« ハングル至上主義で漢字を忘れた韓国人は「大韓民國」が書けない | トップページ | 第32回京都映画サミット「日帝クスプロテーション映画」大会 »

2013年8月 7日 (水)

幻?のレア映画「祇園祭」;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

「祇園祭」という映画がある
Photo


 当初は1961年、映画監督の伊藤大輔が中村錦之助主演を前提に東映に企画を提出したが、製作費が莫大になることがネックとなり、お蔵入りとなった。その後、映画界の斜陽や東映の任侠路線への転換などの影響から、1966年に錦之助は東映との専属契約を解消、最終的には京都府政百年記念事業として京都府の協力と京都市市民のカンパを得て、「日本映画復興協会(代表は中村錦之助)」の名の下、1967年、製作が開始された。
 しかしこの間、構想・企画段階からのスタッフの降板、監督の交代、錦之助自身の離婚や東映との労働争議、政治的妨害、関連団体からの圧迫、さらには経済的な曲折と、艱難辛苦の末、完成まで実に7年を経た労作である。映画会社主導でではなく、最終的な製作を日本映画復興協会が行ったため、映画会社の枠にとらわれず、東映 東宝 松竹のトップ、それにフリーの大物俳優が集結した豪華な配役となった。

 封切りは1968年年11月23日、通常の邦画系映画館ではなく、洋画系映画館にてロードショー公開され、大ヒットを記録した。
 作品の上映権は京都市が所持しており、その他権利関係が絡み、ソフト化の機会は得られておらず、祇園祭のシーズンに京都文化博物館・映像ギャラリーで行われる上映会が唯一の一般公開である。
 尚、2007年9月14日には、退色の進んでいたフィルムを、監督の山内や美術監督・井川の色彩、画調監修の下、大阪芸術大学教授・太田米男、株式会社IMAGICAウェストが復元作業を進め、原版からニュープリントが作成された事が発表され、同年10月、11月には記念上映会が行われた。(wikiより)

幻の映画、レア映画扱いであるが
どうやら毎年祇園祭巡行あたりで
京都文化博物館において上映されていたようである

ちゅーわけで
今年初めて観に行ってみた

さて
終わっての僕のひとこと
「いや~壮大な名作風バカ映画やったー♪」

なんか
めちゃ面白いバカ映画でした

パンフにはやたら史実に基づいてって書いてあったけど
史実ってのは
応仁の乱によって途絶えていた祇園祭を復活させたっていう部分だけな気がするなー

あとはいかにも60~70代年に流行った
サヨク的ラブ&ピース話で
室町時代の人がそんなラブ&ピースって
ありえねぇーよ!
(.;.;゚Д゚)ノ

例えば
応仁の乱は
僕の理解では
支配階級の人が争って無政府状態になったことが原因だと思っているのだが
映画では
世の乱れの原因が全て武士階級(政府)と一部の金持ちの陰謀にあって
武士が農民と町衆を戦わせて共倒れを狙っているとかいう設定になっている
そして、挙句の果て
町衆(労働者)自治だ!政府はない方がいい!
みたいなことに…

いやー逆だったなー僕の理解
史実はそうでしたかー
室町の町衆が共産主義革命を目指していたとは…
知りませんでした…
(=゚ω゚=;)
世界最先端だな日本…

政府とか軍隊とか警察とかない方がいいですもんねー
自由だじゆうーカオスカオス
やはり焼肉定食が自然だなー

僕はけっこうカオス好きです

で、
さらに映画では
祇園祭知ってるおじいちゃんとかは応仁の乱の戦乱で死に絶えちゃって
お囃子がどんなんやったかもわからないって状況の中
ゼロから祇園祭のお囃子を作ったのは河原者の岩下志摩で
河原者は祭に参加できないけどメロディで参加
みたいな

史実でほんまに一旦途絶えて河原者が作ったって資料があるのか疑問やし?
やたらと河原者が身分下みたいに描かれてるんやけど
当時の河原者がほんまにそんなに差別されてたかどうかも怪しい…

なんか近代西洋的な奴隷制度と勘違いしてない?

