« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の7件の記事

2012年9月30日 (日)

第21回京都映画サミット 「日活ロマンポルノ」大会

第21回京都映画サミット
「日活ロマンポルノ」大会
無事終了いたしました

まず、19時から
神泉苑の観月祭に行き
癒し系らしき歌踊りを見
龍頭船に乗って月見団子とお抹茶を頂きました

そのあと万物創造房裏掘り炬燵スペースに移動
とりあえず面子が揃うまで
「ザッツ・ロマンポルノ 女神たちの微笑」

をダラダラと流し談笑

これはロマンポルノの中から78作品をピックアップし
そのダイジェストを流しながら、撮影風景やちょっとした解説を付け
ザッとロマンポルノのエキスといえる部分を観ることのできる
88年に作られたザ・ベスト的な映画

音楽もナレーションも字体も
その時代の雰囲気で
今作られたドキュメンタリーでは出せない感があり
なかなかよい

ダラダラ流すには最適な映画
 
 
 
そして面子が揃ったので

今回まず見たのは
「ピンクのカーテン」

なんつーか
今では定番の妹萌えです

ストーリー的にはたいした話はないけれど
兎に角、美保純がいい
美人というわけではないけれど
天然なかわいさがとてもいい
身体も中肉でちょうどいい感じにキレイで

AVにあまりかわいい娘がいなかった時代だし
アイドル並みの娘が脱いで大胆な濡れ場までやっちゃう
これは社会現象になっても仕方ないなーと思った

お兄ちゃん役の人もなかなかの演技派で
今回は情けない役だけど
「天使のはらわた赤い淫画」では全く違った役柄を演じてて格好よかったのです
両方を見比べるとより面白いかも
 
 
 
「生贄婦人」

やはり谷ナオミが出てるだけで映画の品質がワンランク上がる

もちっとした白い肌、めちゃ縄が似合います
谷ナオミ以上の縛られ女優は世界を探してもどこにもいないでしょうし
これからも未来永劫出て来ない気がします
まぁ何にしろ
団鬼六=谷ナオミ作品にハズレはないですな

話は鬼六節満開の無茶苦茶な話で
やはり金持ち婦人を調教するというだけなのだが
そこに、女児、心中カップルが絡んできてめちゃカオスで面白い

女児がさらったオジサンが忘れられなくて山の奥まで来て探し当てるパワーにもビビッた!
女はコエー
それがこの映画のテーマでした…

女児誘拐事件がよく起こる昨今、廃盤のままにならないか心配な超名作です
 
 
 
「恋人たちは濡れた」

京都みなみ会館の日活ロマンポルノ特集のチラシはこの映画の写真を使っていた
つまりイチオシってことなんでしょう
海外にまでカルトな人気のある神代辰巳監督
日本では特に女子に人気がある気がします

なんつーか淡々としたオシャレ系青春映画ですね
僕はこういうのいいとは思うけど
それほど面白いとは思えないのですねー

逃げる主人公、悲壮な面持ちでひたすら追いかける映画館主人の嫁
意味なく続く若者の砂浜馬跳び
ブスの土だらけの汚い尻
唐突な終焉
心に残るシーンは多々ありますので名作ではあるんでしょうけど
 
 
 
「花と蛇」

小沼勝、谷ナオミ、坂本長利という「生贄婦人」と同じラインナップで
同じ方向性かと思いきや全く違った
谷ナオミ、坂本長利に焦点が当てられるのではなく
主人公は調教を頼まれたド素人ED調教師の誠

幼少の頃、母のため黒人アメリカ兵を射殺した記憶に悩まされる主人公が
忌まわしい記憶と母親から脱却するまでの成長を描く

変な選曲センスやメイド萌え
ゲリラ撮影で撮ったっぽい
縄で縛ったままの公園散歩シーン
電話ボックスシーン
あらゆる場面がシュールでめちゃ面白い

ある意味、鬼六ワールドはぶち壊しにしてしまったかもしれないが
映画としてはめちゃ面白いので
これはこれでいい!
 
