« 第52回京都映画サミット「超能力映画」大会 | トップページ | 京都の朝日新聞勧誘員がひどい件 »

2015年4月30日 (木)

実写「寄生獣」がテレビでやってた…(゚ー゚;

いまさらやけど
寄生獣がアニメ化されて
実写化されるってことで

まぁ好きな漫画やから
再発掘されるのはいいことだと思ったんです

でもね
どっちも残念なデキでガッカリ

そんなに期待してたわけではないんですけど…
んー
いや
ガッカリするということはまぁ期待していたのかなぁ…
(゚ー゚;

アニメ版
公式サイト

ちょっと設定を今風?に変えながら
ストーリーはきちっと踏襲って感じ

声優さんは
ミギーが平野綾でビックリしたが
案外ハマっていた
キャラデザもまぁアリの範囲

ただ
島田の正体を見破る女の子が主人公の幼馴染とか
細かい設定の変更は正直変える必要性があったか疑問なものばかりやし
演出も凡庸
音楽の選曲・使い方もダサい
等々
グニグニ動くミギーが見れたよさはあったものの
全体としては駄作

ダサく原作たどっただけーみたいな

ダサくて駄作…

監督がダメな人やったんかねぇ…
 
 
 
んで、実写版
公式サイト

前編をテレビで見ただけやけど
やはりガッカリ

僕は
キャストの雰囲気とか顔とかは
どっちでもよくて
演じられてればそれでいいと思う方なんですけど

とりあえず
寄生獣を演じる人って相当演技力がいるんですよね
なんたって感情を持ち合わせていないんで
豪華キャストだけど
それをできるまでの人がどれだけいるか…

そういう意味で深津絵里
無表情ができなさ過ぎです
ただ単に笑ったり怒ったりしなきゃいいってことじゃないんです
もっと爬虫類みたいな顔演技できないとダメ
何かと目や顔の端々でで語ってしまっている
重要な役なのに失敗キャストです

演技できない人は
特殊メイクで自分の顔のマスク作ってもらってかぶっといたらよかったんじゃないかな

逆に東出くんはいい感じで無表情
無理に笑いの表情を作る場面もよかった
ただ
島田にしてはごっつ過ぎな気もしますが…(^-^;

ゴツさから言うと後藤役の方が合ってたかもねー

CGによるミギーや寄生獣も
思ったよりちゃんとしててよかったけど
兎に角
阿部サダオの声が終わってる
緊張感ぶち壊しで
シリアスな場面がシリアスにならない
ミギーは感情を持ち合わせてない生物なのに
それを全く表現できてない…
ちゅーかキャラを理解してない?

ちゃん演技できる声優さんを起用してほしかった…
そう、平野綾ちゃんでよかったですね

全体的に
名前でじゃなくて演技できるかでキャスト決めてほしかったなぁー

残酷シーンが少ないのは
テレビ放映版やからかと思ったけど
もともとR指定がないから
最初からなんやろうね
動物番組とかではテレビでも捕食シーン普通に流れるから
別にいいと思うけど
スポンサー様の意向かなんかでR指定下げないとダメなんやろうね
でもこの「生物が生物を食べる」という重要シーンを丸々カットして
寄生獣の本質が描けるのかな…と思った次第です
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

女生徒の首が転がってて
村野かと思っちゃって恐々引っ繰り返して見る場面も
結構重要だと思うのですが端折られてました

そして

何よりも脚本が終わってます

まぁそもそも前後編でやっちゃおうってのが無茶なんですけどね
せめて昨今流行の三部作にすればよかったのに…

まぁ時間のしばり
R指定のしばり等々ありながら
ズバッと切り捨てて
うまいことつないだのはよくやったなーと思いますけど

つなげるのに手一杯で
流れとかはほったらかし…みたいな

みんなの意見全部聞いてまとめたら
こんな感じになりました…みたいな

まず冒頭の後藤との対決シーンとか無駄
そっから過去を思い出す展開とかもっと無駄
いきなりミギーが手に入ってくるシーンでええやん…

「誰かが思った…」も気に入ったのか
何回も繰り返しすぎ

何回も言うと逆に重みがなくなってウザいだけ
無駄です

兎に角やたらと無駄シーンが多いのに
段階とかは全く踏んでないし
人の心とかが全く描けてないという
残念脚本

主人公はただのへたれ高校生の設定やと思ったら
はじめての寄生獣対決で
いきなり鉄パイプで平気で人刺せるしー

いやーあそこ端折り過ぎでしょー
本来、犬との戦いとか色々あってのあの行動

脚本書いた人は平気で人刺せるんかもしれんけど
ふつうはねぇ…
あれを成立させるには主人公が殺人鬼やったって大幅設定改変しかないよー
ヽ(´▽`)/

脚本のダメさは
超映画批評にも書かれてるね
僕もだいたいそのあたりは似た意見

そこにもある通り
本来、ミギーと進一の関係も
お友達関係ではなく
お互い理解できない別生物で
生きていくための運命共同体でしかないのだけれども
最後に少し理解し合えるというところが
この話のキモだと思うのだけれども

監督・脚本は
それすら分かってない

原作読んだことないか
漫画を理解することができない人なんやろうね

ま、良い物のリメイクは以下にしかならないお約束通りの作品群

みなさん
アニメや実写映画を観て
寄生獣こんなもんかーって思わないでくださいね

漫画はかなりおもしろいです
(◎´∀`)ノ

|
|

« 第52回京都映画サミット「超能力映画」大会 | トップページ | 京都の朝日新聞勧誘員がひどい件 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第52回京都映画サミット「超能力映画」大会 | トップページ | 京都の朝日新聞勧誘員がひどい件 »