問題も解決したのだろうか
まぁしてないだろうな

自分のしたことは全て目をつぶって
他国から金を脅し取ることばかり考える国だ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011年8月 9日 (火)

チアチア族ハングル化計画???

Chiachia
今日、久々に朝鮮日報を読んでいたら
以下のような記事があった

『チアチア族の村に韓国語教育機関設立へ』 民族固有の言語を表記する文字としてハングルを採用した少数民族、チアチア族が暮らすインドネシア南東スラウェシ州のバウバウ市に、韓国語教育機関「世宗学堂」が新設される。

 社団法人「訓民正音学会」は8日、同市内のムハンマディア・ブトン大学に9月に世宗学堂を設立する予定だと発表した。講師2名の募集を担う慶北大学は、先ごろ募集広告を出した。

 世宗学堂は、第1外国語や第2外国語として韓国語を学ぶ外国人に韓国語や韓国の文化を教える機関の総称。同大学の学生の半分はチアチア族だ。

 人口6万人のチアチア族は、固有の言語はあるものの表記する文字がなく、言語が消滅の危機に陥ったことから、2009年にハングルを文字として採択した。現在、チアチア族の小学生はハングルで表記されたチアチア語の教科書で授業を受けている。

 訓民正音学会のキム・ハナ事務室長は「世宗学堂の設立を機に、インドネシアだけでなく他国にもハングル普及事業が広がっていくだろう」と期待を示した。
(朝鮮日報 2011/08/09)


僕は全く知らなかったのだが、どうやら

韓国のハングルの国際的普及を目指す民間団体「訓民正音学会」が2007年からすすめている
「中国やタイなどの少数民族に目を付けて、金銭支援をチラつかせ、ハングルを教え、普及させるプロジェクト」の唯一の成功例のようだ

ハングルを日本に強制された民族が他の民族に広めようとしている姿も滑稽だが
ある意味、この活動は壮大な文化的侵略計画である
日本語を強制的に教えられて迷惑していると思っている似非アイヌの人はこれに対して抗議活動でもしないのかなー
他人のことには関心なし?

ソウル・光化門(クァンファムン)に位置した世宗(セジョン)大王像の下の「世宗の話展示館」 には「チアチア ハングルの話」コーナーが用意されている。ここには「チアチア族は固有の言語を持っていたが 表記する文 字がなかった。彼らは固有語を保存するためにラテン語やアラビア語より固有言語の発音と意味 をよく生 かすことができるハングルを2009年8月に公式文字に採択した」と記されている。
ということで すげーと思ってしまうのだが

どうやら公式文字というのは嘘らしい

文化的侵略でもなんでもないか・・・

チアチア族がハングルを「公式採択」したという無責任な広報も問題だ。チアチア族は現在、ハ ングルを「非 正規科目」に分類、望む学生だけが授業を聞く。パク・ヒ・西原(ソウォン)大教授は「インドネ シアには種族が 多く、ハングル導入を喜ばない勢力もあって気を付けなければならない」と憂慮した。文化観光 部関係者も やはり「我が国がチアチア族を公式に支援するには不便な部分がある」と話した。 バウバウ市の政治事情も今後のハングル定着にそれほど友好的ではない。ソン・スンウォン・西 江(ソガン) 大教授は「初めてハングルを積極的に導入したタミム・バウバウ市長が2013年に変わる」として 「今のように 進行されればハングル定着が難しいこともある」と憂慮した。 (世界日報(韓国語) 2011.04.12)

まぁ韓国側はまずはチアチア語をハングル表記にして、いずれは朝鮮語圏を広めようと思っているようであるが
世の中そううまくはいかない

冒頭のチアチア族の授業風景の写真のハングル教科書が変に浮いていて、合成写真疑惑があったり
(授業風景を撮ることなぞ簡単そうなのに、それすらできない状況?)
募集講師2名であることや
本文中「同大学の学生の半分はチアチア族だ。」とあるが、具体的な人数に触れていないところをみると
すでに暗礁に乗り上げているようにしか見えない

チアチア族側も実は金銭的支援がほしいだけで、ハングル表記はどうでもいいのかもしれない

まぁ好きにやって下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月 7日 (木)

もう飽きました食人話

出タ━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!
マタマタ言い出しました食人事件 !!!!!