 
 
「天使のはらわた赤い淫画」

「天使のはらわた 赤い教室」の方が何かとよく取り上げられるので
コチラはあまり期待せずに見たが
今日観た中で一番ぐらいの傑作だった( Д) ゚ ゚

天使のはらわたシリーズは
基本ヒロインは名美で、相手は村木なのですが
毎回、シチュエーションも違い、監督も違うので全くの別物

今回、監督は2011年に残念ながらお亡くなりになった池田敏春で
いやースゲーです

赤にこだわった演出・ライティングなのに
赤ライトをあえて使わずコタツのヒーターで照らすというコタツライティング
コタツにこだわったコタツプレーがすばらしい

展開もテンポ良く、全く無駄のない演出
今の映画がグダグダのだらしない映画に見えちゃいます

ヒロイン名美の泉じゅんはかわいいし、堕ちて行くいい味を出しているうえ
相手役ストーカーの村木も「ピンクのカーテン」おにいちゃん役の阿部雅彦がいい演技でめちゃカッコイイ

女子高生惨殺死姦シーンもパワーありますね
ジェイソン名美です、いや並みです

終わりもいいねぇー
日活ロマンポルノ中、1,2を争うほどの名作ですね

久々に二回目観たいと思った映画でした
 
 
 
「天使のはらわた赤い教室」

なかなか冒頭の劇中劇ならぬ映画中映画がかっこよくて
引き込まれるのですが
途中で中だるみ感がありますね

俳優陣、水原ゆう紀、蟹江敬三等々はいい味出してますし
テクノっぽい不思議な音楽もすごくいい味出してて
サントラがほしいぐらい
でも
やはり傑作「天使のはらわた 赤い淫画」を見たあとに見てしまったので
どうしてもワンランク下に見えてしまいました

映した鏡を歪ませたりの映画「血を吸うカメラ」的ホラー演出もよかったですけど
それが効果的に生かされていたかどうかは微妙なところ

全体的にもうひとひねり何かがほしかったですね
 
 
 
ちゅー感じで
今回のサミット終了いたしましたが
まだまだ、日活ロマンポルノ
掘れていない名作がザクザクあると思います

いつかまた第二段を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月26日 (水)

嫁不足とDVと統一教会とNHK

今日、こんな記事を見つけた

ベトナム 50歳以上、年の差16歳以上の韓国男性との結婚禁止
2010年7月、慶尚北道清道郡に住む37歳の韓国人の夫が、20歳のベトナム人新妻を、韓国に来てわずか1週間で殺害するという悲惨な事件が発生した。前年の2009年7月にも、釜山市で精神疾患を患った韓国人男性がベトナム人妻を殺害する事件が起きた。

 その以前から、「韓国人は、女性を商品のように扱う」とベトナム主要紙が韓国を批判的に報道していた経緯もあり、ベトナム・韓国間の外交問題になっていた。

 実際にベトナム政府は2011年以降、「満50歳以上、または年齢差が16歳以上」の韓国人男性とベトナム人女性との国際結婚を禁止する厳しい制限規定を設けた。

 先進国で韓国以外の国が規制対象になることはあり得ないだろう。海外商社の現役ベトナム駐在員が語る。

「一般的にベトナム人には、ベトナム戦争時代、韓国人兵士との間に混血児として生まれた“ライタイハン問題”への悪感情が今なお残っているため、韓国人への嫌悪感が強い。それでも最近、ベトナムへの著しい経済進出で、大人しいベトナム人女性と国際結婚したがる韓国人男性が増えてきた。

 一昨年7月のベトナム人新妻惨殺事件でも、ベトナム政府は、あまりにも多い韓国人男性による殺害事件の再発防止のため、男性の財産や病歴などの情報提出を求めたほど。ベトナム人女性を韓国へ連れ帰る際には平気で“韓国の生活は良い”と嘘をつき、“ベトナム人女性は逃げ出さない”などと見下す。DV(家庭内暴力)などの事例が相次いでいるから、韓国人の評判は悪いままだ」(SAPIO2012年10月3・10日号)

