« 第57回京都映画サミット「食人映画」大会 | トップページ | 第58回京都映画サミット開催のお知らせ »

2015年9月25日 (金)

戦争って起こっちゃうのかしら?(◎´∀`)ノ

内閣が憲法解釈を変えたとき
安保法案採決のとき
「戦争が起こる」
「戦争法案」
とレッテルを貼って騒いでいる人たちがいたが
はたして
あの人たちの言っている
第二次世界大戦(太平洋戦争・大東亜戦争)的な戦争ははたして起こるのだろうか

そもそも戦争というのは
国と国とが国際法というルールにのっとって
宣戦布告をしたり
色々とめんどうな足かせがつく
今は昔よりさらに国際法が細かく決まって兎に角めんどくさい
(ちなみに対イスラム国戦は国対国ではないので戦争ではない)

しかもやってメリットよりデメリットが多すぎることは
先の大戦を経て世界中のほとんどの人がもう分かっている

そんなめんどうなことをわざわざする国はほとんどないのではなかろうか

だって

今はもっとお手軽で効果的な攻撃方法がいくらでもあるものー

今の主流は
サイバー戦争・情報戦争

テロ・革命等、民間人(似非含む)を使う戦闘行為
である

こういった小さな戦争でない戦争はすでに世界中で行なわれていて
現在はある意味すでに水面下世界大戦中である

あの反対デモ参加者たちは
それを全くわかっていない平和ボケした人たちか
それらを隠そうとする工作員のどちらかだと思う
(そういや辺野古で逮捕された韓国人何者かすごい気になるんやけど続報ないね)
 
 
 
サイバー攻撃は
インターネットを介して世界中でものすごい数が行なわれているが
例えば
発信源を中国だと特定できても
中国政府が「誰かわからない人が国内でやっている
調査はしている」と
とぼければ
もうどうしようもない

それでいて
ときには金融機関や個人をハッキングして金銭を得たり
社会インフラに障害を与えて被害を与えたり
会社や国家の機密情報を盗んだり
何兆円規模の被害を簡単に与えられてしまう

例えば

2013年3月 韓国で銀行や放送局のコンピュータシステムを狙った大規模なサイバー攻撃が発生した。この被害額はたった数日で8000億ウォン(約800億円)と発表されている。

しかもパソコンと人がいればできてしまうのでお金もかからない
北朝鮮がやたらサイバー攻撃に力入れてるのはこの理由が大きい

いちいち宣戦布告して戦争するより
サイバー戦争した方がやる方は安全に安上がり
そして相手にはより多大な被害を与えられる
 
 
 
そして、情報戦争は
いかに相手の国を貶めて国際的地位を落とし
自分の国を有利にするかのプロパガンダ戦争である

世界の多くの国が
嘘でも捏造でも相手の弱点をついて貶めてやろうと
映画を作ったり、本を出したりしているが

残念ながら(いいことでもあるが)
日本はその分野で全くといっていいほど活躍できていない
先の大戦敗戦理由のひとつもここらの情報戦争の軽視にある

しかし、相手国を貶めて自分を上げるという行為を日本にもやってほしいかというと
Noである
そういった武士道精神みたいなものは捨ててほしくなく思う

ので
とりあえず
捏造映画・本には毎回細かくしっかりと政府が反論していく姿勢だけでもしっかりしてほしいと思う
 
 
 
さて次は
民間人(似非含む)を使った戦闘行為だが

近いところで見ると

2015年9月14日操業中のベトナム漁船に、武装した中国人10人が乗り込み、漁師に殴る蹴るなどの暴行を加えた後、魚や、機器など2億ドン(約100万円)を奪い去った。

