« 十日恵比寿に行って参りました(^.^)/ | トップページ | サムライ卍クラゲのmyspaceを公開しました! »

2011年1月11日 (火)

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」がはじまりました

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」がはじまりました
Go
公式HP

さて
第1回を見てのザックリとした感想ですが

まず

キャストが歳行き過ぎ!』(;゜△゜)ノ

「人間50年」越えの人が多過ぎです!

浅井長政は天正元年(1573年)、小谷城で自刃したとき29歳でした
時任三郎、いくつやねん・・・

当時、信長は40歳、市は26歳です

まぁ信長は許せるが
市は・・・ちょっと・・・

ちなみに一番どうかと思うのは徳川家康当時31歳が北大路欣也なこと
倍以上ちゃうん・・・


次に・・・
『やっぱりなんか薄っぺら』(;゜△゜)ノ

ドラマしか描けんにゃったら、無理に合戦シーンとか入れんでもええのに
現代の歴史認識的には全く重要でないとされる「姉川の戦い」のシーンなんか入れてるし

解説 
姉川の戦いは「信長記」で有名になったが、実は「信長公記」では二、三行しか触れられていない。姉川の戦いに勝った後も、信長は何回も浅井浅倉勢に負けており、天下の流れを変えた合戦では全くなく、ただの一合戦にしか過ぎない。「信長記」の作者が当時の権力者徳川家康の活躍シーンを小説に取り入れるためのフィクションという解釈が現在のメインストリーム。

本願寺の焼き討ちとかもわざわざ金かけてシーンを再現することもないやろ
本願寺の方が燃えている描写だけで十分

なんか意味のない自己満足なシーンが多く、終始歴史の流れと合戦をなぞるだけでいっぱいいっぱい、全てが薄っぺらかった

江が生まれるまでの前振りやからって手を抜き過ぎでは・・・

浅井長政がなぜ信長と同盟を結んだのか
そして、なぜ裏切ることになったのか
信長は大事な妹を嫁に出すぐらい長政を気に入っていたのでは?
あの裏切りを許さない信長が浅井長政に対しては何回も降伏して家来に戻るよう書状を出している
それは何故か?

そこにはお互い人間として気に入り、敵になりたくなくても敵になってしまったドラマ、男と男の絆みたいなものがあったはず

そのあたりの男と男の関係のドラマも描いて欲しかったなぁ・・・

ブラコン市が長政を慕うようになった流れも全くわからないし
(長政と市のツンデレエピソードとかもほしいね)
市が信長と長政の板ばさみになる苦しみなんかも全く描けてない

時間の制約もあるとは思うが
ちょっとあれはないんちゃう?

ドラマの脚本書いてたんなら
せめてドラマ部分ぐらいちゃんとしっかりとした話にしてほしいものだ

他の人からの横槍もあろうが
そんなもので右往左往していては結局、迎合的でロクな脚本しかできないと思う

まぁこれからの予告を見たところ
江が信長にオジコン状態で話が進むっぽいので
これからそういう恋愛模様みたいな人間ドラマがどんどん描かれるのかも

これからの本編、期待してますよー!(^.^)/

|
|

« 十日恵比寿に行って参りました(^.^)/ | トップページ | サムライ卍クラゲのmyspaceを公開しました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>なんか意味のない自己満足なシーンが多く、
>終始歴史の流れと合戦をなぞるだけでいっぱいいっぱい、
>全てが薄っぺらかった
  
映画・テレビドラマは脚本が"命"で"設計図"ですよね。
今回の大河の脚本は「篤姫」(2008)の田渕久美子で
「篤姫」は映像・美術・音楽・俳優はまあまあで
視聴率はかなり良かったですが肝心の中身(脚本)は
「意味のない自己満足なシーンが多く、
全てが薄っぺらかった」
でしたね。
 
今回は音楽も「篤姫」と同じく吉俣良で
箱(見た目)は豪奢で中身ペラペラなのを
現場が必死で取り繕って視聴率を取る
"篤姫システム"で行きましょうということですね。
主人公も女性だし。製作側の意図そのものが
薄っぺらですね。予算が低かろうがキャストが
無名だろうがスタッフが若かろうが何だろうが
設計図が秀逸であれば期待して観ますが、
「篤姫」が酷かったので無理っぽいかと。
後半で(苦し紛れの視聴率稼ぎに)宮崎あおい
が出てきたりして。

投稿: kuroneko | 2011年1月15日 (土) 午前 10時32分

第2回は歴史的な事件などは何もなくドラマ部だけで構成されていたので、まぁまぁ見れました
ただ
市と信長の関係は相変わらず薄っぺらな解釈ですね

江が信長にひかれる設定
信長が長政の頭蓋骨で酒を飲んだという話の否定や
坊主と言えど武器を持って勢力を伸ばす本願寺は討ってもいたしかたない
という解釈はよいと思いますが
全てを信長と江の問答で語ってしまうあたりの安直さがちょっと・・・

台詞より絵で語れよって思います

今のところ特色もなく薄っぺらなだけなので
ここから特色を出すにあたり
現代女性脚本家らしい特色として、ぜひ、森蘭丸と信長や秀吉と三成のボーイズラブぐらいは入れてほしいものです

投稿: 万物創造房店主 | 2011年1月17日 (月) 午後 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/50559577

この記事へのトラックバック一覧です: NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」がはじまりました:

« 十日恵比寿に行って参りました(^.^)/ | トップページ | サムライ卍クラゲのmyspaceを公開しました! »