まーなんつーか
韓国は良くも悪くも儒教国で縦社会
女性は男性よりも下なんだから
それくらいわかって嫁に行けよって話で

郷に入れば郷に従え

子供がお菓子あげるっつーて着いて行くんじゃあるまいし
ベトナム女性がアホ

法律でまで規制することなんかなーと思う反面

歴史を見ると仕方ないかなーっとも思う

ベトナム人の韓国嫌いの根はベトナム戦争

ベトナム戦争はアメリカとベトナムが戦ったことで有名だが
実は韓国もアメリカの要請を受けて参戦しているのだ

そのときの数々の蛮行と性奴隷慰安婦問題
レイプ後大量に遺棄された韓越混血児問題
そういったことが未だにベトナム人の心に残っていて
さらに昨今
韓国企業による第二の経済的侵略が続き
今度は金でベトナム人女性が買われて行くとなると
許しがたい気持ちになるのも仕方がない
 
 
 
さて、そんで

日本人妻にも同じような事件起こってないかな…と思って調べてみたら

さすがに金で買われる日本人妻はいなかった

宗教がらみか…

しかし、日本人妻は強かった

生活苦のため…日本人妻が韓国人夫を殺害=韓国・江原道

 国際結婚をした日本人女性が生活苦のため、韓国人の夫を殺害したと、韓国内のメディアが21日報じた。

 報道によると、江原道春川警察署は21日、部屋で眠っていた夫P(51)をタオルで窒息させて殺害した容疑(殺人)で、日本出身の妻A(52)に対する逮捕令状を請求した。

 Aは95年、ある宗教団体の斡旋でPと国際結婚し、韓国で暮らし始めたという。夫は結婚当時から無職で、毎月30万ウォン(約2万1000円)ほどの基礎生活受給費で生計を維持してきた。 10年ほど前からは夫に腎不全の症状が表れ、血液透析だけで月70万ウォンほどかかった。 しかしPはその後も酒ばかり飲み、家具をつぶすなど暴れることが多かったという。

 Aは警察で「これ以上の治療費に耐えられず、自分も生きていくのが苦しくてした」と供述した。

(注)記事中、「ある宗教団体」とは統一教会のこと。95年に国際結婚(合同結婚式)したのか、95年から韓国で暮らすようになったのか、記事でははっきりしないが、おそらく教会内で36万双と呼ばれる95年合同結婚組だろう。(韓国中央日報8月21日)

殺される前に殺してました…

統一教会が信者の日本人女性を韓国の農村に強制連行性奴隷化する(朝鮮風に言ってみました)システムはここ↓に詳しく載っているでそちらを読んでいただきたい
韓国農民にあてがわれた統一教会・合同結婚式日本人妻の「SEX地獄」
見知らぬ土地での生活、貧困、差別に「故郷に帰りたい……」週刊ポスト

まぁしかし日本のマスコミ(特にテレビ)は
こういった悲惨な状況は報道せず
テレビの中はいつまでも寒流…いや韓流ブーム

国民の金で番組作ってるはずのNHKまでもが…

NHKが韓国語ブーム捏造!「いま日本の若者の間では、携帯メールでハングルの絵文字を使うのがブーム」・11月24日放送「お元気ですか日本列島」の「日本に浸透している韓国語」に批判続出

いやいや
ほんま
いつハングルメールがブームになったんだよ…

韓国男「日本女は即OKしてくれる」・フジテレビ「Mr.サンデー」の「韓国“女子会"旅行が急増イケメン探し&ウォン安女子」・「フジテレビ偏向報道周知デモ」の12月18日(日)に放送・強姦や食中毒で超危険な韓国旅行を宣伝

もうなんか北朝鮮が夢の楽園と宣伝して
北朝鮮へ日本人女性を大量に送り込んだ体質となんら変わってないですよね

反省とかないんだわな彼らには

統一教会とNHKやってることはたいして変わらなかったっちゅー

まぁこんな工作が続けられてる昨今だから
朝鮮人に嫁ぐ日本人妻も多くなっただろうなーと思ったら

意外にも

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
厚生労働省 夫妻の国籍別にみた婚姻件数の年次推移

                        平成15年(冬ソナ放送開始)
                              ▽
          昭和60年 平成2年 7年 12年  17年  19年  20年  21年   

