« 風邪っす・・・ | トップページ | 木の家リフォーム完成内覧会&珪藻土壁塗り体験 »

2009年2月23日 (月)

『ブレードランナー』アルティメット・コレクターズ・エディションDVD-BOX

ついに買っちゃいました

もうすぐブルーレイ版が出るので

だいぶ値崩れしてきてまして
(買い替え心を起こすように同じ値段で出すところがうまいですよねぇー)
ヤフオクでだいたい6,000円ちょっとが相場になりつつあります
僕が買ったのも送料等合わせて約6,500円です

状態はいたってよいです
帯もついてます
たぶん一通り1回だけ見たって人が
ブルーレイに買いかえるのに売りに出しているのでしょう
そういうコレクターの人たちはモノ自体を大事にしますからね

まぁ海外では
ブルーレイ版も同時にリリースしてたので
(しかも一部日本語字幕付で)
日本で出ないわけないと思ってましたし
ワーナージャパンの策略にひっかかった人がDVD-BOXを買わされたのちに
ブルーレイを買うために買いなおしが起こることもある程度予測していたので
まぁ想定通り
というか半額程度で買えればいいやと思っていたのに
半額以下だったのでラッキーという感じです

さて早速見ました

まずは【劇場公開版】
日本語吹替が入ってるのがよかったですけど
途中で切れますね
テレビ放送用に作られたものでしょうか
だとすれば
日本テレビ公開版が再生できるようにしてくれればいいのに
まぁワーナージャパンにはそんな気概ないでしょうけど

ところでこのバージョン
あらためて思ったのが
〇残酷シーンないのはつまんない
〇ハリソンくんのナレーション多過ぎ・説明し過ぎ
〇エンディグぬるー
「実は、レイチェルは特別なレプリカントで寿命が長かったのです。ハリソンくんとレイチェルは末永く幸せに暮らしましたとさ・・・」はやっぱりヒドイ
アメリカ人がハッピーエンドじゃないと許さないからって、そこまで無理矢理ハッピーエンドにせんでも・・・

って感じです

そして、そん次見たのが
【ワークプリント版】
日本語吹替は入ってないので英語・日本語字幕で

〇あ、ハリソンくんのナレーションがほとんどない
いいねぇー
〇画面がざらついて暗いけど逆に雰囲気あるね
〇ホッケーマスクねーちゃん踊ってる!
〇残虐シーンはちゃんとあるけどレイチェルとのエロシーンはないのね
〇音楽がけっこう違うけどラストシーン以外はそれはそれでよかった
そうそう
ラストシーンの音楽はなんか違和感
すげーかっこわるく感じた
あまりにもハリウッドにありがちな音楽過ぎ

【完全版】
日本語吹替やはり途中で切れますね
基本、劇場公開版といっしょです
相変わらず
ハリソンくんのナレーション長いし
無理矢理ハッピーエンド
でも
劇場公開版よりはこっちがいいですね
残酷シーン等、色々復活してますし
特にタイレル博士の目玉ぐちょーってシーンはけっこう重要な気がします
これはカットしちゃダメですね

【ディレクターズカット版】
日本語吹替は入ってないので英語・日本語字幕で

字幕って読み易いように情報量を最小限にカットしてある感じで
日本語吹替で見るより訳がかなり不満足
それはちゃうやろって部分もチラホラ

内容としては
ユニコーンのシーンをはじめいくつか追加されていたが
相変わらず残酷シーンはカットされていた
昔はこのバージョンが一番いいと思っていたが
今改めて見比べてみるとそうでもない

エンディングがあっさり終わるのはいいが
ユニコーンを登場させてハリソンくんがレプリカントである可能性を濃厚にしたのは
蛇足な気もする
もとのレプリカントか人間かどっちかわからない方が色んな解釈ができて楽しかったような

【ファイナルカット版】
音も画像も心なしかよくなった感じ
しかし音楽にかぶる効果音(音響?)がやたら増えてて、効果的なような蛇足なような
微妙な気分です

スピナーのワイヤーが見えなくなったり
ハッサンとハリソンくんの口と台詞が合ってたり
撃ち殺されてガラス突き破るゾーラがアフロじゃなくなってたり
ミス消しはよかったと思うし

