« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月の4件の記事

2017年11月19日 (日)

本日、刀と刀掛け、盗られました!(# ゚皿゚)

さきほど20時半頃に気付きました…

今回盗られたのは

模造刀「黒石目」の大小二本と
鹿角の刀掛けです

Katana

写真の右側に写ってるヤツ

まさか
ねこそぎ全部、盗っていくヤツがいるとは…
(# ゚皿゚)

模造刀はまた仕入れればいいんですが
刀掛けは二度と手に入らないものなんで痛い…

総額5万ぐらいの被害でしょうか…

貧乏人や
お年寄り、子供から盗むヤツは
ほんまクソヤローです

現在、防犯カメラ映像を解析中なんですが
日付が狂ってて探すのがたいへんです

うーむ

ちゃんと日付合わせとくべきであった…(ToT)

動画は見つかり次第ユーチューブに公開しようと思います

リアル窃盗現場で
再生回数稼げること間違いなしですかね

万引きは現行犯逮捕でもせん限り
警察は絶対動いてくれませんし…

公開か泣き寝入りかの二択しかありません
んじゃま、公開ですかね

いやなら早めに返しに来てください

ちなみに逮捕権は一般市民にもありまして
私も一度だけ窃盗犯を現行犯逮捕
刑務所送りにしたことがあります

あの人は今頃どうしておられるんでしょうねー

| | コメント (2)
|

「秋のお茶会」開催のお知らせ

来る
11月23日木曜日

「秋のお茶会」を開催いたします

場所は
万物創造房裏お茶室

一席目 13時半~
二席目 14時半~
三席目 15時半~

となっておりまして
今回
薄茶と濃茶の両方が出ます

会費は1000円です
 
 
 
現在、三席目は満席になっていまして

一席目はあとわずか
二席目はまだあいております

濃茶が飲める茶席もなかなかないので
是非みなさま参加のほどご検討ください
 
 
 
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 
 
 
今回のお菓子は末廣軒の

イチョウ(銀杏入り)でした
Dsc_1097

| | コメント (0)
|

2017年11月17日 (金)

第83回京都映画サミット「死霊のしたたり」大会

第83回京都映画サミット「死霊のしたたり」大会

無事しゅーりょーいたしましたー(◎´∀`)ノ
 
 
 
「死霊のしたたり」

1985年アメリカ産
80年代を代表するスプラッター系ホラーのひとつ
監督はブライアンユズナだと思い込んでいたら
二作目からはユズナ監督やけど
一作目はスチュアートゴードン監督やった…

スチュアートゴードンもなかなかの名監督やなー

昔何回か見たはずやけど
死体を生き返らせるってことしか覚えてなくて
なんでかなぁ…と思ったら
ストーリーが「死体を生き返らせる」ってだけやった…

生き返らせては暴れだして大変なことになって
それでも学習しないで生き返らせる
という
終始アホな映画…( ̄◆ ̄;)

アイデア満載なヒドイ描写が目白押しで
どっちかというとスプラッター特撮を楽しむ映画かも

いやーCGなしでよくやってますわー

エロもグロもバイオレンスも満載で
これぞ80年代!

そういや音楽がやけにヒッチコックのサイコ風で
誰が作ってるんやろーと思ったら
チャールズバンドの弟くん、リチャードバンド

父のアルバートバンドとの三人スクラムで相当数のB級映画を世に送り出した模様
スゲー一家だぜ!(*^ー゚)b
 
 
 
「死霊のしたたり2」

監督は一作目で製作をやっていたブライアンユズナに交代
1989年、なぜか4年たってからの正統な続編である

きちんと前作の主人公ふたりやマッドな教授は出てきて
ストーリーもいちおー続いているらしいが雑
相変わらず死体を生き返らせて大騒ぎになるだけなので
んーどうなんだろー

二番煎じ感はぬぐえない

ただ、特殊効果が
スクリーミングマッドジョージに交代して
よりマッドな感じになった
コレはなかなかすばらしい

一作目よりさらに
特技だけが見所感が強いかなー

まぁでもがんばってますよ
プラマイゼロで前作と同じぐらいの観れる度には持ってけてる
(ユズナでマイナス、マッドジョージでプラス)
 
そういや
映画中のフランケンシュタイン花嫁に使われた頭の女性
超キレイ設定なんやけど
どう見てもブス
当時はアレがキレイやったんかな…(^_^.)
 
 
 
「死霊のしたたり3」

2003年製作
2から14年もたっている…

監督はちゃんとブライアンユズナだし
一作目からの主役のひとりキチガイ眼鏡科学者のジェフリーコムズも出ている

老いた監督の感性がダメなのか
金がなかったのか
今さら感とパワーダウン感はぬぐえない
狂った感もあまりない

今回は刑務所内で死体蘇生実験と
刑務所セットや人員に金がかけられているが
ハッキリ言おう

それは金のかけどころが違うやろ!

1や2のように限られたシチュエーションで
人員やセットに金をかけず
その分をスプラッター特殊技術にまわすというやり方が
このシリーズのキモなはず

そういう見所が少ないまま
ドラマでひっぱられても
全然心に響かないよ

それでもまぁちょこちょこは見所あるし
正統な続編ではあるんで
「死霊のしたたり」ファンは観ておくべきかなぁ…
 
 
 
今回観たのはは以上の三つだけ
あと「新死霊のしたたり」ってのがあるんやけど

実はコレは
「Silent Night, Deadly Night」という別シリーズの4作目

ま、来月はクリスマス近くだと思うんで
「Silent Night, Deadly Night」大会でもやろうかな;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
 
 
 
そんな感じで
「死霊のしたたり」大会しゅーりょー
ヽ(´▽`)/

| | コメント (0)
|

2017年11月 6日 (月)

第83回京都映画サミット開催のお知らせ

来る
11月14日火曜日20時より
第83回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のテーマは
「したたり映画」です

「死霊のしたたり」
とか
「悪魔のしたたり」
とか
「ドラキュラ血のしたたり」
とか

そういう感じです

SF系の
「巨大蟹のしたたり」は残念ながらDVD発売前で
残念ながら僕は持っていません…(;;;´Д`)

日活ロマンポルノ系の
「女秘書の告白 果肉のしたたり」とかも持ってないんですよねー
ゆえに
基本ホラー方向です
 
 
 
いつものごとく
参加費は何かみなで飲み食いするもの持ち寄りです
また
スペースの都合上
先着8名様までとなっております

それでは参加希望
お待ちしております

| | コメント (0)
|

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »