« 日本人として死ぬことを選んだ鬼怒鳴門さん | トップページ | 杉本美樹入手! »

2011年7月 2日 (土)

似非日本人は悟りを開いているらしい

昨日はなかなか面白いことがあった

発端は
うちの店でジャズのCDを買ったおっちゃん(50代)
との
「やっぱりジャズはこの時代のがいいですよね」
って話しから始まった

そこから
「古いものはいい」

「日本にはなくなったが、インドにはまだまだ古きよき時代のものが残ってる」

「悟りとか真理とか仏教的な話」
となっていったわけだが

当初は写真家として世界を色々周った
色々なものを見てきた
ということでなかなかすごい人だなと思ったが
話しを聞くうち
「僕は原発は最初からダメって言ってた」
「人間は便利な生活を捨てて、昔に戻らないといけない」
だんだん似非宗教の人のように思えて来た

仏教については変に詳しいんやけど・・・

そこにシルクロードや宗教関係にめちゃ詳しい常連客さん偶然にも登場
(本人がマタンゴに似てるのを売りにしているので、マタンゴさんと呼ぶことにする)
しかも
僕がちょうどおっちゃんと
お「人間はSEXしちゃいかん、女は男をダメにする、女と一緒になったら悟れない」
僕「お坊さんが妻帯しないこともよくありましたけど、アジアの宗教は基本的に性は否定していないですよ」
という話しをしていたときに

仏像の根付けのガチャガチャがあって
歓喜天象(象の神さまが抱き合っていて全体として男根に見える象)がダブったから
店主さんいるかな?と思って持ってきました
とっ言って・・・
Kankiten
↑参考
実際の根付けはもっとマスコット化したものです

なんという偶然・・・いや必然か・・・

そして
そこから濃い濃い宗教談義が始まりました

しかし
話せば話すほどおっちゃんが西洋人に思えて来た
今まで話したことのある白人たちと価値観がそっくり

なんでなんだろうなー
インドを長く旅したらそうなるのかなぁー
とか思ってたら

話しの中盤確信しました

お「最初に音楽に目覚めたのはフォークで、自分の時代はアメリカがすばらしいっていう時代でしたねぇー」

それだー
ジョンレノンだよ

あの時代に変に仏教とかアジアにかぶれていたアメリカ人ヒッピーの感覚
あんたはそれだよー

いくら仏教の知識を並べたてても
根源がアメリカ人じゃ何も理解できてなくて
自分の都合のいい部分だけを拝借して、それらしく並べているだけに過ぎない

その後話しは色々な歴史や世界時事に移り
あまりにのおっちゃんの無知・無関心に愕然とした

普段温和なマタンゴさんが何回かキレかけて、強い口調で反論するのを、何回かまぁまぁと諌めた

今までの話しの中でおっちゃんは「今の人は何も知らないし、何も考えていない」と散々言っていたのだが
どう考えても
「結局、何も考えていないのはあんただー!」

と言いたかったが言わなかった・・・

例えば「インドは親日ですけど、中国・韓国はなかなかそうはいきませんねー」と言うと
「旧日本軍がインドにはちゃんとして、中国・韓国には酷いことしたからじゃないの」とか

僕は「歴史を自国都合で好きに書き換えた結果です」と答えた

「シーシャパードはすばらしい、愛らしいクジラやイルカを食べるのは許せない」とか言いながら
過去に西洋人が油をとるためだけにクジラを殺しまくって絶滅に追いやっていたが、石油が発見されたからクジラが不必要になって一転、日本批判をしだしたことすらも知らない

僕は「シーシェパードは金儲けのためにやってるだけです」と答えた

僕より何十年も長く生きてきて、その何も知らなさ
そのくせに自分は所有欲がないと言って悟った気になっていて人を見下している
(CD買っていったくせに所有欲がないというのも・・・言わないけど)
さらに
完全に白人的価値観でアジア人全体も見下している
(本人は気付いていないだろうが)
見下しているのに東洋的なものに憧れているから、もうその中身はめちゃくちゃ
支離滅裂、矛盾だらけである
 
 
年齢を重ねても人間は変われないのか
アジアを回って、仏教や真理を考えたことのある人でも
結局は戦後アメリカ様に与えられた価値観の狭い範囲から抜けられないものなのか

前からクロネコさんも戦後教育世代の無能・似非日本人をよく嘆いていたが
正直、ここまでとは思っていなかった
僕は昨日改めて
戦後教育世代の似非日本人さを再確認させられた

日本人やアジア人を見下した
こういう人たちがたくさん教育・生産され
今、日本の、社会の中枢を担う世代になってしまっている

そういたった人たちは日本のためにも早期退職をお願いしたい
菅総理を含める政治家たちも
 
 
 
今日、お昼を食べながらふとテレビをつけてみた
するとNHKでドイツ人の禅寺の住職が話していた

これも偶然か必然か・・・

その人が
「人は凡夫であることを自分の中に認めないと悟りに近づくことはできないのです。自分が悟ったと思っている状態は実は悟りから一番遠い状態なのです。」

これだー!

昨日の人はまさにこれですわ
自分が悟ってると思い込んでいて、実は悟りから一番遠い存在

なんかわかってスッキリしました

しかし世の中の流れってものはうまくなってるなぁー
答えが自然とわかるようになっいる

|
|

« 日本人として死ぬことを選んだ鬼怒鳴門さん | トップページ | 杉本美樹入手! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>答えが自然とわかるようになっいる
 
原発の問題も原発そのものではなくて
よほどしっかり管理しないと被害が甚大である
というだけで、問題は原発そのものではないのですよね。
人間も動物だから自然の中で生きていければそりゃ
いいけど不合理な社会を作ったのだから、その中で
のたうち回って生きていくしかなく特権階級になるか
よほど知恵を駆使しないと「自然に生きて」いく
のは難しい。。
 
特定の世代の方々は定規杓子の高度経済成長
という人類史上稀有な"美酒"に子供の頃から
酔ってしまって、「この世界の住人」であることは
忘れているか、気付いていないか、辛すぎて
現実逃避しているのか、、話を幾ら聞いても
よう判らんのですよね。。(^-^;)
 
さっさと一線退いて分相応に生きてくれれば
まだよいのに。これまた戦争で青春を駄目に
してしまった上の世代はこれがかなり良く出来て
いるのに、散々っぱら平和を貪り喰った世代が
呆れるほどまるで出来ていない(その代表が
現内閣総理大臣様)というのも実に人文学的に
面白いことだと日々思います。
 
それにしても日本の戦後社会って戦前よりも
遥かにキナ臭くて問題だらけだったことがこの
震災以降で随分判ってしまいましたね。今の
与党による人災の唯一の功績ですかね。。
功績に対して被害が甚大過ぎますが(ーー;)

投稿: kuroneko | 2011年7月 3日 (日) 午前 12時08分

ふ~ん、しんどい生き方してるオッチャンだね。もっと自然体でええのにい(笑)

この人の年代だと給食に鯨食べてたよね。なのに、日本人悪いって?悟りは「オレ、カッコいいでしょ」って単語に使われてる様な気がするね。ジャズもそれかもsmile

投稿: 水美 | 2011年7月 3日 (日) 午前 06時07分

管理人さま、お久しぶりです。
僕が初めてコメントを差し上げてから三ヶ月以上経ちますが、季節が当たり前のように過ぎただけで、無能な政治は何の変質もないようです。
(変質と言うより、偏執者の集まる特殊な世界と思えば諦めもつく?)
ところで、僕も七月末日で生涯三度目のリストラとなります。
これを憂き目と取るか、新たな旅立ちとして未来に思いを馳せるか自分で自己を値踏みしています。
こう書けば格好良く見えますが、実は僕も若くありません。
なんだか、その来店した似非さんに自分の影を見るようでテンションが下がりますね。

話は変わり日韓併合の件ですが、これ迄僕の認識は大日本帝国が大韓帝国を1910年に併合して以来、全ての朝鮮人が日本国籍を持たされていて、戦後サンフランシスコ平和条約発効を期に、当時の日本政府が在日朝鮮人から日本国籍を剥奪して、国籍の選択を一切認めないと言うものでした。
離職票を手にハローワークを徘徊するぐらいなら、一度お店を窺って色々な話を聞かせて頂きたいな〜とかも思っています。
その節には、追い返さないで下さいね。

投稿: 無名のおっと徒 | 2011年7月 3日 (日) 午後 01時38分

まず
おっちゃん
50代と書きましたが、昭和23年生まれなんで
正確には60代でした

>「自然に生きて」いく
この種の人間に共通するものとして動物の幻想的な理想化があります
「動物は自分が食べる分以外の殺生はしない」
とか
「動物は同種殺しや子殺しをしない」
とか
「動物はいじめをしない」
とか
調べたわけでもない間違った知識を盲目的に信じています

シルバニアファミリーみたいなのが動物界だとでも思っているんでしょうかね

そして自然に帰るべきとか言いながら、自分はマンションに住み、誰かに作ってもらった食料を買って食って生きています

また
僕は今の人間の状態も自然の一部と理解していて、自然との戦い・共存の一過程に過ぎない
人間は自然に絶対勝てないし、支配もできない、人間は自分が生きて行くために身の回りの自然を保護しなくてはいけないから保護するだけ
と思っているのですが

ああいう人たちは自然を絶賛しているくせに何故か
人間の力を過信していて
人間が自然を支配したり、絶滅させたりコントロールできるという幻想も持っています

人間が自然の一部という僕の話しは全く理解できないようでした

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 04時24分

>もっと自然体でええのにい(笑)
本人は全ての人間より自然体で悟っているつもりみたいです・・・(ーー;)

>鯨食べてたよね。
100%食べてたはずですね
戦後の食料がない時代に日本人を助けてくれた重要な食料のひとつが鯨だと思います
その恩は忘れているのでしょうね

>悟りは「オレ、カッコいいでしょ」
それを含み
家族も何も持ってない(知識すら)孤独な自分を肯定するための理由付けっぽくも聞こえました

何も持ってないオレってカッコイイー
仏陀の悟りに一番近いじゃね

みたいな

今、一部で流行ってる「何も持たないシンプルライフ」ってのもこういうおっちゃんにつながりそうで、なんか危険な香りがします

まぁ僕は真逆で(水美さんやクロネコさんも同じやと思いますけど)
骨董・フィギュア・アニメ・漫画・映画等の物欲にまみれた生活が大好きな人間なんですけどね

例のドイツ人住職さん曰く
「自分の中の欲を認め、よく知ることが悟りへの道」とのことなので
おっちゃんよりよっぽど悟りに近い位置にいると思っております

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 04時57分

>管理人さま、お久しぶりです。
お久しぶりでーす(^.^)/

>僕も七月末日で生涯三度目のリストラとなります。
僕はずっとフリーターや契約社員・自営業なので、リストラ経験はありません
契約社員の契約満了(5年)をリストラと考えるのならアリとも言えますが

>新たな旅立ちとして未来に思いを馳せるか
断然コッチでしょー
僕の場合、運良くというか、流れというか、何かしらやることが見つかっているので
たぶん、おっと徒さんも何かしらやることが自然に見つかると思いますよ

ちなみに自営業には失業がありません
お金が多く入るか、入らないかだけの単純な世界です
江戸時代の人はけっこう簡単に自分で職業を名乗って、勝手に仕事を始める人が多かったのですが、現代はどうもそういう敷居が高くなってしまっている気がします
失業している人全てが「今日から俺は~」と言えば、日本から失業者はゼロになります
世界の国が日本の失業率0%に驚く
そんなことが起こったら面白いなぁーとか思う今日この頃です

>似非さんに自分の影を見るようでテンションが下がりますね
いやいや、テンションが下がるということは似非さんの何がダメかがわかるということです
たぶん似非さんがこのブログを読んだとしても何も理解されないと思います
そこには雲泥の差があります

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 05時19分

>併合して以来、全ての朝鮮人が日本国籍を持たされていて
基本、帰化するかどうかは自由だったようです
ただ
もともと朝鮮人は中国人より下に見られていて、日本人になれば中国人より上に立てるという理由をはじめ、日本人になる便利さ・有利さから、多くの人が帰化しました
少し前まで日本の江戸時代より厳しい封建社会でしたから、国家感や民族意識・自分が何人か?なんてものは、一部の高級官僚・知識人にしかなかったと思われますので当然の流れだと思われます
強制する必要は全くなかったと思います

