« 実写「寄生獣」がテレビでやってた…(゚ー゚; | トップページ | 第53回京都映画サミット開催のお知らせ »

2015年5月 1日 (金)

京都の朝日新聞勧誘員がひどい件

近所のおばあちゃんから
相談があった

あまりにしつこいから契約しちゃったんやけど
どうしたらいい?

契約書を見せてもらったら
朝日新聞の2年間購読の契約やった
3ヶ月無料らしい
カタログギフトみたいなものももらっていた

おばあちゃんの話では
玄関まで入ってこられ
いつまでも居座られてしつこく勧誘されるので
帰ってくれるならお金払っていもいいという気になって
契約してしまったらしい

ちなみにおばあちゃんはすでに
京都新聞を購読しているので
朝日新聞を購読する必要は全くない

玄関開けたら勝手に入ってきたとか
3ヶ月無料とか
カタログギフトとか
全てにわたって違法やし

精神的に追い詰めて契約さすとか
こんな昔からの押し売りみたいな商法が
未だに存在することにビックリした

さらによく契約書を見ると
契約期間が平成30年と31年の二年間になっている
これはたぶん
新聞がすぐに来ると
二重に新聞が入ったりして
周りの人がおかしいと思って契約解除に至る可能性があるので
新聞が来るころにはクーリングオフ等がとっくに終わっている期間を設定している
のではないかと思われる
実に巧妙でいやらしい

とりあえずおばあちゃんに
クーリングオフについて話し
契約解除の葉書をコピーをとったうえ
配達証明付で送ることをお勧めした

朝日新聞は
従軍慰安婦記事の捏造等々で
売国新聞とか
国賊新聞とか言われ
発行部数が減っているのだろうが

それにしてもやり方がひどすぎる

今回たまたま相談されて発覚したからよかったものの
こんなんだったら
相談できない一人暮らしのお年寄りで
3重とか4重に新聞をとらされている人がいるんじゃないかと思ってしまう

みなさん
周りのお年寄り
新聞たくさん入ってないか
ちょっと見てあげましょう

|
|

« 実写「寄生獣」がテレビでやってた…(゚ー゚; | トップページ | 第53回京都映画サミット開催のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実写「寄生獣」がテレビでやってた…(゚ー゚; | トップページ | 第53回京都映画サミット開催のお知らせ »