なんて襲撃事件がフィリピン・ベトナム漁船に対して2013年頃から多発しているが
これらは民間人に偽装した軍人がやっているという説もある

数年前、日本の海上保安庁の船に体当たりしてきた中国船もこの類である

ま、昔っから国民党や共産党は民間人のフリをするって手をよく使ってたけどね
そして戦闘で殺されたら民間人を殺したって騒ぐの

その他にも世界を見ると

ウクライナも明らかソ連兵が入り込んでいるにもかかわらず
ウクライナから独立したい民間人が勝手に戦闘行為をやっていることになっているし

「アラブの春」とか言われた民主化デモも
明らか西側諸国の仕込みであり
重火器を供与したり、内部で指導・扇動したり
スパイや軍事民間会社をうまく使ってやっている

重火器を持っている時点で
どう考えてもデモ隊ではなく反政府軍なのに
日本のマスゴミは最後まで「民主化デモ」と報道していたが
いったいどういうつもりなのだろう

政府をぶっ倒す反権力なら
重火器で攻撃しようがかまわない
とでも言うつもりだろうか…

なんだか
学生は殺されたらダメだけど
警察官は殺してもかまわない
っていう風潮だった
学生運動時代を連想するよ

ま、とりあえず
民衆をたきつけて独立とか革命とか民主化とか
反政府組織を武装化して政権転覆させるのが
現在の戦争のスタンダード

ま、日本の薩長vs幕府の裏にイギリスとフランス・プロイセンがいたりするのとか見ても
これも昔っからあることやけどね

それが肥大化しただけ

日本で唯一可能性があるとしたら「沖縄独立戦争」らしい
いちおう沖縄には今は少数派らしいが独立派がいるらしく
その人たちに中共が資金を投入して
さらに帰化した中国人や中国人留学生を動員し扇動
独立デモを煽り
最終的には武器を供与して独立戦争に持って行くって方法はある

そして、国連軍は中国の拒否権発動でやはり来ない

自国民(中国人)の保護を理由に中国軍事介入
どさくさにまぎれて占領と…

ま、現時点では実現不可なシナリオやけど
中国は「歴史的に沖縄は中国の領土」と今でも言っているし
土地買収を含み
かなりの中国資本が沖縄に投下されているところをみると
準備や工作はすでに行なっているとみてよい
チャンスがあれば実行という感じ?
 
 
 
そういや今日の京都新聞で
アメリカから完全独立して国連主体でやっていくとか論説を書いている人がいたけど

国連の
いくら会議で多数をとろうが
常任理事国の一票で否決できるって仕組みを知らないのかねー

つまり
アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国が関与して攻撃してる場合
国連軍は絶対来ないってこと

実際、紛争が起こって常任理事国の拒否権により国連軍が行かなかった事例はいくらでもある

さらに

大戦敗戦国、日本には敵国条項がついている

憲章第2章第53条第1項後段(安保理の許可の例外規定)は、第二次世界大戦中に「連合国の敵国」だった国が、戦争により確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こしたりした場合、国際連合加盟国や地域安全保障機構は安保理の許可がなくとも、当該国に対して軍事的制裁を課すこと(制裁戦争)が容認され、この行為は制止できない

つまり日本を
「戦争により確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こしたりした」
とみなすことができれば
武力攻撃しても国連は何もしない

と宣言されているのである

どう見ても日本を助けには国連軍は来ない確立が高い

国連軍が日本にはほぼほぼ来ないって
日本人のどんだけの人が知ってるのかなー?
 
 
 
ではどうするのか?