とは言っても映画「食人族」とか「人肉饅頭」のお話ではありません

にゃんとー
韓国の大手新聞が日本人が食人族だったことを証明したと書いちゃいましたー!

どんな内容かといいますと
↓こんな内容です

【太平洋戦争:日本軍、食人行為に抵抗した朝鮮人を虐殺】
 
 日帝強占期に太平洋のマーシャル諸島に強制動員された朝鮮人たちが、日本軍の食人行為に抵抗し虐殺された事実が、韓国政府の調査で初めて確認された。
 対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者等支援委員会(呉秉周〈オ・ビョンジュ〉委員長)は、2006年からおよそ3年かけて調査した結果をまとめた『ミリ環礁朝鮮人抵抗事件と日本軍の弾圧真相調査報告書』を5日に公開した。
 報告書によると、1942年初め、朝鮮人労働者800-1000人が、飛行場など軍事施設を建設するという名目で、太平洋中西部に位置するマーシャル諸島南東端のミリ環礁に強制動員されたという。ここは太平洋戦争当時、最前方の軍事的要衝で、およそ100の小島が帯状に連なり、環礁を形成している。
 この一帯は土質や気候が劣悪で食糧事情が芳しくなく、米軍の孤立化作戦で、44年6月以降は食糧の補給も途絶えた。この過程で45年2月28日、ミリ環礁内のある島で暮らしていた朝鮮人約120人のうち数十人が、監視目的で島に派遣された日本人11人を林の中に誘い込んで殺害し、米軍に投降しようとした。しかし殺害できたのは7人で4人が生き残り、翌日機関銃で武装した日本兵15人が島に上陸し、朝鮮人100人余りを虐殺した。
 報告書は、「日本人の食人行為が、若い朝鮮人たちを集団で抵抗させた」と記した。生存者の証言によると、45年初めのある日、日本人が朝鮮人に「クジラの肉」だといって肉の塊を与え、腹いっぱい食べさせた。しかし数日後、食糧を手に入れるため小さな無人島に渡った朝鮮人たちは、肉がえぐられ、無残な姿となった朝鮮人の遺体を発見した。朝鮮人の中には行方不明者が多く、ほとんどは日本人の食人行為の犠牲になったと推定されている。
 チョ・ゴン専門委員は、「生存者らの証言や研究などによって、日本軍の食人行為を明らかにした。戦争ストレスや飢餓、米軍への恐怖などが重なって起こった行為だとみられる」と語った。
 
李恵云(イ・ヘウン)記者 朝鮮日報

これは「チルボン島事件」という昔から有名な捏造っぽい事件(⇒wiki
上の記事でまず悪質なのが朝鮮人が日本兵(軍属)であるということを伏せているところですね
まるで強制連行された奴隷みたいに書いています
戦争に協力した歴史を消したいんでしょうかね

wikiによると

ミリ環礁に駐屯していた第66警備隊は、本事件に関する詳しい記録は取っておらず、関係する資料も残っていないとされる。また、第66警備隊司令の志賀正成大佐も終戦後、収容先のグアムで朝鮮軍属の部下が起こした米兵捕虜処刑の責任を取って自決しており、真相は不明である。

ということなので
事件全てが捏造の可能性もあるのですが、
ある程度
何かしら起こったのだとしたら

元朝鮮人軍属の一人が1985年に残した手記によれば

反乱を主導した5、6名は、多くの仲間が死んだ罪悪感から互いに抱き合ってダイナマイトで自害した。投降した朝鮮人17名もルコノール島に連行され、そこで銃殺された。

とあり
皆殺しにされたように書いてますけど
じゃ、まず生き残って証言してるあなたは何者?ってことですね

まぁこのあたりは
一部の朝鮮人日本兵が叛乱を起こし、鎮圧される
そのとき生き残ったのは日本人側についていた朝鮮人兵
という風に考えるのが普通ではないでしょうか

手記にも

一人の朝鮮軍属がこのことを隣のルクノール島の日本軍部隊に密告し

とあるので
全員で叛乱を起こしたわけではないように思われます

また食人については
朝鮮日報には
「日本人が朝鮮人に「クジラの肉」だといって肉の塊を与え、腹いっぱい食べさせた。」
とあり
手記には
「それから数日後、年の初めに行方が分からなくなっていた仲間の朝鮮人軍属1人を付近の無人島で死んでいるのを発見する。遺体の太股には不自然に切られた箇所があり」
とあります
人間一人の太股だけで腹いっぱいになるのか?
しかも、食人してたとしても、わざわざ貴重な食料を分けるか?

そういった疑問も持たず
「彼らは「あの肉は仲間のものに違いない」と確信した。」わけですが
何で確信できるのか理解できません

また、違う証言では
この「食べさせられた」という部分がなくなっていて、日本人どうしが食べていた肉となっております

ま、それぞれ証言が違い、いいかげんなわけです

そもそも食人という行為は大陸では近代まで普通に行われており、現在でも北朝鮮では日常的に孤児の子供たちが食べ合いをしていると言われているぐらい、日常に近い位置で存在するあたり前な発想ですが
日本人にはやはり馴染みにくい発想であるような気がします

日本の昔話に山姥や鬼の食人が出てくるので、日本でも皆無というわけではないでしょうし
飢饉のときなどにはあった可能性はありますが
禁忌であることは間違いなく思います

それにもし食べたとしても
日本人なら残さずきれいに食べますよ
太股だけとかありえません
今の飽食時代じゃないんだから

食事を残さず食べないと失礼に当たるのが日本文化で
食事を残さないと失礼に当たるのが大陸文化です
もしかして
この食べ方は大陸の人の食べ方ではあーりませんか?

だとすると朝鮮人日本兵が朝鮮人日本兵を食べて
それを日本人日本兵のせいにして
結果、叛乱が・・・


まぁ何にしろ
朝鮮人や中国人が日本兵の残虐を証言するときによく出てくるひとつが食人なんですね

南京にある「南京大屠殺記念館」の屠殺という言葉も食べるという意味を含んでいて、日本兵は南京でも殺しては食べていたと中国人は小さい頃から教え込まれています

正直
日本兵が人肉を食べたという証言はほとんど映画「食人族」並のモンド証言であると思われます

「モンド」の意味がわからない人はコチラ

民族はそれぞれ死刑や拷問の仕方等の残虐行為というものにも文化があるもので
まぁまず、残虐行為の種類が大陸風である場合、大陸人が日本兵のフリをしてやった残虐行為かまるっきりの捏造かのどちらかです

島民が叛乱を起こした理由はだいたい分かります

兵士たちは鼠、蛇、魚などを食べて飢えをしのぐ一方、島の各所で食料の徴発も行ったが、これに抗議したチルボン島の族長を日本兵のひとりが殺害したため、島民達の反感を買っていた。

食料が取り上げられて
族長が殺されていたら叛乱も起こるでしょう

しかし、島民は朝鮮人日本兵がそそのかさなければ叛乱を起こしていない状態だったわけで
島が人肉を食べるまで切羽詰っていた状態とは思えません

やはりこの食人証言は捏造のような気がします
そういうモンド的な脚色を削ぎ落としていくと
最終的に残る話は

戦況が悪いので寝返って米軍に投降しようとした一部朝鮮人日本兵が島民をそそのかし叛乱、日本人日本兵を虐殺
それを鎮圧した

ぐらいのことなのではないかと思われます

また
「当時の日本軍の捕虜虐待が同部隊の朝鮮人軍属によって行われたものであった」ことは記録に残っているらしく
この朝鮮人日本兵による捕虜虐待問題で責任をとらされるかもしれない朝鮮兵が寝返った可能性もあります