夫日本・妻 
韓国・朝鮮     3622   8940  4521 6214  6066  5606  4558  4113

妻日本・夫
韓国・朝鮮     2525   2721  2842  2509  2087  2209  2107  1879

人口動態統計年報 主要統計表(最新データ、年次推移) 婚姻
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

逆に減ってました…

まぁこの統計は日本国内のことなので
みんな半島に移り住んでるのかもしれんけどね

この前の
アニメ「じょしらく」で
暑い夏を涼しくする話として

「誰も買うひとがいないのに大人気のK-POP」
がおそろしー、寒いー

というネタがありましたが

ほんま
寒流ブームなんてあるのかなー

ってのが正直なところなのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月22日 (土)

日本料理店のほとんどは中国人がやっているのでした(=゜ω゜)ノ

平成18年11月の農水省の報告書には

全米では、日本食と称するレストランは約9,000店といわれており、10年間で2.5倍に増加。
このうち、日系人がオーナーとなる店舗は10%以下とされ、経営者の多くは中国・韓国・ベトナムなどのアジア系の移民が主流。

とある

これはアメリカに限ったことじゃなくて
世界的に
日本料理がブームになって以降
日本人がやってないニセ日本料理屋が急増

世界の9割の日本料理店は中国人・韓国人等経営で
ニセ日本料理を出しているのが現状である

そして
そんな状況は中国でも同じで
中国国内の日本料理屋は99%近くが中国人経営とも言われている

ちゅーことは…

破壊された日本車は中国人の所有物、損失最大は中国人=中国報道

中国各地で日本政府の尖閣諸島(中国名:釣魚島)国有化に抗議する反日デモが行われているが、一部が暴徒化し日本車や日本料理店が破壊された。中国メディアの財訊は16日、暴徒化による破壊行為について「決して許されるものではない」と切り捨て、中国人の反日活動が理性的になれば、日本は必ず敗れると論じた。

  中国では週末にかけて、100を超える都市で反日デモが行われ、各地で日系企業が暴徒化した中国人に襲われ、放火や略奪の被害にあった。記事は、「暴徒が出現することで、中国政府は暴動を押さえ込めないと見られ、反政府活動へ誘導される危険性もある」と主張した。

  さらに、中国人が反日デモを行い、同胞が所有する日本車や同胞が経営する日本料理店を破壊させ、ひいては反政府活動につなげることこそが日本政府が狙うシナリオであると主張した。

  破壊された日本車は中国人の所有物であり、日本料理店は中国人が経営する店だ。記事は、「反日デモで破壊されて苦しんでいるのは中国人の同胞であって、日本人ではない」と指摘、暴徒化による破壊によって、もっとも大きな損失を被ったのは日本人ではなく、同胞の中国人であると指摘した。

  さらに記事は、日本車や日本料理店を破壊するのではなく、中国車や中華レストランの質を向上させることで、中国市場から日本車や日本料理店を「退出」させることが、破壊による反日デモよりも良いことであると主張した。(2012/09/17(月)サーチナ・トピックス)

中国人が中国人の日本料理店を
Hakai1
中国人が中国人の日本車を
Hakai2
ぶっ壊してるのでした

もー好きにやってくれって感じです
┐(´д`)┌ヤレヤレ

まーこの記事は理性的な記事でよいのですが

「中国人が反日デモを行い、同胞が所有する日本車や同胞が経営する日本料理店を破壊させ、ひいては反政府活動につなげることこそが日本政府が狙うシナリオである」

は日本政府を買いかぶり過ぎでしょ

そんな甲斐性あるわけない
ε-( ̄ヘ ̄)┌

そもそも反日デモは中国共産党の仕掛けで
操作し切れなくて暴徒化した
というのが本当っぽい

反日激化は中国当局の仕掛け デモ隊に「報奨金」の証言
中国で吹き荒れた反日デモの嵐が沈静化の動きを見せている。当局がデモ禁止を通達し、破壊行為をしたとされる人物を拘束し始めた。