1.日本だけで日本を守る
2.どこかの国と安全保障を結ぶ
の二択ぐらいになるが

鎖国してた江戸時代でも、もう限界で開国しなきゃいけなかったのに
今のグローバルな世の中
日本だけでってのはムリでしょ

じゃーどこの国と組むの?って言ったとき
選択肢はあまり多くない

常任理事国で強い軍隊を持っていて
ある程度信用できる国
となると…

利害関係やこれまでの歴史から考えても
もうアメリカしか選択肢がない

フランスやイギリスは極東のことなんか知ったこっちゃないし
ロシアや中国は終戦以降の侵略の歴史からみても信用できんし

基本、僕は
太平洋戦争でアメリカが日本人に対して行なった残虐行為は忘れちゃいかんと思ってるんですけど
それはそれ
現時点で反米って選択肢はどう考えてもないでしょ

少なくとも国連の
常任理事国廃止
敵国条項廃止
が行なわれてからじゃないと危なくって仕方がない

野菜の無人販売が成り立つのは日本だけっちゅー話ですしー

日本を攻撃しても世界中どの国も助けに行きませんってことが完全決定になったら
さてどうなりますかなー

今、反米になる方がよっぽど戦争起こりますよ
しかも
9条を正しく履行して軍隊をなくせば戦争は起こらないっていう人がいますけど

日本から軍隊なくして
しかも
日本を攻撃しても世界の誰も助けに行きません宣言したらどうなるでしょう

1949年のチベット併合のようなことが起こるんじゃないですかねー
チベットは軍隊なかったんでチョロかったみたいですよ
 
 
 
ま、そこでよく言われるのが
スイスは永世中立国でやってるじゃないかって話ですが

スイスはね
国民皆兵隊制度なんですよね
そんで各家庭が銃火器も持ってる
徴兵制ごときじゃないっすよ

しかも武器ガンガン作って輸出して
中立を理由に敵にも味方にもっていう
キタナイ売り方してるし

スイス銀行も中立を理由に誰の金でも預かって
ブラックマネーのマネーロンダリングまでしてる

そんな黒い中立国になりたいっすか?

僕はなってほしくないです
 
 
 
ま、そんな感じで

今のところ
現政権の路線はヒジョーに世界情勢を見据えた現実路線だと思いますよ
マスゴミはほとんど安倍憎しの論調ばかりで気持ち悪いですけどね

マスゴミは自分の主張を補完するためだけに記事書かないで
もうちょっと現実をちゃんと書いてほしいねー
いつまで大本営発表記事書いてるの?

主催者発表12万人、警察発表2万人とか
警察発表書いてない新聞って
まさに大本営発表じゃ…

体質変わってねー
 
 
 
あ、それから
もひとつ重要なのが

集団的自衛権と個別的自衛権

集団的自衛権があると戦争になって
個別的自衛権は戦争にならないってのは大嘘

先の大戦をみてみると
ほとんどの戦争が「日本の租借地や日本人が攻撃された」っていう個別的自衛権の行使で拡大してってる

戦争する気があれば
どんな状態であれ戦争になるのが世の常

逆に
国民が戦争しようと思わなければ戦争は起こりません

ちゅーことで
感情的にならず
冷静に戦争を回避する方法を探るのが一番大切

理論的に反対ではなく感情的に安保反対って人は
自分の親族が殺されたりした瞬間に
いつ感情的に「戦争しろ」に変わるかわからないし
実に危ない人だと思いますよ

先の大戦も国民感情に流された結果って部分もありますし
感情で突っ走るのはヒジョーに危険です

正義感の強い人ほど虐殺に向いている人はいません

|
|

« 第57回京都映画サミット「食人映画」大会 | トップページ | 第58回京都映画サミット開催のお知らせ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

どうもお久しぶりです。
安保法に関して、戦争云々以前に、日本国憲法上の問題の方重要だと思っています。
学説としては違憲説が圧倒的ですし、砂川判決を持ちだされても説得力がないです。
正直今回で日本の立憲主義が死んだといってもいいと思います。
しかしこれから関連訴訟が起されると思いますが、内容も判決もあんまり期待できないです。

投稿: ぶれでたあ | 2015年9月27日 (日) 午前 12時49分

あらなつかすぃー元気ぃー(◎´∀`)ノ

>日本国憲法上の問題の方

まぁこれねー

そもそも自衛隊作った時点で大違憲なわけで
今回の違憲なんてチマっとしたもの
ちゅーか自衛隊が違憲やから今回の解釈変更も違憲
ってのが一番まっとうな解釈やと思う

そのあたりに目をつぶって
自衛隊に関しては何も言わず
今回のチマっとした変更にだけ文句を言うヤツが
そもそもおかしい

共産党まで自衛隊認める発言とかしてて
庶民迎合で気持ち悪い

とりあえず9条読んでみると

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

「国際紛争を解決する手段としては」ってことなんで
国際紛争でなければ武力行使してもいいってこと
ともとれる
だから警護するとか助ける
うんぬんは最初っからたいした問題じゃないの