しかし大手新聞がこんなモンド記事をよく書くよな(^_^;)
しかもよく調べればブーメランアタックで朝鮮人に返って来そうな事件を・・・

まさか朝鮮日報はそれを狙って・・・

前からおかしいとは思ってたんですよね
「属国の旗」って写真を載せたり
タクチ本の記事を載せたり

密かに日本を応援してくれている新聞なのかもしれない


さてここで食人映画ベスト5

1.食人族
2.人肉饅頭
3.カンニバルカンフー食人拳
4.デリカテッセン
5.ネクロマンティック

実は

ただ単に思いついた順番です

適当です(^_^;)

あ、「悪魔のいけにえ」とか「地獄のモーテル」とか「サランドラ」とかのアメリカ勢も忘れてましたね

また、香港映画では「人肉饅頭」が大ヒットしたので、その後めちゃめちゃ人肉モノが作られました
ほとんど駄作ですけど

人肉モノに駄作とかがあるのかという疑問もあるのですが
やっぱりあるのですね
面白いものと面白くないものが

人肉モノで面白いとか言ってたら、やっぱり日本人は人肉食ってたとか言われそうですけど
面白いものは面白いのです

興味ある人は見てみましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010年9月10日 (金)

小沢氏「A級戦犯の合祀問題を再検討」

朝鮮日報に以下のような記事が載っていた

靖国:小沢氏「A級戦犯の合祀問題を再検討」

民主党代表選に出馬している小沢一郎・元同党幹事長は、太平洋戦争のA級戦犯が靖国神社に合祀(ごうし)されている問題について、再検討する意向を表明した。

 小沢氏は8日午後に行った記者会見で、A級戦犯の合祀の問題についての質問に対し、「A級戦犯は戦争で死亡した人たちではないため、戦死者たちをまつる靖国神社の趣旨に反する」と述べた。また、「A級戦犯が合祀される前は、天皇も靖国神社に参拝していたが、合祀によって政治問題化したため、その後は参拝していない。靖国神社が本来の姿に戻れば、総理大臣をはじめ、誰が参拝しても外国から批判を浴びる理由がなくなる」と語った。

 一方、在日韓国人などの永住外国人に対する地方参政権付与の問題については、個人的な見解と前置きした上で、「日本国籍を持たない人の国政への参加は認めることはできないが、地方参政権の付与は世界的に認められる傾向にある。税金を納めているため、個人的には参政権を付与するのが望ましいと思う」と述べた。
(朝鮮日報 2010年09月10日)

つくづく無知で自分の利益しか考えていない人間だと思った

まず、合祀と分祀がわかっていない

合祀は御霊と御霊をくっつけひとつにする作業であるのに対し
分祀は御霊のコピーをして同じ御霊をふたつ作る作業で
これは何々大社の分社などを作るときに行われる作業であり
ほとんどの人が思っている分祀というもの(特定の御霊だけをとり除く)は存在しないのである

ゆえに一度合祀した御霊を一部だけ分けるという作業が不可能なのが神道の常識

しかも、たぶん中国人や韓国人、日本人の多くもわかっていないのが
靖国神社に位牌も遺骨も何もないということである
あるのは
ただ単に奉ってある中に含まれているという設定だけで
全て想像の世界だけのものである

物理的にも分けようもないのである

文句を言うヤツラは他人の頭の中まで制約しようというのだろうか?

