« 京都違法分限免職訴訟 通称「高橋裁判」 | トップページ | サマソニに出れるかもらしい »

2009年6月23日 (火)

実写版「ドラゴンボール」見てしまった

実写版「ドラゴンボール」(DRAGONBALL EVOLUTION)
Back
はっきり言ってクズ映画

全てが中途半端で退屈
見てる間ずっと「早く終わらないかなぁ」とか思ってた
(面白くなくても一応最後まで見たい僕(^_^;)ゞ)
アメリカ人はこんな映画でも楽しめるのかと思うとほんと感心するよ

昔ゲームをよくしてたころ
アメリカのゲームと言えばほとんどクソゲーだった
そのときもアメリカ人はこんなゲームで楽しめるんだなァ
懐が深いというか
羨ましいよ
とか思ってたが
それに近い思いですな

とにかく
ドラゴンボールの基本設定が
・役の名前
・ドラゴンボールを集めると願いがかなう
ぐらいしか生かされてないうえ
それを利用して作り上げた話が
もう超単純ありがちな
その辺の高校生がパワーを得て悪を倒すってだけの話
お子様向け
状況設定以外「トランスフォーマー」となんら変わらん

そうそう、この前「トランスフォーマー」も見てしまったんだけど
トランスフォーマーというキャラクターを使ってる以外は
何十年前と同じようなインベーダーモノのプロットそのまんま使っとる
ロボットの変形時のCG見るぐらいしか楽しみのない映画
「ドラゴンボール」もそんな感じ
というか
みどころが女性キャラの胸の谷間ぐらいしかないところがもっと痛い

たぶんアメリカでは思春期突入しかけの小中学生ぐらいがターゲットなのだろうね
日本みたいに大人もドラゴンボール見るよって国じゃないし
だからあれでいいんだろうな

監督、80歳ぐらいのジジイがやってんじゃねーのとか思ったら
ジェームズウォンか・・・
「ファイナル・デスティネーション」はまぁまぁ面白かったが
あとはロクなの作ってねーからなー

ところでこの映画
いちおうアクションモノであると思うのだが
役者のほとんどは格闘技やったこともないんだろう
蹴りひとつにしてもむちゃかっこ悪い
ワイヤーとCGで無理矢理って感じ
格闘アクションやるんなら最低限
「かちこみ!ドラゴンゲート」のドニーイェンは無理としても
若手ふたり(ニコラスツェーとショーンユー)ぐらいのレベルはないとダメだろ
彼らも格闘技経験なしであそこまでやってるんやから

まぁでもチチだけはよかったかな・・・
Chichi
蹴りも胸の谷間も・・・

そういえば
昔、デッドオアアライブという格闘ゲームのアメリカ版が出たとき
乳が揺れないと言って抗議が殺到したらしいが
(日本では格闘ゲームの女性キャラの乳揺れはもはや常識となっているが、アメリカはけっこう青少年や女性差別にうるさい国なので、配慮して乳揺れをなくしたらしい)
格闘と胸は既にアメリカでも切って切れない関係なのか・・・

しかしねぇ
白人悟空がやたら女の子にもてたい俗物で
ヘラヘライチャイチャすんのはやめてほしかったよな
Gokuu
イメージぶち壊し
製作総指揮に名前あがってるけど鳥山明もよくこんなの許したな

あと亀仙人もヒドイ
Kamesennnin
悟飯(悟空のじっちゃん)より若けーやん
Gohan
住んでんのもわけわからん家やし
亀も連れてねーよ
CGで亀ぐらい描けよ

そうそう
動物系めんどくさいからか全部いねーでやんの
プーアルもいねーし
ウーロンもいねー
だから「ギャルのパンチーおくれ!」もない

つまんねー

パフパフもねーよ
亀仙人の鼻血ブーもねーよ
ブルマがノーパンで見せちゃうのもねーよ

しかもさらに超ショックやったんが
見てるときに僕が
「この亀仙人の人ユンファに似てるね」
って言ったら
友達が「何ゆーてんねんなユンファやでこれ」って
え゛ーーーーーーーーー!
って気付いた時

世界のチョウユンファがこんなクソ映画に・・・
(チョウユンファは香港を代表する俳優で「男たちの挽歌」シリーズ、「ゴッドギャンブラー」と数多くのメガヒット名作群に出ている)
ひとつの時代が終わったんだなぁとつくづく思いました

あーあ

ところで実写版ドラゴンボールは既に
台湾とか韓国で作られているの知ってました?
たぶん無許可ですけど
でもね
こっちの方がまだ再現性高いっすよ

韓国版
↑クリックで引用元へ行けます
Photo
プーアルがぬいぐるみなのが思い切ってますね

台湾版
↑クリックで引用元へ行けます
Photo_2
実写でぱふぱふを再現してるところがすばらしい!

|
|

« 京都違法分限免職訴訟 通称「高橋裁判」 | トップページ | サマソニに出れるかもらしい »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「かめはめ波」は劇中で何と言ってますか?
「KAMEHAMEHAAA!!」ってちゃんと言ってます?
それとも全然違うビーム光線みたいな技
になってますか?
 
まあ実写版がこうなるのは99%判っていたことですね。
まずはオリジナルの価値を貶めて権利を確実に
手中にしたところでさらに全然違うものにして
タイトルとプロットだけ頂戴してオリジナルを
主張する。やがてはジャップは"我々の"
ドラゴンボールを真似していてけしからん。
金払え!という昔ながらの展開になる気がします。
「鉄腕アトム(アストロボーイ)」も
「ウルトラマン」も同じ轍を踏みそうですな。
歴史を知らない者は歴史を繰り返す。
仕方無いといえば仕方ない。
情けないといえば情けない。

投稿: kuroneko | 2009年6月28日 (日) 午後 11時13分

>「KAMEHAMEHAAA!!」
言ってますね いちおう
格好もそれっぽいのしてます
ただ出てるのはビームっぽいですけど

>ジャップは我々のドラゴンボールを真似していてけしからん
幸か不幸かディズニーのおかげで著作権に関しては厳しいですからね
アメリカはあるていどの金は出すんじゃないでしょうか
利用して儲けよう程度だと思います

現時点で日本の利益を損ねてるのは
中国・韓国ですね
勝手に自分の国で作ったもののようにして売ってますから
自国内だけでなく諸外国にも・・・

投稿: 万物創造房店主 | 2009年6月29日 (月) 午後 09時57分

>利用して儲けよう程度
>中国・韓国
居直りの技術的レベルが高いか低いかの
違いにしか見えない今日この頃。。(ーー)
日本は自分達の発信している文化・技術の
権利をしっかりワールドワイズに守れば
税金も安くて労働時間も短くて失業率も低くて
世界から尊敬され且つ楽しい国になるのではと
思いますね。
 
それにしも鳥山明は凄い人になったもんです。
その昔は「Drスランプ」の単行本用のミニ漫画
では自分の漫画に登場するウ○コの数を
数えて発表していたのが懐かしい(^^)

投稿: kuroneko | 2009年6月30日 (火) 午前 12時30分

>居直りの技術的レベルが高いか低いか
人のフンドシで相撲とってることには変わりないですけど
キックバックがゼロとあるとの違いは大きいと思います

あと、面白いのはタイ人なんかは「ドラえもん」は日本の漫画ということを知った上で、変なドラえもんもどき漫画を勝手に作って出してますが
韓国人は「ドラえもん」を韓国の漫画だと思っている人が大半だそうです
面白いものは韓国人が作ってるはずだ、日本が作れるはずねぇみたいな前程があるんですよね
このあたりの感覚の違いは恐いですね
まぁ日本文化開放以降の若い人たちは違うみたいですけど

>権利をしっかりワールドワイズに守れば
まぁなんちゅーか
いい発明はみんなで作って、みんなで使って、みんなで幸せになりましょう
みたいなのが本来の日本的精神なので、いいかなとも思うんですが
それをいいことに、それでぼろ儲けしてる人たちがいると、いい気はしないですね

例えば、カニカマなんかは日本の大崎水産の発明品なんですが
参考⇒http://www.osakisuisan.com/mov.htm
現在、世界的な寿司ブームですごい市場があるにもかかわらず
世界全体の9割は中韓が握ってますからね

>鳥山明
すごい人になっちゃったけど
最近、この人の書く漫画で面白いって思ったのないような気がしますね

投稿: 万物創造房店主 | 2009年7月 1日 (水) 午後 05時40分

>本来の日本的精神なので
これ、最近はいい歳した大人が
出来ていないですよね。
彼らを観察していると
「ただで平和を手に入れた人々」にみられる
特徴のような気がします。
システムを理解してあるいは自分で構築した
経験が無いから"奪われる恐怖"から
無制限に取得してしかも満足しない。

投稿: kuroneo | 2009年7月 3日 (金) 午前 12時53分

>「ただで平和を手に入れた人々」
飼い主に飼われてぬくぬく育つとそうなるんでしょうね
「首輪をつけられ檻の中でも、外の自然の中で生きていくより楽」みたいな

しかもそういう人たちって
ほんとうは多大な犠牲のうえに成り立ってる平和なのに
自分が平和であれば、他人はどうなってもいい
という感じの個人平和主義みたいな狭い範囲でしかモノを見れない人がほとんどで

日本はなんでこんなにダメになったんだとか思いますね、ほんま

投稿: 万物創造房店主 | 2009年7月 3日 (金) 午後 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/45429339

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版「ドラゴンボール」見てしまった:

« 京都違法分限免職訴訟 通称「高橋裁判」 | トップページ | サマソニに出れるかもらしい »