« 「王朝文化の華 陽明文庫名宝展」に行って参りました(  ̄^ ̄)ゞ | トップページ | 感染!!(lll゚Д゚) »

2012年5月23日 (水)

「セルビアンフィルム」見てきました( ゚皿゚;)

すでにキチガイ映画として世界的に有名な
「セルビアンフィルム」
Serbian_filmpos
公式HP

京都みなみ会館で上映しているとのことで

これは見に行かねば!o(゚Д゚)っ
と思い
早速行って来ました

20時45分からのレイトショーで
僕らのほかに4、5人の人がいました

平日夜とはいえ
やはり少ないなぁー

この映画
ポスターを見て初めて気付いたのですが
実は20禁
18禁はよくあるけど20禁はめずらしい!

でも、確かに20禁で正解
けっこうモラル的にヤバめなので
大人が自己責任で見ましょうって感じですね

内容はシネマトゥディから

チェック:生活のために高額ギャラの仕事を引き受けた元ポルノ男優が、悪夢のような出来事を体験する戦慄(せんりつ)のハードコア・スリラー。そのあまりにも過激でグロテスクな内容から、世界各国のホラー・ファンタジー系映画祭を騒然とさせた。そんな問題作のメガホンを取ったのは、セルビアの新鋭、スルディアン・スパソイェヴィッチ。主演は、『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』のスルジャン・トドロヴィッチ。容赦のないバイオレンスにポルノ・シーン、さらには常軌を逸したストーリーにぼう然となる。

ストーリー:元ポルノスターのミロシュ(スルジャン・トドロヴィッチ)は、高額ギャラをもらえる映画への出演を持ちかけられる。妻子との平凡な日々を送っていたものの、生活に困っていたこともあり、ミロシュは怪しみながらも迎えの高級車で依頼人の元へ。そこでミロシュは、富豪のクライアントの要求に応える芸術的なポルノ映画に出演してほしいと頼まれ……。


こんな感じです

僕のイメージとしては
ストーリーも何もかもキチガイな「ドイツチェーンソー」あたりをイメージしていたのですが

全く違っていて
けっこうサスペンス映画としてもよくできていました

ストーリーも撮り方も編集も全てきっちりしてます

キチガイ部分を差し引いても十分面白いデキ

ドイツ ミュンヘン 国際批評家連盟2010

セルビア ヴルニャツカ・バニャ映画祭 2010
で脚本賞とってますから

そのあたりでもわかってもらえると思います

音楽も重苦しいディストーションベースがズンズン鳴って
いい感じ

兎に角、何かしらクオリティが高い

映画としては「ホステル」に近い感じですね
でも
モラルのなさが半端ねぇー!
∑q|゚Д゚|p

後半のたたみかけるようなヤバいモラル破壊描写
これは・・・
ダメな人はダメですな
Serbian_film1

スプラッター描写が激しい場所はそれほどないんですけど
女・子供・赤ちゃん
全て容赦ナシ!(lll゚Д゚)

これが作れてしまう
セルビアすごいな

しかし
これを完全版で公開できちゃうクセに
性器見えてねーと思うけど・・・ってとこまで
性器だけ執拗にモザイクかける日本も笑える

この映画を「おもしろかったー!」とか言うと
人格を疑われると思うが

面白かったものは仕方がない

エログロバイオレンス&子供殺しが大丈夫な人は
見るべき!

|
|

« 「王朝文化の華 陽明文庫名宝展」に行って参りました(  ̄^ ̄)ゞ | トップページ | 感染!!(lll゚Д゚) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

もはやエロ映画でしたよね。
発想があったとしてもアレを作っちゃうのが凄い。

子供殺しは好きじゃないですが、結構面白かった。

投稿: ベジ太 | 2012年5月23日 (水) 午後 08時50分

>もはやエロ映画でしたよね。
まぁ究極のポルノを撮るって話やからね

とか言ってみると
「美味しんぼ」っぽいように聞こえるね

>アレを作っちゃうのが凄い。
これは今後なかなか越えられない作品のひとつになったな
歴史的作品だ

>子供殺しは好きじゃないですが
僕も好きなわけじゃないけど
生まれたての赤ちゃんシーンは`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!て笑ってもーた
あそこまでいくとギャグやね
どう考えても物理的に無理やろ

>結構面白かった。
ですなー(・∀・)

これでベジ太も人格疑われる事
間違いなし
鬼畜人間とか言われるのだ

投稿: 万物創造房店主 | 2012年5月24日 (木) 午後 07時58分

絶対見ないけど、ちょっと面白そうですね…

>人格を疑われると思うが
今さらな\(゚◇゚)

投稿: 235 | 2012年5月25日 (金) 午前 12時05分

>絶対見ないけど、ちょっと面白そうですね…
見ない方がいいと思うけど
見た方がいいような気もする

人によっては赤ちゃんの鳴き声が耳から離れないレベルの精神的ダメージを食らった人も・・・

>今さらな\(゚◇゚)
それはそれで心外な意見だ・・・

なかなか僕ほどまっとうな人間もいないよね

とにかく
今まで見て来た映画とモラルハザードレベルが相当違うので・・・

これと比べたら
「ムカデ人間」なんて赤ちゃんのバスタブです

あ、また赤ちゃんワードが自然に出てきた
相当印象に残ってるなアレ
妊婦からでろ~んて出て来るシーンもアップであったしね

投稿: 万物創造房店主 | 2012年5月25日 (金) 午後 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/54782110

この記事へのトラックバック一覧です: 「セルビアンフィルム」見てきました( ゚皿゚;):

« 「王朝文化の華 陽明文庫名宝展」に行って参りました(  ̄^ ̄)ゞ | トップページ | 感染!!(lll゚Д゚) »