逆に台湾人に対しては、かなり厳しい帰化審査があったようで、かなり応募があったにもかかわらず、帰化できた人は少なかったようです

今も昔も朝鮮人の方々に対しては変わらず特別扱いをしていたようです

>当時の日本政府が在日朝鮮人から日本国籍を剥奪
これは韓国政府からの要望の結果のようですね
しかも
一旦剥奪して帰化したいものは帰化するというシステムなので、敗戦処理としてはいたってまともな方法だったと思います

反対運動等も起こった様子もないです

敗戦した先行きのわからない日本人より、戦勝国を名乗っていた南北朝鮮籍になった方が有利と思う人も多かったと思います

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 05時49分

>一度お店を窺って色々な話を聞かせて頂きたいな〜とかも思っています。
是非!
あんまりたいた話もできないかもしれませんが・・・

クロネコさん来京に合わせて「日帝プロテーション映画」(旧日本軍をネタに残酷・暴力・エロ三昧な扇情的B級映画)「ナチプロテーション」(同じくナチスをネタにしたもの)を見て、戦争を語ろう大会
なんかも企画しております

そういったときに合わせてご来店いただければ、そういった話しもより深くできると思われます(深夜に及んで)
ちなみに
日にちはクロネコさんのお休み取得状況次第ですので、今のところ全く決定しておりません

でも、たぶん近々です

>その節には、追い返さないで下さいね。
そんなことしませんよー

偶然、お客さんも全く来ない日だった(店前の床机で語る三人に近づけなかっただけなのかもしれませんけど・・・)のもあり、似非さんとも昼3時ぐらいから7時間ぐらい話しましたからねぇー
(マタンゴさんもご苦労様でしたー)

来るもの拒まず、去るもの追わずの精神です

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 06時27分

本日はエホバの証人のおばちゃんが来られました
お話を聞くと
「女性の社会進出はダメ
家庭で夫を立てるのが女性
女はそう作られている」
ってのが今時ちょっと新鮮でした

僕が
「そういう意味ではアジアの国、特にイスラム圏が最も聖書の教えを守って、女性が社会進出してないですね。西洋諸国はみんなサタンにやられてますね」
と言ったら
「そうですね・・・」としか答えようがないようでした

色々話をした中
「アメリカはサタンの国」という共通意見に達し
僕が「先の大戦では日本は神の国だからサタンの国にあれだけ、攻撃されたんですね」
と言ったら
やはり「そうですね・・・」としか答えようがないようでした

おばちゃんは終戦時小学4年生だったらしく、そういう意味では、この前のおっちゃんほど頭はおかしくない感じです

ただ、人間は泥から作られたという話は譲れないようでした
「たぶん海から発生したけど海には泥も混じってるでしょ」とか
苦しげな話をしてました

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 09時47分

話の持って行きようでは、アジアが一番正しく聖書を実践している地域
西洋諸国は全てサタンの国だから滅ぼさなくてはならない
日本列島が実はモーゼの箱舟で、日本列島に住んでいるものだけ助かる
なんてところまで持っていけそうな感じも・・・

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 4日 (月) 午後 09時50分

管理人さま、こんにちは。

似非さんの年齢を知って救われました(笑)
最後の出勤が30日なので31日(日)にお邪魔しようと思っていたんですが、営業してはりますか?

けっこう僕は波瀾万丈な人生を歩んで来ましたので、面白い話ができると思います。

投稿: 無名のおっと徒 | 2011年7月 5日 (火) 午前 10時30分

>31日(日)にお邪魔しようと思っていたんですが、営業してはりますか?
普通に営業の予定です
自営業らしく、正月・盆以外は特に休みなく店あけてますんで

クロネコさんも来ます?

僕はちょうど学校の方は夏休みです

>けっこう僕は波瀾万丈な人生を歩んで来ました
それは楽しみですね
ふふふ
僕も年齢のわりには波瀾万丈だと思うので、比べっこでもしましょう

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 5日 (火) 午後 12時42分

>クロネコさん来京に合わせて

お気遣いありがとうございます!
m(_ _)m
  
>でも、たぶん近々です
 
これは何やら予言的な、、(^^;)
近々私も自営業のお仲間入りか?
まあ着々と自習には励んでおりますが。
会社は明らかに余命幾ばくもないところまで
来ていますし、かなり前から上司殿とは
絶対零度の関係に堕ちていますし、、
 