そしてどう考えても二項の方が問題

「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

は軍隊持った時点でアウト

今までずーっとアウトな状態で来てて
みんな目をつぶってたんやから
今さら立憲主義もクソもないでしょ

今回アウトやという意見を簡単に言うと
「今まで自衛隊は軍隊じゃなかったが
今回の解釈変更で軍隊になったからアウト」
ってことになるけど
これってムリあり過ぎちゃう?

そもそも憲法学者のアウト派の意見には
「自衛隊からしてアウト」
「今回の解釈でアウト」
の両方があって
ほとんどが「自衛隊からしてアウト」なはずなんやけど
そこをぼかして
「今回の解釈でアウト」みたいな報道しているところからして気持ち悪い
んで「全然アウトじゃない」って憲法学者の意見は報道されない
 
 
 
ま、結局、どうともとれる憲法の文章がそもそもあかん
改憲は必須やね

共産党も自衛隊を持つことに賛成なら
改憲を目指して
憲法に「自衛のための軍隊は持っていい」って書くべき
そういう主張なしに
結局、違憲な自衛隊に目をつぶって「違憲だ!」とか騒いだって
泥棒が泥棒だっ!って叫んでるようなもの
 
 
 
>今回で日本の立憲主義が死んだ

ちゅーわけで
とっくに日本の立憲主義なんて終わってるんよ

みんな自分の都合のいいときだけ憲法持ち出して
都合が悪かったら
さらさら守る気ないでしょ

例えば

第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

宗教団体非課税とか特権だしー
公明党なんか政治上の権利行使してないー?

でも誰もつっこまないねー?

第89条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

宗教団体にも補助金出してるよねー
企業への補助金なんかもどう考えても憲法違反

国公立学校はいいけど
私学助成とかはかなり黒に近いグレー?
朝鮮学校への助成は完全に憲法違反やろ

NPOとかNGO補助金もアウト

ここいらへんも
いったい誰が守っているのか…

みんな自分は憲法違反してでも金がほしいの

日本国憲法なんて
まーそんなもん

だから
守れへんところは変えるしかないんちゃう

そんでそのかわり
守れない人はビシビシ取り締まるべし

投稿: 万物創造房店主 | 2015年9月27日 (日) 午後 10時46分

>今の主流は
サイバー戦争・情報戦争と
テロ・革命等、民間人(似非含む)を使う戦闘行為
である

ですね。
そして、我が国日本は、、、
軍事情報から年金情報まで24時間年中無休で
ダダ漏れ・ザルザル・政策を長年に渡って堅持しておりまして
不正しまくり。なりすまし国民大歓迎で
戦争なって出来っこねーので安心してくださいねー
(*^ー゚)b


>あの反対デモ参加者たちは
それを全くわかっていない平和ボケした人たちか
それらを隠そうとする工作員のどちらかだと思う
(そういや辺野古で逮捕された韓国人何者かすごい気になるんやけど続報ないね)
 
判っていない人:判りたくもない人:(日本人に)判らせたくない人
=5:3:2 くらいの割合すかねー
 
 
>世界の多くの国が
嘘でも捏造でも相手の弱点をついて貶めてやろうと
映画を作ったり、本を出したりしているが

「慰安婦像」作戦はかなーり成功してしまっていますね。
"女性への人権侵害"を絶妙に巧妙に混ぜて盾に取れてしまうので
とてもタチが悪くフラットに戻すのは極めて難しい。

ヤバイっす。。(ーー;)
「この像」を発端にしてやがて
「21世紀のハル・ノート」が突きつけられて、、
平和(=世界情勢の均衡)が壊れていくのを
自分は結構、本気で心配しています。。(>_先の大戦敗戦理由のひとつもここらの情報戦争の軽視にある
 
