« 第三回京都映画サミット開催のお知らせ | トップページ | ちゅー »

2011年3月 4日 (金)

続となりの人間国宝さんに認定

さて、本日ついに「よーいドン!」で流れました

うちの映像が・・・

で、とりあえず
ネタバレ防止のため隠していたページを復活しました

さて
放送を見てざくっとした感想は
「うまくコンパクトにまとめてあるなー」ですね

過去記事を見てもらえばわかりますが
実際はもっと撮ってましたからね

やっぱり
「万物創造房音楽集」
「サムライ卍クラゲ初めてアルバム」
はカットでした

まーこれは仕方ないか

そして
DVDオススメベスト3は
「Mishima」だけでしたー
残念
御用牙と池玲子も行ってほしかったなー

Mimiレーベルも流れませんでしたね
んー
やはりマニアック過ぎかー

ジャッキー映画漫画もカット

そういえば
過去記事には書きませんでしたが
漫画は
「堕靡泥の星」
「黒の鍵」
「血笑鴉」
を紹介しましたがカットでした
残念

また
「本業は何でしょう?」が問題形式になってるのはうまいカットのしかたですね
本当はけっこうあそこでやりとりあって

僕が「副業いや本業があるんでなんとか・・・」って言ったあとに
八光さんに「さて僕の副業は何でしょう?」って聞くんですよ

八光さんが「う~ん」って悩んだはるところへ

僕が「ま、幅広過ぎてわかりませんわな!はははっ!」
「高校教師やってるんですよ!」

「え~!ほんまですかいな?!」と八光さん

そしてさらに僕が「では何の科目でしょう?」と聞いて
八光さんが「保健体育、社会、歴史、美術、数学・・・」
「うーん美術!」
「さっきそれ言いましたやん!」
と全く当たらない延々と続くやりとりがあって

僕が「科目当てるだけで尺とり過ぎちゃいますのん!」ってツッコミ
「実は家庭科の教師なんです」と来るわけです

そこを問題形式にすることでずばっと切れて
スタジオでの話が盛りあがると

またツッコミと言えば

八光さん「店主さんは普通のメジャーな映画は見ないんですか?」
僕「いや見ますよ」
八光さん「アバターとか見ました?」
僕「見ましたよー、CGはよかったですけど、話はありがちでしたねインディアンと騎兵隊の話をそのまま宇宙人にスライドさせたような」
八光さん「えーそうなんですか?見たけど気付かんかった・・・」
僕「土地を奪いに言ってる人類が白人で、殺戮される宇宙人がインディアンに置きかえられてると考えればしっくり来るでしょう?」
八光さん「そんな話でしたっけ?」
僕「えーほんまに見たんですか?!」
八光さん「いや、ほんまに見たんですよ・・・」

ってな感じでツッコム場面があったのですが
残念ながらカットでした

|
|

« 第三回京都映画サミット開催のお知らせ | トップページ | ちゅー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/51030073

この記事へのトラックバック一覧です: 続となりの人間国宝さんに認定:

« 第三回京都映画サミット開催のお知らせ | トップページ | ちゅー »