全土で同時多発的に起きたデモ。それが当局の鶴の一声で収まってしまう不思議。中国事情に詳しい専門家の間では、これだけ大規模な動員は、当局の関与なしにはあり得ないとする意見が出ている。

「100元(約1250円)をもらった人がいる」

北京では2012年9月18日まで連日、日本大使館前を中心に多数の中国人が押し寄せてデモを繰り返した。ところが翌19日、北京市公安局が市民に「大使館前のデモをやめるように」とメールを送ると、潮が引いたように一気に収束した。当局からの通達とはいえ、驚くべきデモ隊の「聞きわけのよさ」だ。

当局の「鶴の一声」で収まったデモだけに、実は「官製」だったのではないか――。こんな見方を裏付ける報道が徐々に出ている。

例えばミニブログ「微博」で、警察学校に通う生徒が学校側からデモ参加を命令されたと書き込んだと、9月20日付の日本経済新聞電子版が伝えた。上海では当局がバスを用意し、デモ隊を日本総領事館前に輸送したという。極めつけは、福建省のデモに参加した男性が、「100元(約1250円)をもらった人がいる」との証言だ(共同通信9月20日付)。事実であれば当局が金銭を払って動員をかけたことになる。

尖閣の周辺海域で操業するために集まった漁船に対しても、「カネ」が動いたという話が出ている。中国浙江省の船主が読売新聞の取材に、尖閣に向かう漁船に「当局から10万元(約125万円)の補助金が出る」と明かした。地元の漁業規制当局によるもので、複数の船主が認めたという。

9月20日に放送された「報道ステーション」(テレビ朝日系)で、産経新聞中国総局特派員の矢板明夫氏は、中国各地で反日デモを実施するのは当局の指示なしでは考えにくいと指摘した。同氏が注目したのは、中国共産党の中央弁公庁という機関だ。日本政府の官房長官に似た、各部署の調整役を果たす重要なポストで、「あらゆる部署に(中央弁公庁が)指示して調整を図った」という。同氏の見立てが正しければ、党内の高いレベルで反日デモ実施の意思決定がなされていたことになる。(2012年9月21日(金)J-CASTニュース)

中国共産党は世界に恥をさらすようなことをいつまで続けんのかね

そういえば
これから中国旅行とか行く人は気をつけて下さいね

反日暴動とかはどうでもいいんですけど

そろそろこの前のときのどこかの社員みたいに
中国政府が外交カードとして人質をとる可能性があります

例えば旅行鞄に通関で麻薬入れられたりしたら
中国は麻薬所持、死刑ですから

合法的に逮捕・監禁して人質にできるんですよね

まぁそこまでいかなくても
日本人・日本企業に対する取締りを強化してるらしいんで

旅行者が知らずに不法行為をしちゃうこともありますよね
そういうことに気をつけましょう

本当に怖いのは中国人民じゃなくて
毒菜・・・いや、独裁組織 中国共産党です

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月18日 (火)

中国と蒼井そらと大日本帝国海軍

蒼井そら懸命に語りかけ 過激行動は「一部の人」「恥ずかしく思ってる人もいる」

中国のミニブログ新浪微博(シンランウェイボー)に「日中友好」などと毛筆で書かれた画像を投稿し、「大炎上」したAV女優・蒼井そらさん(28)が、今度はツイッター上で「(反日行動に身を投じているのは)一部の人だけ」と呼びかけている。 中国に日本のことを嫌ってない人「いっぱいいるよ」

「大炎上」の発端は蒼井さんが2012年9月14日、ウェイボーに投稿した、「日中友好」「中日人民友好」と毛筆で書かれた画像だ。

「私もあなたたちも地球を愛して暮らしているのに、友好な関係を願っているのに、今の日本と中国の関係は悲しい」というつぶやきとともに画像が掲載されると、批判的なコメントなどが殺到し18万件以上(16日現在)もが寄せられた。

このことが日本のニュースでも報じられ話題になるなか、9月15日、あるツイッターユーザーからの「中国に日本の事を嫌ってない人はいるのか」という疑問に、「いるよいるよいっぱいいるよ。」と返答。さらに、「あんな行動を恥ずかしく思ってる人もたくさんいるよ。一部の人の行動がすべての中国人がしてるみたいに思わないで欲しい。」
と語りかけた。