武器が全体的に貧弱だったということもあるけども
アメリカ軍はジャングルではマイクをあちこちに仕込んで
日本軍の飯炊きの音とか傍受して面白いように殲滅していった
という話もありますね。暗号文もかなり速い段階でダダ漏れ・ザルザル
だったらしいし。
 
あまり知られていませんが
日英同盟が破棄された時点(1923年)でまず
対米戦の敗戦はやる前からほぼほぼ敗戦確定だったことは
よく知られているところです。

ついでに念には念を押して
日独伊三国同盟で自分たちから喜んで括って(括られて)
さらに敗戦必至の状態になっていたことも常識すね。

それでも
ミッドウェー海戦(1942)を日本海海戦か旅順攻略くらいに
当時の指導者達が的確に認識して全総力を結集して
終戦(和平講和)にもっていけば、その後の世界は全く違ったもの
だったと思います。

実際、ミッドウェー海戦で「勝てば講和に持っていこう」
くらいの常識は当時の国を動かしている連中とてきちんとありました。
そして、これもあまり知られていないけど
ミッドウェー海戦は戦力としては常識的には日本の勝ちだった。

アメリカは逆に「何が何でも負けられない戦い」としてきちんと
現状を分析・認識して臨んで"劣勢"を情報戦で勝利した。

最近知りましたが実際、この時のアメリカの戦闘機は
"劣勢を挽回するために"『特攻』をして多大な犠牲を出しているそうです。
自国の勝利を信じて、、、
この戦いの前後では日本国内のスパイも総動員された模様です。
 

>なんて襲撃事件がフィリピン・ベトナム漁船に対して2013年頃から多発しているが
これらは民間人に偽装した軍人がやっているという説もある

>ウクライナも明らかソ連兵が入り込んでいるにもかかわらず
ウクライナから独立したい民間人が勝手に戦闘行為をやっていることになっているし

こういったことも
ネットの普及で今後はかなりやりづらくなったことは確実だと
思います。


>学生は殺されたらダメだけど
警察官は殺してもかまわない
っていう風潮だった
学生運動時代を連想するよ
 
「安保賛成」の人が国会前にマジマジで"決死の覚悟"でデモに
行ったら警官に心配されて即効で排除(=救出)されたらしいですね。
デモを続けていたら大変な目に遭ったでしょーね。誰に?(´・ω・`)


>日本で唯一可能性があるとしたら「沖縄独立戦争」らしい

>中国は「歴史的に沖縄は中国の領土」と今でも言っているし
土地買収を含み
かなりの中国資本が沖縄に投下されているところをみると
準備や工作はすでに行なっているとみてよい
チャンスがあれば実行という感じ?

実は、かなりマズイ状況らしい。。
たっぷり10年以上かけて情報戦争仕掛けていますからね。
クソ政権続いていたらマジで『戦争起こっていた』かもしれないですね。
っていうかトロイの木馬作戦で
一方的に独立宣言されて、日本政府が暗黙の承認を与えてしまう。
ズルズルと住民投票やらせて後は、、
道州制も最近聞かなくなってホッとしているけど

情報戦争負けまくってますねーd(≧∇≦)b
我々、日本人はちゃーんと選挙で文字通り土壇場で
食い止めていて偉いなー(⌒・⌒)ゞ


>さらに
大戦敗戦国、日本には敵国条項がついている
 
国連って『敵国』の資金で賄われているお。。(´・ω・`)
金巻き上げられて、拒否権なしで、侵略されても放置。。
あと、30年で100年間巻き上げられ続けるぜい( ̄∇ ̄;)Y