さて、実はナチプロの方ですが
東京の某所で特集が組まれるらしく
少し消化してしまうかもしれません。
9月くらいには判るかと思いますので
私の如何に関らず第10回辺りで
やって頂いてもよろしいかと。
 
>おばちゃんは終戦時小学4年生だったらしく、
 
戦争を何歳で経験したかは
その人の人生観や恐らく脳細胞レベルの
働きまで決定してしまうのかもしれないですね。
そういう意味では結局、突き詰めれば
現実感の全くもてない机上の空論から離れられない
ある世代も戦争の犠牲者であることには
違い無いですね。
 
>日本列島が実はモーゼの箱舟

日本はfar east (極東)で、
日本までたどり着いた古代人(我々の祖先)は最も
遠くまで旅してきた人々で最も好奇心があって、
且つ"遠い旅"を達成した人々だったから叡智と
技術力と忍耐力があったのではなかろうか、、
と私は思っています。そう考えると、色々と
スムーズに我々自身の足跡と思考が解ける。
お隣の方々とはアジア人という括りにされてしまうと
とても困る(ほとんど何もかもが異なる)というのも
それで解けるように思います。
 
>クロネコさんも来ます?
 
行きたいですねー(^-^)
でもちょっとこの夏は難しいですかね。
とにかく500円貯金を加速!!
 
今後は上京の際には早め早めに
ご連絡します!

投稿: kuroneko | 2011年7月 7日 (木) 午前 12時28分

>近々私も自営業のお仲間入りか?
まぁ会社が存在するうちは、そちらでいいと思いますよ
何にすれ定年になれば自動的にクビになりますから
最も
友人が会社がらみで自殺してますんで
精神崩壊するよりはやめた方がいいと思いますが
 
>実はナチプロの方ですが
うーむ、基本エルザ様シリーズからですかね
まぁうちには
マイナーなビデオを合わせると20~30本ぐらいはありますから
1回や2回特集が組まれてもネタは十分残ると思います
クロネコさんが見たものリストをカキコしていただければ
こちらでも同じようなタイトルでサミットをやっときますわ

日帝プロテーションについては、まず日本で特集が組まれることはないでしょうね
残念なことですが

>戦争を何歳で経験したかは
そのおばちゃんはアメリカ兵がお菓子を撒きに来た時
何が何でも拾わないというプライドを持ち合わせていたらしいのですが
それより下の子供たちは
「そんなのひらっちゃダメ」って言っても
アメリカ兵が地面に撒き散らすお菓子を犬のように拾っていたらしいです

今、アフリカの飢饉に直面してる村にでも行って、お菓子を地面にまいて、子供たちに拾わしたりしたら、どう思いますかね
それと同じことを日本人はそこらじゅうでやられていたということを、気付かないといけないですね

>今後は上京の際には
現在、天皇さんはそちらにおられるので、京都に来られるのは、ほんとうの表現としては下京なんですけどね
でも下京というのも何か響きが悪いんで
僕は来京という言葉を使ってみた次第であります

お早めにご連絡いただくと、少なくとも現在サミットのレギュラー化しておられる
間彩さんとMNMさんとはご一緒できると思われます
おっと徒さんなんかが来られても楽しいですね

それから
今度来られたら
祇園のガンダム系おばんざい店の水美さんのところにでも、一度食べに行きましょう
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01009/26105/G0755510003-001/

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 7日 (木) 午後 03時42分

似非おっちゃん語録①

お「アフリカの飢餓に苦しんでるような国は何もないけど、人間は美しいですよ、飢え死にしかけてる子供の目の美しさには感動しました、泣きましたよ」

僕「当事者は必死やと思うんですけど・・・」

お「文明に毒されてない美しさがあるんですよ、だから食料とか薬とか支援したらダメです」

僕「まぁ単純な支援はどうかと思うときが多いですけど・・・、そういえば、死の美しさといえば、東日本大震災の津波の文明破壊映像は美しいと思いませんでした?僕は神というか自然の荘厳さ、人間のちっぽけさを感じて泣きました」

お「えー!あなた、心痛まなかったんですか!」

僕「いや、そら痛みましたけど、それとは別の話で・・・」(あんたはアフリカの子供に心痛まんかったんちゃうの・・・)