このツイートに対し、蒼井さんのアカウントに中国人と見られるユーザーから日本語で、
「そらちゃんのこのツイートをweiboに載せた、今rtが15000を超えた、感動される人がたくさんいて、そらちゃんに悲しまないで欲しいってコメントした。中国にだって友好な人が多いです。(原文ママ) 」
といったメッセージが寄せられ、蒼井さんは16日、「ファンってありがたいな。ファンが支えてくれるから強くなれる」と返した。

蒼井さんは中国で「性の師匠」「老子」(先生)などと呼ばれ、高い人気を集めている。ウェイボーでは1300万人のフォロワーを抱え、激化する反日デモでも「蒼井そらは世界のもの、釣魚島は中国のもの」といったスローガンが多く見られるほどだ。そんな立場と、日中友好を呼びかける姿勢に日本・中国双方のネットユーザーから、「もう、蒼井そらを大使にしろよ・・・」といった提案も出ている。

蒼井そら
近年、アジアで絶大な人気を誇るAV女優
詳しくはwiki本人ブログをどうぞ
↑あ、ニフティのココログだ ブログのコメ、さすがに国際的
      ま、蒼井そらちゃんの言うとおり

デモやってる人が
「中国の50都市余りで8万人」とか言ったって
中国の人口13億人(闇の子供とか合わせると15億ぐらいはいるかも)
からすると
ほんの微々たる人数

8万人を50都市で割ったら都市当たり1600人
実に少ない

昨今の戦争の主流はデモ工作員に他国のデモや暴動などを煽らせることで
現に中東の国々ではクーデターで国がひっくり返ったり
反政府組織と政府との内乱状態に陥ったりしている

まぁこれらは武器供与も同時に行われているから
中国のデモとはやや性格が違うが

ゆえにこのデモにも
先導する何らかの組織の関与も疑わないといけない
それがCIAなのか
反共産党組織なのか
反日組織なのか
それはわからないが

とりあえず
本気で反日なのはやってる人の数パーセントだと思う

あとは
ふだんの鬱憤を晴らしたい人や
お祭り騒ぎをしたい人
そんなてきとーな感じ

そして人々の不満だって本当は中国共産党に対する不満なんだけど
中国共産党に対してデモとか暴動した日にゃ
戦車で蹴散らされて皆殺しの目に合って
親戚一同収容所送りになったりしちゃうから
それなら
とりあえず反日ってことにしときゃいいや
って感じでしょう

反日ってことにしときゃ
暴れて壊して略奪しようが中共は甘い目で見てくれる

そして中共はそれを取り締まったら
今度は矛先が自分に向いて来るんじゃないかとビビリまくっている

もうこれは中共の政策のダメさの積み重ねというか
今まで悪い事は全て日本のせいですと言い訳し続けてきたツケですな

日本はわざわざ反日デモを納めるために謝罪パフォーマンスやら何やらをしてやることはないし
騒ぐ事でもない
粛々と略奪破壊者の逮捕を求め
壊されたものの賠償を求め
すればいいと思う

中国に侵出していた企業も
反日で破壊されることぐらい日常茶飯事・折込済みだろう
別にいまさら僕らが心配する事でもない
 
 
 
そういえば2日ほど前
中国人観光客らしき若者集団のTシャツを見てぶっとんだ!
(もしかしたら台湾人かもしれんけど)
Σ(゚□゚(゚□゚*)
大日本帝国海軍Tシャツ!

