カテゴリー「京都映画サミット開催のお知らせ」の86件の記事

2018年2月10日 (土)

第86回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
2月20日火曜日20時より
第86回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「スケバン刑事」です

まず
スケバン刑事1、2、3の総集編から入って
(各30分なんで雰囲気だけですけどー)

2、3の劇場版

時間があれば

あややリメイク
深作健太版「スケバン刑事」

さらに時間があれば

みひろリメイク?
「スケパン刑事」

という感じでー

残念ながら
アニメ版スケバン刑事は持ってないんですよねー

ついでに
原作漫画スケバン刑事も出しておきます
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2018年1月13日 (土)

第85回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
1月23日火曜日20時より
第85回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「くノ一映画」です

中島貞夫監督のくノ一シリーズ


東映の必殺のスタッフが関わってた頃のくノ一シリーズ

らへんを鑑賞したく思います
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年12月24日 (日)

第84回京都映画サミット開催のお知らせ

ブログに書くのを失念していて
こんなギリギリになってしまいましたが

来る
12月26日火曜日20時より
第84回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「人形襲来映画」です

ただし
チャッキーとパペットマスター意外

このふたつはシリーズやたら多いんで

だいたいのタイトルを言いますと
「ドールズ」
「ドールズ2」
「デビルドールズ」
「ピノキオシンドローム」
といったところです

「キラーホビー」も入れてもいいかもですね
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年11月 6日 (月)

第83回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
11月14日火曜日20時より
第83回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「したたり映画」です

「死霊のしたたり」
とか
「悪魔のしたたり」
とか
「ドラキュラ血のしたたり」
とか

そういう感じです

SF系の
「巨大蟹のしたたり」は残念ながらDVD発売前で
残念ながら僕は持っていません…(;;;´Д`)

日活ロマンポルノ系の
「女秘書の告白 果肉のしたたり」とかも持ってないんですよねー
ゆえに
基本ホラー方向です
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年10月11日 (水)

第82回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
10月17日火曜日20時より
第82回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「ダブルヘッド」です

ラインナップとしては

現在のところ
「双頭の殺人鬼」
「怪奇!双頭人間」
「Mr.オセロマン 2つの頭を持つ男」
「ダブルヘッドジョーズ」

という感じです

他に何かダブルヘッドモノ持ってる!
って人は
是非お持ちください
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年9月 7日 (木)

第81回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
9月12日火曜日20時より
第81回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「セクシーSF映画」です

ラインナップとしては
定番な
「バーバレラ」
をはじめ
「フレッシュゴードン」1、2
「ギャラクシーナ」
「スペースバンパイア」
「スピーシーズ」
「エイリアン・ビキニの侵略」

てな感じです
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年8月11日 (金)

第80回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
8月22日火曜日20時より
第80回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「Mr.Boo」

香港のコメディアンである
マイケルホイ、サミュエルホイ、リッキーホイ
三兄弟(ほんまは四兄弟らしい)
が主演の映画を
日本が配給するとき勝手にMr.Booという名前で勝手にシリーズにした映画群

Mr.Boo!ミスター・ブー (原題:『半斤八两』 1976年、日本公開1979年)

Mr.Boo!天才とおバカ  (原題:「天才與白痴」1975年、日本未公開・Blu-ray)

Mr.Boo!インベーダー作戦 (原題:『賣身契』 1978年、日本公開1979年)

Mr.Boo!ギャンブル大将 (原題:『鬼馬雙星』 1974年、日本公開1979年)

新Mr.Boo!アヒルの警備保障 (原題:『摩登保鑣』 1981年、日本公開1982年)

新Mr.Boo!鉄板焼 (原題:『鐵板燒』 1984年、日本公開1985年)

帰ってきたMr.Boo!ニッポン勇み足 (原題:『智勇三寶』 1985年、日本未公開・ビデオ・DVD)

新Mr.Boo!香港チョココップ (原題:『神探朱古力』 1986年、日本未公開・ビデオ・DVD)

新Mr.Boo!お熱いのがお好き (原題:『歡樂叮當』 1986年、日本未公開・ビデオ・DVD)

新Mr. Boo!香港グワグワコケコッコ戦争 (原題:『雞同鴨講』 1988年、日本未公開・ビデオ・DVD ※元々は「ホンコン・フライド・ムービー」の題でビデオ・DVD化されたが、2015年iTunes配信時に改題された。)