    
>ではどうするのか?
>利害関係やこれまでの歴史から考えても
もうアメリカしか選択肢がない

ギャングの親玉と仲良くしとくのがまー一番やね。
明治維新も
敗戦からの復興も
そーやってきたわけだし。

そもそも
徳川幕府に"各国"(藩)は外交戦を展開して
結果的に300年という「平和」を手にしたわけだし。

鎖国も自分は正解だったと思いますよ。
平和ボケになって開国の仕方がド下手クソになっていて
自国の優秀な人々が殺し合い(=幕末)を演じてしまっただけで
鎖国そのものはきちんと機能したと思います。

ある意味、ここ70年の戦後社会も鎖国だったわけで
それはそれで成功してきたけども、
平和ボケになって開国(負担とリスクをきちんと伴う真の平和)の仕方が
ドドド下手クソになってしまっているだけだと思います。( ̄∇ ̄;)Y


>野菜の無人販売が成り立つのは日本だけっちゅー話ですしー

「話せば判る」とか本気で信じているのも日本だけっちゅーの
常識中の常識ですし。。( ̄∇ ̄;)Y


>9条を正しく履行して軍隊をなくせば戦争は起こらないっていう人がいますけど

もう、今回の騒ぎでこちらもほぼほぼ通用しなくなったと思うです。
つーか、これから10数年かけて日本人は思い知るでせうね。。
半世紀以上に渡る壮大な"ツケ"を子供たちに押し付けて、、

戦争をしてもいないのに1000兆円以上の借金、、(ーー)
若者達の稼ぎを壮大に洗いざらい先食い、、
さんざん海外旅行して飲み食いしてその上老後破産て、、(ーー)


>1949年のチベット併合のようなことが起こるんじゃないですかねー
チベットは軍隊なかったんでチョロかったみたいですよ

『歴史を奪った』(="自分たちの歴史"を教えない教育=日本の戦後教育)
のも効果絶大だったみたいですよ。


>マスゴミはほとんど安倍憎しの論調ばかりで気持ち悪いですけどね
 
70年前に国民を煽りに煽って死地に送りこんだのは誰か、、
図らずも今回の"騒ぎ"で馬脚を現したというところですかね。
 
ネットでは岸信介が亡くなった時に
ある反安保の闘士が
「あなたは正しかった」ってきちんと"総括"した話が出ていたけど、
テレビできちんとそういった"偏向しない報道"が少しでもあったんですかね。
賛成・反対っつーまえに。反対派の常軌を逸した暴行容疑とか。


というーわけで。。
 
>あの人たちの言っている
第二次世界大戦(太平洋戦争・大東亜戦争)的な
戦争ははたして起こるのだろうか

起こらないでしょうね。
あと半世紀くらいは。
常識的に起こしようがない。
誰も戦わないっすよん。
民主主義国家の国民はね。
民主主義国家の国民はね。
民主主義国家の国民はね。。。


>戦争って起こっちゃうのかしら?(◎´∀`)ノ

今回のように
代議士制議会制民主主義を
何も理解していない輩を今後も放置しておくと
起こっちゃうかもー
っつか"奴等"が引き起こすだろうなーきっと。。。(ーー;;)
 
だってさー、、、、、
『何が何でも戦争起こさないと』、
『自分たちが嘘つきになっちゃうから』ね。
『何が何でも戦争起こさないと』ね、、、

頑張ろう日本!!
頑張ろう世界!!
(((( ;゜Д゜)))

投稿: kuroneko | 2015年9月29日 (火) 午前 12時43分

めっちゃタイムリーな記事がニフに…

【いよいよ迫る「沖縄が独立する日」 国際世論に訴える動き加速】

沖縄独立――。ウチナンチュはいよいよ本気のようだ。

 独立へ向け具体的な研究を続ける「琉球民族独立総合研究学会」が9月27日に、米ニューヨーク大でフォーラムを実施。松島泰勝龍谷大学教授らが「私たちの島から全ての米軍基地をなくすために独立国家になるべきだ」と訴えた。2013年に設立された同学会は、実際の独立要件や独立後の経済基盤、防衛などを専門家を交えて分析している。現地では具体的な質問が飛ぶなど、反響は大きかったという。

