« オーシャンズが反日洗脳映画な件 | トップページ | ヒッピー文化とゴミ老人 »

2010年2月 9日 (火)

鴨川にヌートリア(゚o゚)あらら

先日、鴨川の団栗橋を渡ってると
何やら人々が橋の下を見て集まっています

なんだろーって思って僕も橋の下を覗いてみると

ん?大きい動物が泳いでる・・・ドブネズミ?
いや、それにしては大き過ぎる
もしかして・・・
そう、ヌートリアです
噂の・・・

戦中、毛皮をとるために輸入され日本各地で飼育されていたが
その後、毛皮の需要がなくなって野放しにされ、日本各地で野生化し増えて困っているという
Nuutoria2
(写真-三重県立博物館HPより)
詳しくは三重県立博物館HP「ヌートリア」

上HPに
「川の土手に巣穴を掘ることから、コンクリートで護岸された河川では定着できないとされている」
と書いてありますが
おもっきり住んでますよ
コンクリで護岸された鴨川に・・・(^_^;)

いやーまさかこんな街中の鴨川にまで住んでいるとは思いませんでしたよ
まぁそんだけ日本の生態系がヌートリアにやられちゃってるってことなんですけど
でもね
ねずみだけど
なんだかかわいらしいしまーいっかー(^。^)
ってのが多くの人の意見だと思います

でも
やっぱりよくないような気もしますね
大自然の調和を考えると
とりあえず天敵がいるべきですよね

ヌートリア獲りの人がちゃんといて
数を調整しつつ
毛皮も肉もちゃんと使われるのが理想かと

京都の特産品としてヌートリア湯豆腐鍋とかヌートリア西陣織毛皮バックとか
作りましょう

ヌートリアね美味いらしいです(゚Q゚)じゅる
夜の人がいないときに狩りに行こうかな・・・(+_+)キラーン

そういや
最近クラレのCMで有名なアルパカ
Kurare
あれのステーキも食べてみたいですね
南米では食べる他、皮もバッグなどに利用しているようです

|
|

« オーシャンズが反日洗脳映画な件 | トップページ | ヒッピー文化とゴミ老人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は、今日の晩ご飯で、ダチョウのお刺身を堪能しました。

クセが一切なく、さっぱりとした甘みがほのかにあって、生姜とネギを混ぜた酢醤油をちょっとつけて食べましたが、牛肉のたたきよりも美味しいかもしれません!

投稿: 理想 | 2010年2月17日 (水) 午後 10時32分

食いてぇー!!!!!!!

おとうちゃんが狩ってきてくれたの?
庭でさばいた?

ちゅーことで
京都映画サミットの際には
猪肉+だちょう肉
両方ヨロシク!

投稿: 万物創造房店主 | 2010年2月18日 (木) 午後 09時59分

五山送り火を見に行こうと思い、とりあえず古本祭りに行った後、五山送り火にはまだまだ時間があるなぁと思いながら鴨川をウロウロしていたらコイツが川からヌっと出てきたので
「ビーバーみたいなのがいる!!」とか言って喜んでましたが
日本各地に大量にいるとは・・

増えてしまったものは仕方がないので、スーパーとかの総菜屋で、から揚げとかにして出したらいいんじゃないですかね。

投稿: ベジ太 | 2011年8月18日 (木) 午後 06時54分

ベジ太くん
今度、捕まえてさばいて肉にして持ってきてください

ベジの君には無理に食べろとか言わないから安心して狩って来てね

京都の新名所
ホンモノのヌートリアを見ながら
ヌートリア肉を食べれる川床
とかできねーかなー

そういや明日
カモシネマ(鴨川今出川河原)で宮崎あおいちゃんの「ソラニン」が上映されるらしいよ
無料だし
ヒマやったら行ってみれば?

投稿: 万物創造房店主 | 2011年8月19日 (金) 午後 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/47522102

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨川にヌートリア(゚o゚)あらら:

« オーシャンズが反日洗脳映画な件 | トップページ | ヒッピー文化とゴミ老人 »