タイレル博士の目玉グチョシーンや
ロイが動かない手に釘を刺すシーン
プリスによるハリソンくん鼻フックや→怨念のブラスター連射射殺
なんかもちゃんとあってよかった

ホッケーマスクシーンはどっちでもいいけど・・・

しかし
ラスト近くのハリソンくんの指ボキッモロ写しがなかったね
何故だろう?
あれは痛そうでよかったのに

**********************

ちゅーわけで
全パージョンを見終わったわけだが

とりあえず気に入った順位に並べてみよう

1位 ワークプリント版
2位 未公開シーン全編再生
3位 ファイナルカット版
4位 完全版
5位 ディレクターズカット最終版
6位 劇場公開版

といった感じ
まず1位の「ワークプリント版」はやっぱ初心のパワーみたいなのがあるね
ラスト近くの音楽が気に入らない以外は言うことなし
変に凝ると洗練はされるけど、よくはなくなっていくってことは
曲を作ったときとかにもよくあるんだけど
最初のインスピレーションにはなかなかかなわないものなんですね

で2位の「未公開シーン全編再生」は
未公開シーンとハリソンくんのナレーションをズラーっと並べたものなんだけど
裏ブレードランナー的でめちゃ面白い
特にラストの逃亡中の車内でのハリソンくんとレイチェルの会話は
僕なら必ず本編に入れるね
エンドロールが全部終わってからのエピローグみたいなので

レイチェルの「神様は私とあなたをペアで作ったのね」みたいな台詞は
ハリソンくんが人間だとしてもレプリカントだとしても
けっこう深い台詞だ
「神様が人間と同じようにレプリカントも作った、人間もレプリカントも同じ」という意味なのか
「ハリソンくんはレイチェルとペアでタイレル社で生産されたレプリカント」という意味なのか

ユニコーンなんか入れずに
ハリソンくんがどっちかわからないまま
この台詞をレイチェルに言わせる方がかなり恐くて面白いのでは?
と思うのは僕だけ?

あと、途中のレイチェルとハリソンくんラブシーンもかなりエロいところが含まれているのがいい
洗面所で血を洗いながらレイチェルの足だけをチラ見する足フェチなシーンなんて
僕なら絶対外さないね

3位 「ファイナルカット版」はやっぱり洗練されてるね
デキのいい優等生な感じ
映像が綺麗になってるのはいい気もするんだけど
何かしら魅力が薄くなってる部分もあるよね色々
追加された効果音みたいなのも微妙だし・・・

で、「ディレクターズカット最終版」はこれへの過程でしかないわけで
別にいらない感じがした
同じように
4位 「完全版」の存在も「劇場公開版」をいらないものにしてるよね

ちゅー感じでの順位です

「ファイナルカット」と「完全版」はほんと僕の中では僅差で
どっちが上か迷ったけど
エンディングのぬるさがやっぱり減点大きいね

万物創造房店主カットバージョンなんかも作らせてくれたら
もっといいもの作るのにな

とかは世界でけっこうな人が思ってるんだろうなぁー

将来ブレードランナーを自分カットで作れるゲームとか出たら絶対買うよ

|
|

« 風邪っす・・・ | トップページ | 木の家リフォーム完成内覧会&珪藻土壁塗り体験 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

デレクターズカット版しかみてないけど。
>残酷シーン
あんまりなかったと思うけど、博士が殺されるシーンのことかしら。

>ホッケーマスクねーちゃん
誰?

>レイチェルとのエロシーン
これもたいしてなかったと思うけど、彼女に助けられたあとのキスシーンのこと?