また、A級戦犯の方々は戦勝国の一方的な裁判で処刑されたが
のちに日本国内法では無罪となっている

無罪のものを
しかももう仏になっている方々を処分しようというのだから
冤罪事件の足利事件より性質が悪い

墓を掘り返して死体に罰を加えたりするのは、昔から続く大陸の思想である
日本に中国や朝鮮的な思想の方々がこんなにいるのかと思うと、悲しくなってくる

また、在日外国人参政権は完全に憲法違反である

日本国憲法

第15条第1項 「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」

第43条第1項 「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する」


在日外国人に参政権を与えるには、まず、憲法を改正しなくてはならない

お隣、韓国は外国人に参政権を与えて入るが
金持ち等の条件をクリアしたものしか与えられず
実際、選挙権を与えられた在韓日本人は51人しかいない
東南アジアからの移住労動者80万名のうち投票権を得たのも11人しかいない
それに対して
日本では在日韓国人42万0305人に与えられる予定だ

韓国の場合、日本で外国人参政権を成立させるための圧力として足早に外国人参政権を成立させた感があり
それが
今後、色々な問題が浮上すると思われる

韓日とも今後最も警戒しなくてはいけないのは
中国人の移住である

2008年の調査では正式に外国人登録を行っている在日中国人は655,377人で
2009年には680,518人と順調に増えている
逆に在日韓国朝鮮人は2008年589,239人、2009年578,495人と減ってきている
(その他、把握されている不法滞在者数は朝鮮人約23,000人、中国人約15,000人)

これは
在日、韓国朝鮮人の2世、3世が日本に帰化して減る一方、新たな移住が少ないからであると思われる

平成19年度帰化人数
韓国・朝鮮人 8,546名
中国人 4,740名

ところが中国は
国策として移住を奨励しているし
何しろ十数億人間がいて、人間が余って、一人っ子政策までしている国である
中国への帰化や永住権の付与をほとんど認めないし
一旦中国籍を抜けた者の中国籍の再取得もほとんど認めない
なかなか一貫した国である

まずは+1億人移住計画を立てているらしいので
今後、中国人は国策としてどんどんまわりの国に移民させられていくだろう

そのときに韓国は今のままでいられるのか?
外国人参政権を後悔しないのだろうか?

韓国の人口は五千万人ほどで、日本と同じく少子化かによって人口減少が起こっている
日本の人口は1億五千万

韓国は外国人参政権アリ
日本は今のところナシ

中国は朝鮮半島、沖縄を歴史的に中国領土と言っているが
とりあえず日本列島は中国領土とは主張されていない

さて、先に中国に飲み込まれるのはどっちかな?

それから
韓国は外国人の前にまず在日韓国人に参政権を与えないとまずいでしょ

あと
地方参政権ならいいじゃないかという議論もあるが
地方分権を目指し地方の強化をしていく方向である昨今
これも問題があるように思う

今でさえ
名護市の反対だけで自衛隊やアメリカ軍の配置等、国防に影響したり
アメリカとの関係に影響を与えたりしている状況をみると
地方といえども馬鹿にできない

特に国境に近い自治体で、かつ人口の少ない自治体などは

例えば対馬などを見ると
すでに「対馬は韓国領土」という主張とともに韓国人による土地取得が多く行われている状態であり
外国人参政権を認めた場合、オウム真理教がやったような意図的な移住、自治体の掌握が行われる可能性もありえる

掌握⇒独立宣言⇒竹島と同様に韓国軍占領⇒アメリカは中立不介入⇒市民の反対により自衛隊はとり返しに行けず
というシナリオも考えられなくはない

法というものは
あらゆる馬鹿げた状況をも考えて作らねばならない

それを怠ると
子供手当てを554人分もらおうとした韓国人のような人間が現れてしまうし
子供手当てが、実際存在するかどうかわからない外国人の本国の子供に対しても払われてしまったり
中国人48人が親戚揃って移住して来て、生活保護を大量申請したり
等々で
慌てて取り繕うはめになるのである

みなさん、よく考えましょうね

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|