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 8日 (金) 午後 02時43分

似非おっちゃん語録②

お「釈迦は木の下に住んで、食を恵んでもらって生きてたんですよ。人間はみんなそうしなくてはダメです。」

僕「全員が乞食になったら、誰が食料生産するんですか?」(あんた絶対木の下に住んでねーだろと思いながら)

お「その辺になってる木の実とかを食べればいいんですよ、動物はみんなそうしてますよ」

僕「足りないでしょ、どう考えても」

お「そうすると自然に人間減って、ちょうどいい数になるんですよ」

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 8日 (金) 午後 02時54分

似非おっちゃん語録③

お「百年後に人類存在してると思いますか?僕は滅んでいると思います。百年後に僕の予言が当たっていることが分かると思いますよ」

僕「百年後にはあなたも僕も生きていないですし、当たってるかどうか確認しようがないんで意味ないですね、10年後あたりはどうなってると思いますか?」

お「何か大事件が起こってますよ、今みたいな」

僕「いや、今時、明日起こってても普通でしょ、誰でも言いますよそんなこと・・・」

お「・・・」

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 8日 (金) 午後 03時03分

似非おっちゃん語録④

お「人間、牛とか鶏とか肉食っちゃいかんですよ、狂牛病や鳥インフルエンザは神さまの食ったらいけないってゆうお告げです」

僕「それは牛とか鶏が鯨やイルカみたいに可哀想やからってことですか?」

お「というよりは、それを殺す人の心ですね、屠殺する人の心が傷つくのが可哀想なんです」

僕「だから日本人は屠殺した動物の慰霊を行い、食事のときに食材にも感謝して『いただきます』って言うんですよ」

お「え?『いただきます』は神さまに言ってるだけでしょ?」

僕「いや、違いますよ、西洋の食事前のお祈りは神さまに対してのみですけど、日本人の『いただきます』には、神さま以外に、食材になった生き物や食材を作ってくれた人、獲ってくれた人、流通させてくれた人、料理を作ってくれた人、あらゆるものを含みますよ」

お「まぁどちらにしろ、屠殺した人間の心が傷つくことには変わりないんで、生命を殺して食べることには反対ですね」

僕「じゃ何を食べるんですか?食べるもんないですよ」

お「野菜を食べたらいいんですよ」

僕「もしかして西洋ベジタリアンにありがちな、植物は生き物の範疇に入れないっちゅーやつですか?動物も植物も同じように生きていて、同列に魂も宿っている方が日本的で僕としてはしっくり来るんですが、そうは思わないですか?」

お「植物はちぎっても痛いも何も言わないじゃないですか、反応もないし心みたいなものはないですよ」

僕「人間が解さないだけで話してるかもしれないし、色々考えているかもしれないですよ、音楽を聴かせたら成長がよくなったとかの話もありますし」
マタンゴさん「植物もけっこう気持ちが通じているちゃうかなー感じがするときがありますよ、株分けして人にあげたら喜んで花を咲かせたり」

お「じゃ、植物はたぶんちぎって食べてくれって言ってるんですよ、だから食べても心が痛まないですね」

僕「鶏も食べてくれって言ってませんか?」

お「絶対、言ってないですね」

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 8日 (金) 午後 03時41分

>精神崩壊するよりはやめた方が
 
そうですね。幸いに今の所は上司殿の方が
精神崩壊しそうな状況で私の「勝利宣言」が近いかな。
私と上司の"決着"よりも会社の倒産宣言が
早いと思うけど(^^;)
 
>見たものリストをカキコしていただければ
 
了解です!(^-^)\
 
>何が何でも拾わないというプライドを持ち合わせていた
 
そういう人好きですね。私は。
それがどうして"そっち"に走ってしまったのか。。
 
>同じことを日本人はそこらじゅうでやられていた

将にそうですね。戦後の「パックスアメリカーナ」とも
直結していますね。今回の震災の「トモダチ作戦」は
個人的にはかなり評価していますが。根底には
結局同じ"外交戦争"のスキームはありますね。
 
>上京・下京・来京
 
そうですね。"上京"はいいとして、
"下京"は自分等が使うのは
ちょっと鼻につきますね。"向京"というのはどうでしょう。
京都という"街"に敬意を表して。
 
>現在サミットのレギュラー 
 
皆様によろしくどうぞです!
サクセスして京都に隠れ家持って
世界のどこにいても映画サミットに参加
できる人間になりたいですね(^^)
 