投稿: 理想 | 2009年2月23日 (月) 午後 08時38分

>博士が殺されるシーンのことかしら。
まぁそれも含み
ハリソンくんの手をグギグキとか
ルトガーハウアーの手をクギでぶち抜きとか
モロに映ってるところを色々カットされちゃってるのよ

>ホッケーマスクねーちゃん
ファイナルカットとワークプリントにしか出てこない

>彼女に助けられたあとのキスシーン
そうそこらへん
実はハリソンくんが洗面所で口の血洗いながら、横目でレイチェルのおみ足をチラチラ見てるシーンとか
キスした後、スカートをずずいっと捲り上げて激しくからむシーンとか
撮影はしてあるみたい
未公開シーン集にあったの

投稿: 万物創造房店主 | 2009年2月24日 (火) 午後 06時31分

>ルトガーハウアーの手をクギでぶち抜きとか
このシーンはイマイチ意味がわからないんだけど、そうすることによって、死期が延期したの?

>実はハリソンくんが洗面所で口の血洗いながら、横目でレイチェルのおみ足をチラチラ見てるシーン
あぁ、あのシーンって、何ともいえないネチっこい雰囲気が漂っているけど、それが何なのか、理解しかねていたんだけど、そういうことだったのね…むふふ、(^^)

>キスした後、スカートをずずいっと捲り上げて激しくからむシーン
洋画にしては、からみが少ないなぁーって思ってたんだけど、ちゃんとあったのね!

投稿: | 2009年2月25日 (水) 午後 08時11分

>このシーンはイマイチ意味がわからないんだけど
心の機微がわからんやっちゃなー
死にかけて手がほんとに動かなくなってきちゃって
「もう少しでいい動いてくれ、くそっ!このダメ手野郎」とか思いながら刺してるんだよ

>横目でレイチェルのおみ足をチラチラ見てるシーン、そういうことだったのね…
ディレクターズカット版はまだ見てないけど
「おお!見とる見とる」ってシーンあった?
劇場公開版はなかったよ

>からみが少ないなぁーって思ってたんだけど、ちゃんとあったのね!
完全版はあるのかなぁ・・・

投稿: 万物創造房店主 | 2009年2月26日 (木) 午後 05時15分

>心の機械…
なるほどね~!
自分の死期がそういうことでわかるって、ある意味うらやましいね。。。

>「おお!見とる見とる」ってシーン
っていうかね、顔を洗うシーンは、何だかネチネチした雰囲気が漂ってるんだよね。。。
レイチェルも彼を興味津々に覗き込んだりしてなかったっけ?

投稿: 理想 | 2009年2月26日 (木) 午後 09時14分

>レイチェルも彼を興味津々に覗き込んだりしてなかったっけ?
見てたけど
さらに未公開シーンには、ハリソンくんがチラチラ見るシーンと交互に
ハリソンくん視点のレイチェル足だけカットがあるのだ
「氷の微笑」シャロンストーンノーパン足組換えシーン
とか
ルイスブニュエル監督「エル」のテーブル下にわざとスプーン落として、相手の足を見るシーン
とかにせまる足フェチシーンなのにカットは残念

投稿: 万物創造房店主 | 2009年2月27日 (金) 午後 08時00分

>足フェチシーンなのにカットは残念
スカートをずずいっとのシーンも残念、見たいです…
ちなみに、ハリソンくんの力ずくシーンのときの、ゆるくなるBGMの効果が素晴らしいですよね。
あ、ちなみに、私は、力ずくフェチです!

投稿: 理想 | 2009年2月28日 (土) 午前 12時55分

>ずずいっとのシーンも残念、見たいです…
アルティメットコレクションBOX買って
未公開シーン集見て下さい

投稿: 万物創造房店主 | 2009年2月28日 (土) 午後 08時10分

【完全版】と【ディレクターズカット版】見ましたので
感想追加です
だいぶ時間が開いたので前見た分忘れつつありますけど・・・
なんとなくで・・・

投稿: 万物創造房店主 | 2009年5月26日 (火) 午後 01時06分

さて【ファイナルカット】も見終わりましたので
さらに感想アップしました

投稿: 万物創造房店主 | 2009年6月22日 (月) 午後 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/44153771

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブレードランナー』アルティメット・コレクターズ・エディションDVD-BOX:

« 風邪っす・・・ | トップページ | 木の家リフォーム完成内覧会&珪藻土壁塗り体験 »