« 六波羅密寺の豆撒きに行って参りました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ | トップページ | 第50回京都映画サミット開催のお知らせ »

2015年2月 8日 (日)

第49回京都映画サミット「世界色々スパイ映画」大会

第49回京都映画サミット「世界色々スパイ映画」大会
無事終了いたしました
 
最初に観たのは

香港代表
「0061北京より愛をこめて!?」

ま、すでにコレ何回も観ているのだが
今回観た中で一番面白かった気がする

香港喜劇王チャウシンチーの初監督作品だが
なかなかのクオリティ
チンチー映画常連のハゲのおっさんが開発する意味のない秘密兵器もなかなかいいし
それを意味なく使いこなす?チャウシンチーもいい!
しょーもないことを真剣にかっこよく貫くってのはコメディに重要ですな

日本でも一時期人気があったショートカットがかわいい女優さんアニタユンの残酷ギャグなど
ややハードルの高いギャグもあり
中には笑えない人もいるかもしれないけど
僕はチャウシンチー映画の中でもめっちゃ好きな一本である
 
 
 
イタリア代表
「キス・キス…バン・バン」

正直つまらんです…(^_^;)
オープニングはオシャレだし、タイトル曲もキャッチーなのに…

ところどころ面白いところはあるものの
全体はもっさりしててストーリーがたいした内容がないからかテンポも悪く
笑えないイタリアンジョークも多い

そもそもスパイモノなのかも怪しい
仲間を集めて金庫を破って…どちらかというと「黄金の七人」に近い…

「続荒野の1ドル銀貨」のスタッフ・俳優ほぼそのままで
007ブームに乗っかろうと撮ったらしいんで
なんかあんまり考えてないというか練れてない感じ…
 
 
 
日本代表
「エスパイ」

エスパー+スパイでエスパイ
という安直な名前の通り
なんかかなりユルユルな映画です

ある意味その時点でスパイモノとしては失敗作なのかもしれないですけど
色々な点でいい味を出しているので
失敗と言ってしまうにはあまりにもおしい作品です

藤岡弘の変なテレポーテーション
由美かおるの裸
東宝特撮の地震建物崩壊描写
見所は多々あります
 
 
 
エゲレス代表
「カジノロワイヤル」(リメイクじゃないヤツ 1967年)

007の初めての映像化らしいです
バート・バカラックの音楽がオープニングからかなりいい感じ
でもなんかユルユルで展開おせー(^_^;)
全部で130分もあるしー
ちゅーことで
時間が遅いこともあり途中で眠りに落ちてしまったのでした…

そのうちちゃんと見直したいと思います…

そんな感じで

しゅーりょー(*^ω^*)ノ

|
|

« 六波羅密寺の豆撒きに行って参りました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ | トップページ | 第50回京都映画サミット開催のお知らせ »

京都映画サミット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六波羅密寺の豆撒きに行って参りました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ | トップページ | 第50回京都映画サミット開催のお知らせ »