>祇園のガンダム系おばんざい店
 
楽しみにしております。是非!
500円貯金を1000円貯金に格上げ!
は厳しいから食費削って750円貯金くらいで
頑張ります。11月頃には何とか、、(^^)

投稿: kuroneko | 2011年7月 9日 (土) 午後 12時18分

>飢え死にしかけてる子供の目の美しさには
>感動しました
 
これって"欺瞞のほぼ全て"が正直に
吐露されているんですよね。実は。
その人の「視点」は
"飢え死にしかけてる子供"に向けられている
ようで実はあくまでも
"感動している私"にどこまでもどこまでも
向かっているという。。
辻○清美女史がこの極北の一人で、どうにも
言っていることややっていることに「?」を
付けたい人はほぼ全員これに尽きると
思いますね。自分が可愛いだけで問題
そのものはどうでもいいんですよね。
 
日常でもこの"視点がどっちに向いている"
の話しを誰彼構わずしているのですが
割と賛同して頂けますね。
自分が何に対して怒っているのかよく判った
とか納得して頂いたり
政治家になって欲しい
とか言われたりすることがあります(^^)
 
>野菜を食べたらいいんですよ
 
これもスゲーよくありますね。
「自給自足すれば平和になる」
みたいな。こういう人が必ず言うのが
「自給自足しない人は自業自得だから餓死すればいい」
という展開ですね。資本主義社会、貨幣経済を
"本気"で否定しているという。。
今の日本社会の停滞はこういう人が
「自分がボトルネックになっている」ことが全然全く
判っていないのですね。日々闘っている我が上司殿が
こんな感じです。局所系と全体系のどちらの視点だけでも
世界は大混乱になることがまるで判っていない。
  
>植物はちぎっても痛いも何も言わないじゃないですか、
反応もないし心みたいなものはないですよ
 
"植物"に自分以外の全てが入る極めつけの発言の
典型ですよね。動物嫌いな人はここに"動物"入れればいいし
○○人が嫌いな人はここに嫌いな人種入れたらいい。
ナチスがここに入れて実践したキーワードは何だったか。。
 
このおっちゃん、困った方だけど100歩譲って正直なとこ
だけはまあ良しとしますか。本当に"似て非なる"の
教科書的な典型ですね。正直な方だから意外と
"改宗"できちゃうかもしれませんよ(^o^)/
無理かな。。(^^;)

投稿: kuroneko | 2011年7月 9日 (土) 午後 12時46分

>それがどうして"そっち"に走ってしまったのか。。
どうも実家が神道の神社らしく
戦時中の極端に歪んだ神道の体験が原因のようですね
そういう意味で明治以降の廃仏毀釈は仏教だけでなく神道も破壊してしまいましたね

>"向京"というのはどうでしょう
いいんじゃないんでしょうか
言葉遊びの範疇なんでバンバン作っちゃいましょう
行京(ぎょうきょう)とか
「遊京に行きます」とか

>皆様によろしくどうぞです!
間彩さんもMNMさんも、ちょこちょこうちのブログは覗いてくれてるみたいなんで
たぶん↑で伝わると思います

>世界のどこにいても映画サミットに参加
できる人間になりたいですね(^^)
こういうとき
どこでもドアほしいっすよねー

>食費削って750円貯金くらいで
あんまり食費削って体壊してもつまんないですし
マイペースでやって下さいな

>11月頃には何とか、、(^^)
11月~12月はめちゃ多いっすよ
観光客
宿とれるかなぁー

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 9日 (土) 午後 02時32分

>"感動している私"にどこまでもどこまでも向かっている
まさにそれっすね
純粋で善人ではあるんですけど、だからこそ逆に性質が悪い

>政治家になって欲しい、とか言われたりすることがあります(^^)
こういうの僕はないっすねぇー
まぁ根っからのアウトロー気質ですから、政治家とか体制側の人間は向かないと思いますけど

>「自給自足しない人は自業自得だから餓死すればいい」
おっちゃんもコレ言ってましたね
今の世界でどれだけの人が自給自足できてるのか・・・
「あんた、有り金全部置いて行って、明日から自然界で自給自足生活しなさい!」って思いました
言いませんでしたけど

