« 第57回京都映画サミット開催のお知らせ | トップページ | 戦争って起こっちゃうのかしら?(◎´∀`)ノ »

2015年9月17日 (木)

第57回京都映画サミット「食人映画」大会

第57回京都映画サミット「食人映画」大会
 
今回は
食人映画-食人族映画-香港系人肉饅頭映画(三級片)
という感じで
主に西洋の食人映画を観た
 
いつものメンバープラス
韓国代表も加わり
ますます国際的な感が出てきたサミットであった
 
 
 
「地獄の謝肉祭」

監督のアンソニー・ドーソンはイタリアのB級ビミョー監督アントニオ・マルゲリーティの変名である

戦時に食人の味を覚えちゃったベトナム帰還兵が
アメリカに帰ってきてから食人しちゃって銃持って暴れると…
しかも食人が人から人へ感染して…
っちゅートンデモ設定

ランボー+食人族+ゾンビ
という
当時流行っていたものを全てぶち込んでみたという
超売れ線狙いで
それだけでなんか面白そうに思うが

実際はさほど面白くない(;´д`)

たぶんそれは監督のせい

なんか展開もタラタラしてるし、見せ場もあんまりないし
音楽の流し方もヘタ
全体的に全くセンスが感じられない…

んー残念映画ですなー

「燃えよドラゴン」に出ているジョンサクソンが出ているが
実はこの人「燃えよドラゴン」意外はビミョーな映画、ビミョーな役ばかり…
そしてこの映画も…
 
 
 
「生きてこそ」

実際に起こった飛行機事故人肉食事件を忠実に映画化した映画

CGがさほど発達してない時代ながら
飛行機墜落シーンからしてよくできている
映画ながら全てにわたってリアルで
観てて中に入っていきやすく
リアルなのにちゃんと展開や波があって
面白く最後まで飽きずに見入ってしまう
よくできた映画である

特典映像に入っていたメイキングを観たところ
撮影にあたって
当時事故で生き残った三人を撮影現場に呼び
常に指導をうけながら撮影していた模様

それゆえのリアルさなのだろう

これは人生で一回は観ておいた方がいい映画かも
観とけば
もしかして飛行機で落ちて同じような状況になっても
ある程度の心構えはできるというもの
 
 
 
「デリカテッセン」

「アメリ」を大ヒットさせたジャン・ピエール・ジュネ監督の作品
「アメリ」に影響されたオシャレ女子がこの映画も同じ監督だからという理由で観て
ガッカリしたとかしなかったとか…

昔見たはずなのに話や内容が全く思い出せないなーと思ったら
話とか内容とかほぼなかったっす

変な雰囲気を味わう映画っちゅーか
なんなんでしょ
 
フランスでは大ヒットして
日本でもけっこう好きっていう人いるみたいですけど
 
僕は正直つまんないっす
 
ジュネ監督は「エイリアン4」なんかも撮っちゃったりしてますが
こっちもまぁまぁな感じですね
 
 
 
「トランス愛の晩餐」

作られたのが1982年と
たぶん1981年の佐川くんによる「パリ人肉事件」に影響を受けたのであろう映画
(佐川くんは25歳蘭女子を食べたんやけど)

内容はシンプルで
憧れのスターにあったら一夜限りでポイされかけ
殺して食っちゃったってだけ

でも、全編に鳴り響く
クラフトワーク崩れのようなジャーマンテクノポップと映像が独特の世界観を作り上げ
それに加えヒロインがいい具合に美少女なので
なんだかすごいいい味を出した映画になってしまっている

途中も低予算でたいした展開もないのになんだか観れてしまうし
ラストあたりの
ジャーマンテクノが流れる中、美少女が裸で惨殺して調理して食うというシーンも
予算がなくて残酷シーン控えめであるにもかかわらず
なんだかすごい名シーンになってしまっている…
さらに最後の最後
「タクシードライバー」並みの衝撃があったようななかったような…

んーすごいな

ちなみに佐川くん事件モチーフ映画としては
イタリアのカルトB級監督アルドラド(「暴行列車」の監督)による「愛のかたち」なんてのもあるらしいが
こちらはソフト化されていないらしく見たことがない
 
 
 
「人肉食堂とむらいレストラン」

「ミミズバーガー」を監督したテッドVマイクルズが製作で
監督は知らん人な
ゆるゆる系スプラッター

三人の殺人鬼とその末路が主な内容で
葬儀屋と食堂経営者が生活のために共同で殺しやってるという…
なんだかなーな、アホなお話

おねーちゃんが出てくると必ず死ぬ…
ちゅーか殺されるためだけに無理くり出てくる

ま、ジョンウォーターズがオススメしてるってだけで
そのひどさがわかるってもんだが

1967年やからまだHGルイス風の超赤い血糊スプラッターで
そのあいだ間に超つまんないギャグシーンを挟み込み
さらに期待を裏切る脱力系展開という

もう何かしらヒドイんやけど
独特の味があって、なんだかまた見たくなっちゃうのが不思議…(;・∀・)

そして音楽はなぜかカッコイイ…
あ、なんかそのあたりラスメイヤー的かもー
 
 
 
いやー
ジャンルも色々
切り口も色々
食人映画の世界も深いねー

そのうち
香港系人肉饅頭映画大会
食人族映画大会
もやりたいねー

|
|

« 第57回京都映画サミット開催のお知らせ | トップページ | 戦争って起こっちゃうのかしら?(◎´∀`)ノ »

京都映画サミット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第57回京都映画サミット開催のお知らせ | トップページ | 戦争って起こっちゃうのかしら?(◎´∀`)ノ »