こんな感じのデザイン
Teikokukaigun

反日デモの吹き荒れるこのときに
帝国海軍!
あとの何人かもコレ系のTシャツだったけど
帝国海軍のインパクトが強すぎて忘れた…

まぁこのギャップこそが蒼井そらちゃんの云わんとしているところだと思う

ところで蒼井そら主演の日本未公開香港映画
「復讐の絆 Revenge: A Love Story」のDVDがちょっと前に発売されて
なんだか面白そうなんです

ゆーちゅーぶ予告編

これは観ないと・・・

そう言えば
蒼井そら主演の
「くノ一五人衆VS女ドラゴン軍団」


意外に面白かった

ストーリーは
「ジャッキー・チェンの飛龍神拳」の丸パクリやけど
吹替えの仕方
カメラアングル
あらゆるところに古き香港映画オマージュが散りばめてあって
香港映画への愛が感じられた

元仮面ライダーの松田賢二もいい味を出してる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月 7日 (金)

「第21回京都映画サミット」のお知らせ

来る
9月29日土曜日
万物創造房閉店後20時より
第21回京都映画サミットを行いたいと思います

今回のお題は
「日活ロマンポルノ」です

ここ5年ぐらい
ポルノとついているが実はポルノではなく
今の名監督がラインナップに名を連ねている
ということが知れ渡ってきて
映画好き女子にも大人気の日活ロマンポルノ

まぁ一回ぐらいサミットでやってもいいかなと思っていて
ちょうどみなみ会館で特集やってくれたんで
今なら旬かなと・・・

予定のラインナップとしては

とりあえず
日活創立100周年記念雑誌

についていた
谷ナオミ主演の「花と蛇」


についていた
美保純主演の「ピンクのカーテン」

ロマンポルノ厳選78作品のダイジェストドキュメンタリー映画
「女神たちの微笑」

ボディビル界の山口百恵といわれ数々の香港映画にも出演したアクション女優
西脇美智子主演の
「お嬢さん探偵 ときめき連発!」

「生贄婦人」
「濡れた荒野を走れ」
「山の手夫人性愛の日々」
「色情海女」
「犯す!」
「スチューワーデススキャンダル 獣のように抱きしめて」
「赫い髪の女」
「いんこう」
「犯される」
「団地妻 しのび逢い」
「檻の中の妖精」
「生贄姉妹」
「少女木馬責め」
「制服処女の痛み」
「濡れて悶える」
「ピンクのカーテン2」
「ピンクのカーテン3」

と挙げれば切りがないんで
とりあえずこのあたりから選んでいくつかを観たいと思います

あーでも
団鬼六モノは
第二回鬼六ナイトにとっとこうかな・・・

ちなみに
第一回鬼六ナイトはこんな感じでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年9月 5日 (水)

日活ロマンポルノ大会

京都みなみ会館という映画館で

【特集上映】8/25(土) ~ 9/7(金)
日活創立100周年記念 特別企画
蓮實重彦 山田宏一 山根貞男が選ぶ愛の革命
“生きつづけるロマンポルノ”
Romapol
をやっていたので
見に行って来ました

公式サイト

財力の関係で
今後見られるかわからないレアなモノ
という選択基準で

『人妻集団暴行致死事件』
1978年/日本/96分/日活/R18+
監督:田中登
原作:長部日出雄
脚本:佐治乾
出演: 室田日出男/黒沢のり子/酒井昭/深見博/古尾谷康雅/志方亜紀子
【本邦初公開】『白昼の女狩り』
1984年/日本/66分/日活/R18+
監督:曾根中生
脚本:森下馨
出演:加来見由佳/なぎら健壱/由利ひとみ/織本かおる/深見博
を厳選

店を途中で閉めて(^^♪てへ
見に行って来ました

ちゅーか
ロマンポルノなんだから
オールナイトとか深夜にやってくれればいいのに・・・
 
 
 
『人妻集団暴行致死事件』ですが
Hitozuma
なんちゅーかストーリー的には人妻を強姦して死なしちゃうってだけなんですけど
それに各キャラがうまく絡み合って
それが意表をつく音楽センスで彩られて
全体的にいい味を出しています

超低予算なのにそれなりに面白いという
日活ロマンポルノのお手本みたいな感じでした

ただ、僕としてはラストの尻すぼみ感がイマイチでした
むちゃくちゃいい人だった室田日出男が鬼に変わって
バイオレンスに爆発して終わって欲しかった・・・
まぁ好みの問題なのでしょうけど