映画中に出てくる河原者のトップ善阿弥もwikiによると

河原者の中で最も著名なのが、室町幕府の八代将軍足利義政に仕えた庭師の善阿弥で、銀閣寺の庭園は彼の子と孫による作品である。その他、京都の中世以降の石庭の多くは河原者(御庭者)の作である。

とあり
庭園デサイナー&総指揮
身分的には低いにしても、果たして差別されて蔑まれる地位やったかどうかは甚だ疑問

また、北大路欣也や渥美清が演じる「つるめそ」という組織は別名「犬神人」といい
中世に多くの神社が抱えていた下級役人の名称

正平7年(文和元年/1352年)頃の『祇園執行日記』に散見する犬神人の用務は、境内触穢物取捨清掃、祭礼の警護、社家および山門の検断の住居破却の執行、地子などの譴責などである。(wikiより)

武装集団でもあり
武器を作る技術にも長けていたらしく
映画中でも
町衆たちに、優れた性能の弓を販売するシーンがある
しかしなぜか
彼らは農民土一揆討伐には出陣しない…
なんででしょ?
彼らの方が明らか戦闘力上だと思うのですが…

まぁ彼らは神社を守る武闘集団ですから
神社に関係ない争いには手を出さないのかも
映画では詳しく描かれないんで、そのあたりよくわからないままですけど…

で、映画では
この犬神人もまた差別される層なのだが
町衆の祇園祭平等参加の方針により
祇園祭の鉾を引くのに参加できちゃいます
河原者は参加できないんですけどね

そこへ
サムライ階級からの圧力で
八坂神社は祇園祭から手を引くと言い出します
すると主人公
「俺たちの祭に神はいらねぇー、俺たちだけの祭をするんだー」
とか言い出します
Σ(゚□゚(゚□゚*)なんじゃそりゃー!

別に八坂神社を外したとこで神を外すことにならないし
祭るという行為自体、神の存在なしでは成り立たない
もうわけわからんです
共産主義では神は弾圧され殺され排斥される対象ですけど
日本人は昔っから無宗教者ではあっても無神論者ではないのです
とくにこの時代は今よりもっともっと神を崇拝していたはず
脚本書いた人は神と宗教というものを全くわかってないようです

さすが
当時の京都府知事 蜷川虎三氏のバックアップを受けただけあるなー

偏る偏る

構想・企画段階からのスタッフであった竹中労、八尋不二、加藤泰、伊藤大輔ら
すばらしいスタッフ陣が降板した理由も
ここらへんの無茶苦茶にあるのかも

ということで
労働者階級だけのデモ行進的祇園祭ができあがったのでしたー
という結びでしたが

これによく山鉾連合会協力しましたなー
神なしでよかったんですか?
プライドとかないの?

そして
犬神人って八坂神社のスタッフなんですけど
八坂神社が降りたのに何で参加できたの?

もひとつツッコミ入れますと
現在の山鉾の形ってできたの江戸時代の元禄ぐらいやと思うんですけど
室町のこんときにすでに現在と同じ形してますやん
Σ(・ω・ノ)ノ!
時代考証はどうなっとんねん!

ちゅー感じで
ツッコミ所満載!

端から端まで
サヨクファンタジーな映画でしたー

でもねー
ツッコミ所ばかり書いてきたけど
映画はめちゃ面白いよー

岩下志摩はやっぱりめっちゃキレーやし

ラストの
弓矢に射抜かれ血まみれにながらも
戸板で担がれ山鉾の先頭を行進する中村錦之助
それにビビッて道をあけるサムライども
なシーンもバカかっこよかったし

美空ひばり・高倉健等々
豪華キャストの使い捨て具合もすごい

そして
僕が唯一感動で涙したシーン
(;ω;)
それは…

三船敏郎が馬の上で鑓を振り回すシーンだ!

馬を走らせながら両手離しであそこまで殺陣ができる人間はそういない
ヘタしたら後にも先にも三船敏郎だけかも!

しかも!

手離しで鑓を振り回しながら
馬が立て歩き横歩き自由自在!

手離しで馬を自分の足のように
あそこまで自由自在に操れるとはっ!