 9月21日には沖縄県の翁長雄志知事がスイス・ジュネーブの国連人権理事会で演説。改めて、普天間基地の辺野古移設を止める覚悟を示した。膠着状態が続く基地問題に対し、国際世論に訴える動きが沖縄で加速しているのだ。沖縄国際大教授の前泊博盛氏がこう言う。

「現在、日本という国が沖縄という地域を“集団いじめ”しているわけです。そして、いじめっ子(安倍首相)が最大の支持を受けている。いくら意思表示をしても、聞く耳をもたない。それならば、外の世界に告発せざるを得ない。そこまで沖縄が追い詰められているということだと思います」

 最近では、スペイン東部カタルーニャ州の議会選で、独立派が過半数を獲得。これを受け欧州各国で分離・独立の動きが広がっている。昨秋には英スコットランドが住民投票で独立寸前までいった。住民が立ち上がれば、変わることができる─―。

 沖縄県民もこうした世界的な流れを感じているのは間違いない。

「『独立も考えたほうがいいのではないか』という県民が、以前はコンマ何パーセントという数字でしたが、最近は2、3%まで上昇しています。戦争をできる国になって徴兵制まで敷かれる国になるんだったら、“離脱”という選択肢を残したほうがいいという声もあがっている。その声は安倍政権のおかげで、どんどん大きくなっているんです」(前泊博盛氏)

 再び「琉球王国」が地図上に表記される日は、遠くないのかもしれない。

[2015年10月3日(土)9時26分配信 日刊ゲンダイ]

さて
戦争を起こす原因を作っているのは一体どこの誰なのか…(ーー;)

投稿: 万物創造房店主 | 2015年10月 3日 (土) 午後 04時46分

>軍事情報から年金情報まで24時間年中無休で
ダダ漏れ・ザルザル・政策を長年に渡って堅持しておりまして
不正しまくり。

この前の年金情報流出も
ちょっとパソコンの知識ある人なら
メールは全部テキストベースで開くの当たり前
テキストベースで開けば100%メールからの感染は防げる

それすらできない無能な人の集まりなんですよね
年金機構って
どっから集めたんやろねー

無能すぎて公務員クビになりかけた人の受け皿?


>「慰安婦像」作戦はかなーり成功してしまっていますね。
"女性への人権侵害"を絶妙に巧妙に混ぜて盾に取れてしまうので
とてもタチが悪くフラットに戻すのは極めて難しい。


ほんとうは女性の人権を守るためにあった制度なんですけどねー
ほんま戦場のレイプを放置してきた他の国に言われたくないですねー


>ミッドウェー海戦は戦力としては常識的には日本の勝ちだった。

ちょっと戦争に興味ある人なら知ってるんじゃないですかね
海外のドキュメンタリーでもやってました

勝負は時の運だけど、それを呼び込むための色々が日本は欠如していた感じですかね…


>鎖国も自分は正解だったと思いますよ
ま、僕も正解だったと思います

少ない国とだけ付き合うと
外国の代理戦争的な事態を起こしにくくすると思います

ただ、戦争しない国は兵器系科学が発達しない…のが難点ですな…
これは今の日本にも言えることですけど…


>ネットでは岸信介が亡くなった時に

いまだに岸信介がA級戦犯だと思ってる人も多いですからね
彼は逮捕されましたが不起訴です

人権派の大好きな冤罪逮捕です
 
 
 
あーそういや
バングラディッシュでジャイカの派遣職員が殺されましたね
これに対しては誰も何も言わないんですかね

ジャイカ派遣反対運動とか
自分の子供を死地に送るな運動とか
やらないの?

自衛隊員は殺されたらダメだけど
ジャイカ職員は殺されてもいいの?

彼はちゃんと9条守って武器なしで農業指導してたけど
殺されました
なんででしょう?

投稿: 万物創造房店主 | 2015年10月 5日 (月) 午後 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第57回京都映画サミット「食人映画」大会 | トップページ | 第58回京都映画サミット開催のお知らせ »