さて役者さんですけど

不良のボス役、古尾谷康雅(古尾谷雅人)が若いながら光ってましたね
この後の同監督古尾谷雅人主演の松竹映画「牛三つの村」の片鱗が感じられました

それと室田日出男
いつもは悪役が多いんですが、今回はめちゃいい人なんです
いやーこういう役もできるんですなー
すごくいい味出してましたー

室田日出男の妻役の黒沢のり子もキチガイっぽい雰囲気を出す演技と
死体の演技がめちゃうまかったです
最終的にはこの人で仕上がってる、この人がいないと成り立たない感じ

ニュープリントでないので
フィルム傷も多く
途中で映像の上下ズレもあったり
いまいちな状態での上映だったので
やっぱりロマンポルノは500円が妥当だなー
と思いました
 
 
 
『白昼の女狩り』
Hkuchu
はっきり言って馬鹿映画ですね
なぎら健壱ひきいるアーミーオタク殺人集団(構成員3人)が標的を探しては犯して殺す
というだけで
別にたいした話はありませんし
ドラマとかひねりもありません

音楽はそこそこかっこいいし
全体で66分とテンポもいいので
サクッと笑いながら見られますが
なんとなく馬鹿度も中途半端

俺に撮らしてくれたらもっと馬鹿にできたのにー
とか思いながら観ました

お蔵入りしていた幻の作品とのことで
暴力描写が過激すぎたからとか
テロリスト賞賛だったからとか
色々な説があるが

僕はただ単に
馬鹿映画過ぎたから
客の怒るのを避けるためだったと思う

今は馬鹿映画をツッコミながら見るという文化が醸成されて来た感があるが
当時はどうだっただろう・・・

そうかもしかしたら
強姦されたあとリベンジムービーのように殺人集団を皆殺しにしたヒロインが
ラストに急に都会に現れて
M16を乱射
通行人を殺しまくる描写が不味かったのかもしれないが
そうだとしたら
そこをカットすれば済むことだし・・・

カットしたら
ただでさえ短いのにさらに短くなるけど

んーやっぱり馬鹿映画だからかなっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月 3日 (月)

薙刀道の試合を見に行って来ましたヽ(´▽`)/

日曜日
知り合いが出るというので
岡崎の武徳殿へ
薙刀道の試合を見に行って来ましたヽ(´▽`)/

午前中は演武ということで
Nagienbu
防具ナシで演武し
型のきれいさや気合で勝敗が決まるようです

そしてそれが終わると
試合が始まりました
防具を付けると誰が誰かわからんなー
歳もわからん
Nagisiai
ルール的には
剣道と同じ感じです

違うところは面、胴、籠手意外に脛(すね)があるところぐらいでしょうか

ゆえに、防具も剣道と似た感じですが
脛があるため
脛にも防具が付きます

おーなんと
アマゾンに薙刀防具売ってました

なんでも売ってるな

おー10万もする

しかしセットに脛あてがないね
別売り?

ちなみに剣道の竹刀にあたるものはコレ

細いからけっこう折れそうやけど
意外に折れない
 
 
 
とりあえず薙刀道というものを見て思ったのが
女子の体育の必修はコレがいいのでは

ということでした

昨今、ヒップホップダンスを体育の必修にしようなどという
クソ官僚、クソ政治家が跋扈していますが

男子は剣道
女子は薙刀道がいいと思います

そして柔道も必修でなくてよい

柔道は今までの死亡事故の多さを見てもわかりますが
やはり最初に数ヶ月
受身だけを練習する日々がないと危険なのです

受身ができないままやるとすごく危険

小学校から十数年道場に通って柔道をやっていた僕が言うので間違いないです

体育の授業で
数ヶ月受身に割くことなんて不可能だし
ちょっと研修を受けただけの体育教師に指導できるわけがない

その点
剣道・薙刀道は死亡事故にまで至る可能性が少ない

柔道がやたら必修にされるのは
柔道協会の力が強いからなんだろうけど
結局、それって自分達のことしか考えてない
柔道人口を増やしたいのはわかるけど

死人出してまでやることじゃないでしょ

柔道はじっくり倶楽部や道場でやればいいのです

ちゅーわけで
文科省・教育委員会の方々

体育必修
剣道と薙刀道

よろしくお願いしまーす(◎´∀`)ノ

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »