« 今日はヒドイ天気だ モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! | トップページ | パゾリーニはマフィアに殺されたヾ(.;.;゚Д゚)ノ »

2012年4月10日 (火)

第16回京都映画サミット「イタリアアクションムービー大会」

第16回京都映画サミット
「イタリアアクションムービー大会」
無事終了いたしました

「イタリアアクションムービー大会」とは言っても
実質はちょっと主旨とズレて
「セルジオマルチーノ&フェルナンドディレオ大会」
でした

今回見た映画は

影なき淫獣

セルジオマルチーノ監督
イタリア特有の湿った感じ
凝ったカメラワーク
ちゃちいけど凝った殺人描写
二転三転する犯人探し
そして
エロ・グロ・バイオレンスの三拍子が完璧に揃った
これこそジャーロって感じの作品ですね

タランティーノが「デスプルーフ」のメイキングでこの作品(原題「TORSO」)を連呼して押していますが
それだけあって確かに面白い
特にラストあたりのヒロインが足を怪我して(定番)の犯人とのカクレンボはなかなか緊張感あります

ヒロインのスージーケンドールが大学生にしては歳行き過ぎだろ!ってのはありますが
いい悲鳴をあげてくれるので、まぁよしという感じでしょうか・・・

登場女子のエロおしゃれなファッションもいいですね
 
 
 
地獄のボンバー

副題は「ネオバトルアクション 地上最強のワンマンアーミー」
フェルナンドディレオ監督
マカロニ戦争アクション
マカロニノワールアクションで傑作をいくつも作っている監督だが
1983年のこの作品は旬が終わったのかハッキリ言って駄作

ランボー2に触発された作品だろうと思ったら
ランボー2は1985年公開なんで一応こっちの方が先みたい
チャックノリスの「地獄のヒーロー」も1984年やし
実はけっこう先駆け的作品なのかもしれない

ただストーリーはベトナム帰還兵が麻薬組織を潰すだけだし
爆発シーンや銃撃シーンをがんばって入れてあるものの
終始間延びしたダラけた感じで、ヒジョーにつまらない

んー残念

そういやジャケ裏に
「極秘任務を帯びた史上最強のテクノコマンド」って書いてあるんですけど
「テクノコマンド」って何なんでしょう?
この単語、この時期のマカロニ戦争アクションでちらほら見るんですけど
全く意味わかりません
テクノっぽい音楽に乗って登場するから?
 
 
 
カサブランカエクスプレス

セルジオマルチーノ監督
マカロニ戦争アクション
正直駄作

ショーンコネリーの息子ジェイソンコネリーと
アンソニークインの息子フランチェスコクインの
親の七光り俳優をダブル主人公にすえた結果
主役二人に全くオーラや魅力がなくどうしようもない感じになってしまっている

それだけでも映画として微妙なのだが
さらにセルジオマルチーノ監督のやる気が全く感じられない杜撰な作りで
会談に向かうチャーチルを運ぶ列車をドイツ軍が襲うことに関してスパイが色々暗躍するという
面白くなりそうな設定なのに
全く面白くならないのがすごい

音楽もインディジョーンズの偽物みたいな音楽が延々と鳴っていて
全くやる気を感じさせない
せめてモリコーネに音楽をやってもらっていればそれなりな雰囲気は出せたかもしれんのに残念・・・

シベ超の方がよっぽど面白いです
 
 
 
ザ・シシリアン 復讐の挽歌

フェルナンドディレオ監督
マカロニノワールアクション

まず、冒頭のスロー多用による銃殺シーンがめちゃかっこいいですね
そしてそこからアメリカのブラックエクスプロテーション映画みたいに
カッコイイ音楽に乗って主人公が車で街を走るオープニングもめちゃかっこいい

そして終盤の廃墟での総銃撃戦もかっこいい

ただ、中盤は中だるみしててちょっと残念

この作品は1976年なんで
70年代前半に名作を作り過ぎてちょっと息切れしたのかも
 
 
 
ドクター・モリスの島 フィッシュマン

セルジオマルチーノ監督
タイトル通りドクターモローの島を下敷きにした映画
しかし
ただ真似はいたしません

半魚人です
キャッチーでカワユイぎょろ目半魚人です
爪でキャーってやります
でも言うこと聞いてくれたりもします

そして話は沈んだ伝説の島アトランティスの財宝にまで膨らみます
んー壮大で見ごたえあるなー

思ったよりエログロ度は低かったですが
鍾乳洞なんかも美しいですし
なかなか最後まで飽きさせない展開で面白かったです

|
|

« 今日はヒドイ天気だ モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! | トップページ | パゾリーニはマフィアに殺されたヾ(.;.;゚Д゚)ノ »

京都映画サミット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/54423329

この記事へのトラックバック一覧です: 第16回京都映画サミット「イタリアアクションムービー大会」:

« 今日はヒドイ天気だ モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! | トップページ | パゾリーニはマフィアに殺されたヾ(.;.;゚Д゚)ノ »