新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま (原題:『鬼馬狂想曲』 2004年、日本未公開・DVD)

Mr.Boo!花嫁の父(原題:『煎釀三寶』 2004年、大阪アジアン映画祭2006で「Mr.BOO! 愛憎バトル」の邦題で上映・DVD)

ちなみにホイ兄弟は
マルクス兄弟のオマージュらしい

詳しくはwiki
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年7月18日 (火)

第79回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
7月25日火曜日20時より
第79回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「ルチャムービー」

メキシコにおける
日本のプロレスのようなものを
ルチャリブレというんですが

そのレスラーたちが活躍する映画が色々ありまして
それらを称して
ルチャムービーというらしいです

時には日本の特撮ヒーローもののように
時にはホラーテイストで
ほんまに色々あるらしいんですが
日本ではソフト化が少なく
ごく一部しか観られないという感じです

そんな中から

ミルマスカラスを主役とした
「ミル・マスカラス 幻の美女とチャンピオン」
「荒野のルチャ・ライダース 地底王国を撃破せよ」

黎明期スプラッターな
「暴行魔ゴリラ」

オマケに
孤児院運営資金捻出のためレスラーをする神父という実話から作られた
ジャックブラック主演の
「ナチョリブレ」

をご用意いたしました

同じ神父レスラーの話を映画化した
ジャンレノ主演の
「グランマスクの男」
はビデオを持っていると思ってたら
ありませんでしたので
今回は外してあります

誰か
「こんなの持ってるぜ!」ってのがあったら
是非お持ちください

 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着10名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

2017年6月 5日 (月)

第78回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
6月13日火曜日20時より
第78回京都映画サミットを行いたいと思います

今回
なぜ火曜日なのかといいますと
現在の常連メンバーが案外
水曜休みな人
土曜である必要のない人が多いので
試しに火曜日にしてみようという感じです

飲食業等の人は水曜休みな人が多いので
火曜の方が集まりやすいかもかも

まーそんな感じで

今回のテーマは
「ラッキーマッキー監督」

フィルモ

ハロウィン2016 (2015)<未> 監督  
オール・チアリーダーズ・ダイ (2013) 脚本/監督  
ザ・ウーマン (2011) 脚本/監督/原作  
怨霊の森 (2006)<未> 監督  
虫おんな (2005) 脚本/監督  
THE LOST ザ・ロスト 失われた黒い夏 (2005) 製作  
MAY -メイ- (2002) 脚本/監督

という感じで
今のところ監督作はそんなにないのですが
デビュー作の「メイ」から
なかなかの面白映像と独特なテーマで
僕の中の注目監督のひとりなんです

ついこないだ
「オールチアリーダーズ ダイ」のDVDを手に入れまして
ちょうどいいし
ラッキーマッキー監督をテーマにしようと思った次第

今のところ僕の中で最高傑作だと思うのは
「ザ・ウーマン」で

弁護士のおとーちゃんが森で狩してたら
たまたま野生のエルザみたいな自然に帰っちゃった女を捕まえてしまって
家に持ち帰るところから始まり
それを一家揃って虐待しちゃうという

なかなかのトンデモ設定映画なのです

「怨霊の森」も
サスペリアやフェノミナを意識した
全寮制女学園での殺人・幽霊モノで
良作ながらもめっちゃ僕の好きな感じ

「オールチアリーダーダイ」も
殺されたチアリーダーたちが
黒魔術で蘇えって復讐するという
めっちゃアホな設定だけで萌え萌えです

とりあえず
なかなかくせになる味のある監督なんで
一度みなさまにご賞味いただこうかと…
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着10名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (2)
|

2017年5月10日 (水)

第77回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
5月20日土曜日
第77回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「80年代バカ映画」

発端はスピルバーグ監督の黒歴史的コメディ映画
「1941」を観た?って聞くと
意外と観ていない人が多かったという…

それなら「1941」を筆頭に
80年代のバカ映画をテーマにしようということになり
手持ちから
「超能力学園Z」
「ザ・カンニング」
「ウハウハザブーン」
「教習所どッキリレッスン」
「マッドガールズ 一攫千金セクシー珍道中」
「ピンクスプラッシュ 恋の爆発ビーチ」
をとりあえず発掘

明らかにつまんなさそうなヤツと(実はおもしろいかもしんないけど…)
廉価版で何回も出ている「ポーキーズ」「アニマルハウス」は外してみた
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着10名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (2)
|

より以前の記事一覧