« 慰安婦発言問題はつづく… | トップページ | こいつは見てぇー!(.;.;゚Д゚)ノ抗日映画バンザーイ! »

2013年5月20日 (月)

第29回京都映画サミット「セルジュゲンスブール&ジェーンバーキン」大会

第29回京都映画サミット
「セルジュゲンスブール&ジェーンバーキン」大会
無事終了いたしました

とりあえず
亡くなられる前の最後のライブらしい
「セルジュゲンスブール ラストライブ」の録画ビデオを流しながら
間彩氏が愛知特産のあんかけスパゲッティを製作

それを食べながら
まずバーキンを知らない人のために
バーキンのドキュメンタリー
「マザー・オブ・オール・ベイブス」

を流しました

52分の小品ながら
出演映画の名シーンも少しづつキッチリ入ってるし
若かりし日のバーキン出演CMなど
貴重映像もあり
プライベート映像もありで
なかなかうまくまとめられたドキュでした

みんなバーキンがどういう人かわかってくれたかな?

でもやっぱり今のバーキンは残念感が
若かりし頃はすきっ歯がかわいかったけど
今のバーキンはすきっ歯が目立ちすぎて…

東日本大震災のときはチャリティーイベントでわざわざ日本に来てくださってたみたいで
ありがたいことです
m(_ _)m

そしてバーキンと言えばやはりまず
「ワンダーウォール」

この映画は
音楽がジョージハリソン with エリッククラプトン、リンゴスター
なので
ビートルズファンやオアシスファン、その他音楽好きにも有名で
作りとしてはどちらかというとビデオクリップに近い感じです

特にたいしたストーリーはなく
ずーっと主人公の教授が覗き見・妄想するだけで
ずーっと実験的なオシャレ映像が続くだけです

で、その覗き相手が若かりし日のバーキンなんやけど
とにかくカワイイ
とにかくオシャレ
とにかくエロい

なんかバーキンのビデオクリップ集みたいです
台詞は全くないですけどね

ジョージハリスンの音楽でバーキンを覗く
まさにそのための、それだけの映画ですね
 
 
 
「マドモアゼルa Go Go」

男女のグループが泥棒し合うというか
何かと競合して争うドタバタコメディ

映画的にはさほど面白くないのだけれど
兎に角
登場する車・家具等々全てにわたってオシャレで
全てに渡ってバーキンがかわいい!

しかもバーキンけっこう脱ぎ要員!

ゲンスブールも出てるけど
素人っぽくてイマイチ目立たないし
役者としてはどうなの?って感じ

んで、音楽もゲンスブールなんだけど
さすがにこっちはなかなかオシャレでかっこいいのです

まーそのあたりを楽しむ雰囲気映画ですね
 
 
 
「スローガン」

バーキンとゲンスブールが出合ったことで有名な映画
ゲンスブールはCMクリエーターでほぼ本人の役って感じ

ストーリーは
もともとバーキンもゲンスブールもそれぞれ配偶者がいたけど
恋に落ちてそれぞれ別れて結婚して
でも結局破局みたいな
どうでもいいと言えばどうでもいい感じの話し

でも全てにおいてオシャレで
全てにおいてバーキンがカワイイ!(そればっかり)
そして、ゲンスブールの音楽もいい

オシャレ映画、雰囲気映画です

しかしこの映画
何かとこの映画後の二人の人生とダブるところがなんともいえない味わい

バーキンとゲンスブールが別れるシーンなんかは
実際に離婚する時もこんな感じだったんじゃ…

なんて思っちゃいます(^_^;)
 
 
 
以上

今回はバーキンメインで観てしまいましたね
なんか今回観たバーキンの映画って
どれもバーキンがカワイイ!オシャレ!
ってだけで内容ないですね
そういう時代だったのかなー
やまなしオチなし意味なしみたいなのが流行ってる時代

いつか今度はゲンスブールメインで観る会を開きたく思いました

|
|

« 慰安婦発言問題はつづく… | トップページ | こいつは見てぇー!(.;.;゚Д゚)ノ抗日映画バンザーイ! »

京都映画サミット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慰安婦発言問題はつづく… | トップページ | こいつは見てぇー!(.;.;゚Д゚)ノ抗日映画バンザーイ! »