あまりのすごさに涙あふれました!
(。>0<。)

いやーあのシーンを観るためだけでも
この映画を観る価値あります

みんな!
祇園祭になったら
京都文化博物館に映画「祇園祭」を観に行こう!
ヽ(´▽`)/

|
|

« ハングル至上主義で漢字を忘れた韓国人は「大韓民國」が書けない | トップページ | 第32回京都映画サミット「日帝クスプロテーション映画」大会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

名作すぎって~ これだけ語れるのは、名作なの~ しょぼくても名作~ すじはあれ?って~ でも、なんか、気合だけでひっぱってちゃうの、こっちのやつと接点あるかも~ってかんじといた~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月 8日 (木) 午後 01時02分

そうそう、名作、名作
バカ名作
気合は大切やねー

でもやっぱり
映画で史実にのっとってとか書くの反則やねぇー

創作バリバリの小説や映画がいつのまにやら史実だと思われるのは危険

中国拳法で頭ドッカーンまでやってくれたら
誰も史実だとは思わないけど…

あーでも韓国では
ドラマの影響で閔妃暗殺は日本政府の忍者部隊がやったと思ってる人がいるみたいー
http://banbutsusozobo.air-nifty.com/tensyu/2009/08/post-b127.html

困ったもんだー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月 8日 (木) 午後 02時20分

こばわぁ~ (ρ_;)万さんったらぁ~まったまた、辛口の御意見やのぉ~・ι(´Д`υ)アセアセ・・・けどさ、その映画見てないけど、なんとなぁ~く想像出来ちゃうってとこが不思議やね!多分・・そなノリの映画なんやろなっ?って思たわっ(@_@;)
やっぱさぁ~・・宵宵宵山のあたりで、京都のどっかの小路をフラフラ散策してや、どっかのお宅のお宝拝見@@(←決してハイビは覗き趣味ではありませぬっ(# ̄З ̄)!! )なんてのが・・よろしおます ♡ 

宵山の風景に浸りたくなたら・・ベジ太さんのブログに行けばいいやねぇ~・・・・・語らずとも思い出す風景や!あっつい夏の京都の夜!
           うんっ!いい!!

投稿: ハイビスカス | 2013年8月 8日 (木) 午後 10時04分

ながすぎ~のやつ、よんどいた~ 玄洋社とかでてくると、忍者とか。。。って武道とかのかんじあるかも~ こっちのtv dramaでは、鬼子の中に一人くらい袴のひとがきて、日本刀もってるの。。。 いまやってるの、これ~ http://baike.baidu.com/view/4176554.htm 終極任務。。。 しょぼ~ん このひとたち、拳法すごすぎ~ 鬼子も一対一で戦うとか、仁義あるかも~ これ、史実関係なさすぎ。。。 じょうず~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月 9日 (金) 午前 10時38分

>辛口の御意見やのぉ~
辛口かな~?
おもしろいって言ってるのに~
しょぼーん(´・ω・`)

>京都のどっかの小路をフラフラ散策してや
来年も祇園祭時期にこの映画やってると思うし
観に行てみー

弓矢で射られて血まみれになる祇園祭もいいやねー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月 9日 (金) 午後 02時24分

>いまやってるの、これ~
内容はよーわからんけど
ゼロ戦にライフルで立ち向かってる
よーわからんポスターがいいねー

特に額の皺がいいー

特殊メイクなしであれだけのしわー
すごいねー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月 9日 (金) 午後 02時27分

突然ですがっ!!

ハイビスカス&mumuちゃんの文通コーナー ♡ ♡・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

mumuちゃん・・声聞こえたぁ~♡~お元気なんかぁ~~??
袴のひとがきて、日本刀もってるのぉ~~ってが・・・イギリス人もそなの・・袴はいて日本刀(←レプリカねぇ~~* ´З`)σ  )振り回して遊んでるんよぉ~~・・・どこでも、おのこはおんなじやねぇ(゚ー゚)~~バイザウエイ!今度、いつ日本に来るん?10月に京都で、ジェムストーンのお祭あるんやけど・・・来んかぁ~~!!?

投稿: ハイビスカス | 2013年8月 9日 (金) 午後 11時09分

うん・・どっせ、血まみれになるんやたら・・しょぼい(?)裸で行くわぁ~~ね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

けど、(*^_^*)来年は、きっと見れる思う!
今から来年の話したら・・笑われるっちゅうって思っとくぅ~~ふぅ~~やな。

投稿: ハイビスカス | 2013年8月 9日 (金) 午後 11時13分

こんばんは~って~ 10月はまだわからないの~ でも、なんとかしとく~ 今日はこのドラマすごすぎ~ 鬼子のすごすぎ~のおんなのひとが中国のすごすぎ~の人に化けて、中に混じってしょぼいことするやつ~ これ、変そうじゃないの~ 日本の易容術?はすごすぎ~って、顔も声も全部一緒になってばれない。。。 鬼子、てごわすぎ~って~ めをぱちくりさせといた~

投稿: mumu | 2013年8月10日 (土) 午後 11時58分

>イギリス人もそなの・・袴はいて日本刀
世界中にサムライに憧れる人たちはいるのだー
世界の映画に出てくる昔の兵士たちも、なにかとサムライ風なことが多いしー

いやいやあんたら
日本刀みたいな反った刀使ってへんかったやろーってツッコミ入れることもしばしば

>どっせ、血まみれになるんやたら・・
血まみれになんのはスクリーンの錦之助だけやでー
画面の進行に合わせて座席から血が噴出すとかのギミックがあるわけちゃうでー

ついでに言うと
裸はターイホされるしー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月12日 (月) 午後 05時56分

>鬼子、てごわすぎ~っ
わが日本帝国軍の科学技術は世界いちぃ~!

そんなこと簡単ですー

日本人はみんなできますーって中国のみなさんに言っておいてくださいー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月12日 (月) 午後 05時59分

わかっといた~ 変な顔して、しょぼいひとになれたかも~って、やっとく~ 今日は何の日かしってるの? 上海事変。。。 これをwikiで、日本語と中国語と英語みるとおもしろい~ 自動翻訳?で、あたま、ひねっといてね~ おたのしみ~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月13日 (火) 午後 12時42分

>上海事変。。。 これをwikiで、日本語と中国語と英語みるとおもしろい~

僕は「張治中工作説」押しですね

『 作家ユン・チアンとイギリス人歴史学者ジョン・ハリデイの夫婦は、大山事件は張治中による工作とみている。
8月9日、張治中は蒋介石の許可なしに上海飛行場の外で事件を仕組んだ。張治中が配置しておいた中国軍部隊が日本軍海軍陸戦隊の中尉と一等兵を射殺したのである。さらに一人の中国人死刑囚が中国軍の軍服を着せられ、飛行場の門外で射殺された。日本側が先に発砲したように見せかける工作である。
 なお同書によれば、張治中はソ連のスパイでもあったという。』

 当時の国民党軍内部にかなり、中共&ソ連の工作員が紛れ込んでいたのは間違いないし
 日本軍側にもソ連を労働者の楽園と信じ賞賛するソ連寄りの軍人が多数いた

 それらが日本軍と国民党軍が潰し合うように仕向けた工作的小競り合いの結果の日中戦争

ってのが一番しっくり来ます

万里の長城でかっちりわかれて
歴史的にもちょうどいい分け方
双方納得してて
もうこれ以上どっちも戦争はやりたくなかったはず

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月13日 (火) 午後 07時31分

なるほどって~ この辺から関東軍、しょぼってきた~ 3日?で降参するかも~って始めたら、もぐらたたきになって、南京の話をばらまかれて、アメリカがでてきてしょぼっといた~ 事実とおもってるのは、あとから書かれたやつだから、ほんとはどうなの?って、研究するの、いいかんじ~ また、あたま、ひねっとく~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月14日 (水) 午前 12時06分

>この辺から関東軍、しょぼってきた~

石原莞爾の構想どおり
万里の頂上以北は満人の国
以南は漢人の国
ってやっとけば
もうちょっとまともな展開になったかもですねー

>もぐらたたきになって
ほんとは民間人のフリして民間人に混じって攻撃するのって
国際法違反なんですけどね

だいたいの国は国際法なんのそのー

真面目に国際法しっかり守ってたのが日本の敗因でもありますねー


>ほんとはどうなの?
この前の映画サミットで見た
ジョンウー製作の「南京1937」とか
金かけて
中共も全面バックアップで作ってるから
人間の量が半端ない豪華さ
しかもエログロも際立たせず
真面目にしっかり作ってるから
あれ観ちゃうとけっこうたくさんの人がほんまやと思っちゃいそうですねぇー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月14日 (水) 午後 07時22分

たしか、南京~南京~って映画あったの、おもいだしといた~ これ、みといてね~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月15日 (木) 午後 11時37分

>南京~南京~
あーこれ
結局日本版DVD出てないねー

でもゆーちゅーぶで観れるわ
日本語字幕つきー

またみとくー

日本では
「史実を守る映画祭実行委員」とかいう気持ち悪い名前の団体によって
一回だけ上映会してるみたい

自称右翼の鈴木邦夫氏が観に行ったみたいやけど
http://www.magazine9.jp/kunio/110824/
完全にこの人サヨク洗脳組やねー

日本に右翼はいねーなー

この映画で上映された
「アイリスチャン」
「南京・引き裂かれた記憶」
「チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道」
もチェックチェック!

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月16日 (金) 午後 05時59分

このしょぼいひと~のやつ、みといた~ 最近は、いいかんじ~の日本人がでてくるの~ これは、おきまりのぱた~んになってきたとおもって~ このしょぼいひと、もっともっと中国のTV dramaみて、学習するの、たいせつ~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月18日 (日) 午前 01時00分

そうそう
最近のは、いい日本人もいたー
みたいなのが定番ですよねー

イップマンとか
レジェンド・オブ・フィストでも
そんな感じらしい

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月18日 (日) 午後 11時39分

いいかんじ~の日本人がいうの~ こっちきたときは、共栄圏っていいかんじ~って~ きたら、しょぼいことしてるだけ~ あれ?って~ そしたら、かたなとか持った人が、あなたはにほんの軍人でしょ、そんなことかんがえるの、だいにっぽんていこくの軍人としてはずかしいはないか。。。 って、なんとかあるよ~みたいな日本でいわれるやつ~ いいかんじ~の日本人ににほんがしょぼいっていわせるって、じょうずすぎ~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月19日 (月) 午前 09時35分

残念ながら日本人には
よくも悪くも
そういう映画作れへんやろなー
(´;ω;`)

共産党軍にはいい人ばっかりでー
国民党軍にもいい人ばっかりでー
アメリカ軍にもいい人ばっかりでー
フランス軍もイギリス軍も
連合軍全部いい人ばっかりでー

悪い人は
ナチス軍(ドイツ軍でなく)と日本軍にしかいないのが世界の常識ぃー

イタリア軍はどこへ行ったんやろー

アメリカ軍はベトナム戦争のときに急に悪くなったのー
それまではいい人しかいなかったのにー
不思議ぃー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月19日 (月) 午後 04時10分

いま、やってるやつ、日本語のセリフは日本語で話して、ロシア語はロシア語で話して、字幕がでるの~ すごすぎ~って~ にほんじんのはげのひと~ 部下の山口に、やまちゃん、がまんだよ~って、いってるの、きになっといた~ ふ~

投稿: mumu | 2013年8月19日 (月) 午後 11時51分

>日本語のセリフは日本語で話して、ロシア語はロシア語で話して

それはすごい

黒い太陽シリーズなんかは日本軍も中国語しゃべります
バカヤロとかだけ日本語

たぶん中国人が日本人のフリして、極悪人体実験をしてたのを再現した映画なのでしょー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月20日 (火) 午後 06時25分

こっちで、みんながしってるにほんご~

よし~

はい!

ばかやろ~

しょぼ~ん

投稿: mumu | 2013年8月21日 (水) 午前 08時59分

おー!
ヽ(´▽`)/
バカヤロは万国共通語!

スシ
カラオケ
バカヤロー

投稿: 万物創造房店主 | 2013年8月22日 (木) 午後 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングル至上主義で漢字を忘れた韓国人は「大韓民國」が書けない | トップページ | 第32回京都映画サミット「日帝クスプロテーション映画」大会 »