>無理かな。。(^^;)
無理っぽいですね
7時間の濃密なお話の中でそういう雰囲気は皆無でしたから

たぶん本人はどこかで気付いているんですけど
認めちゃうと今までの人生全てが崩れちゃう気がしてて、認めないフリをしているんでしょうね
自分自身にも一生懸命言い分けをしながら

そういう意味ではエホバの証人のおばちゃんの方が
最後に「もっと勉強して来ます」と言って帰られたんで
変化が期待できる感じはありますね

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月 9日 (土) 午後 02時57分

店主さん、こんばんわ。
いよいよ僕のリストラカウントダウンが始まりました。
(自分で勝手に数えてるだけですけど)

あと10日、会社を辞めることより店主さんにお会いできるのが楽しみです。

申し訳ないないのですが、京都市内にほとんど行く事がない僕のために道順を簡単に教えて下さい。

乗車駅は京阪八幡駅です。
よろしくお願いいたします。

投稿: 無名のおっと徒 | 2011年7月21日 (木) 午後 08時15分

>会社を辞めることより店主さんにお会いできるのが楽しみです。
そんなに楽しみにしてもらって光栄です_(._.)_
会って
つまらない人間やったらすんませんです

>乗車駅は京阪八幡駅
そうですねぇー
京阪三条駅で降りて
あとは寄り道しながら三条通りをブラブラ歩いて
ひたすら西へ
堀川通にぶつかったら北へ

なんてどうでしょう

徒歩だと最速20分ぐらいかかりますけど
三条通は歴史も古く何かしら色々ある通りなので歩いてても退屈しないと思います

暑いし歩くのいやだなーと思われるなら
京阪三条から地下鉄東西線に乗り換えて二条城前で降りて下さい
そこから南東へ徒歩1分

あと
お店開店コアタイム14時~19時ですので
そのあたりを狙ってお越しいただけると「来たのにお店が閉まってるー!」などということがありません

たいがいは12時~20時ぐらいであけてますけど

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月22日 (金) 午後 02時25分

店主さん、ありがとうございます。

滅多に京都市内に行く用事がないので、ぷらぷら町なみを見物がてら歩いてみます。

投稿: 無名のおっと徒 | 2011年7月23日 (土) 午後 01時55分

>ぷらぷら町なみを
三条通りと寺町通りが交わった十字路を100mほど北へ行くと本能寺(移転後)があります
そして
三条通り油小路通りの十字路を100mほど南に行くと本能寺跡(石碑のみ)があります

なんて感じの
信長が死んだ本来の本能寺の場所とその後の本能寺を見るミニツアーなんかもできますよー

投稿: 万物創造房店主 | 2011年7月23日 (土) 午後 02時16分

店主さん昨日はお世話になりました。

僕ひとり勝手に上気してしまってごめんなさい。
思っていたより店主さんが若くみえたのも驚きでした。
もう少し聞き上手にならないと僕はダメだなぁ…と反省してます。
京都の町をウロウロできたのも収穫でした。
路地にも色んな店があったのも興味津々でしたけど、似たような店も沢山あってお客さんそんなにおるんかな?と感じました。

とりあえず、お盆あけまではヒマを持て余しているので、また遊びに行きます。

投稿: 無名のおっと徒 | 2011年8月 1日 (月) 午後 02時22分

>店主さん昨日はお世話になりました。
どうも
暑い中ご苦労さまでした

京の夏は体感温度がヘタな南国より暑いらしいので
やはり歩くのは春か秋がいいかもです

今更ですが

まぁ夏の京都しかない風情てのもあるので
夏は夏でいいんですけどね

>店主さんが若くみえた
ハタチです・・・嘘です
生徒にはよくハタチと言っています

>あってお客さんそんなにおるんかな?
僕は教師業があるので何とかやってますが
自営業オンリーの人って、ほんまよくやっていけてるなぁー
すごいなー
と思いますね

>また遊びに行きます。
お待ちしてまーす
今週末から「京の七夕」っていうイベントが始まるので
まぁたいしたことないですけど
ご家族でどうですか?
http://www.kyoto-tanabata.jp/

投稿: 万物創造房店主 | 2011年8月 1日 (月) 午後 03時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/52100953

この記事へのトラックバック一覧です: 似非日本人は悟りを開いているらしい:

« 日本人として死ぬことを選んだ鬼怒鳴門さん | トップページ | 杉本美樹入手! »