« 「冬のお茶会」のお知らせ | トップページ | 神泉苑節分祭お手伝い終了 »

2008年1月25日 (金)

「カノッサの屈辱」

このタイトル
一般的には世界史の事件

聖職叙任権をめぐってローマ教皇グレゴリウス7世と対立していた神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世が、1077年1月25日から3日間、教皇による破門の解除を願って北イタリアのカノッサ城に赴いて許しを願った

であるが

僕を含め一部の人たちはまったく違ったあるものを先に想起する
それは番組「カノッサの屈辱」である
詳しくはwikiを見ていただくとよくわかるのだが

まるでNHKの歴史教育番組のような体裁をとり
仲谷昇教授が現代の大衆文化を世界史の出来事に例え馬鹿馬鹿しくも真面目に解説する番組なのである

僕は当時高校で世界史を選択していたこともあり
めちゃめちゃハマッて見ていた

残念ながら映像としてソフト化されているのはビデオの

vol.1 『ホテル四大文明の謎/縄文・弥生 女子大生装飾の謎』1991年、ポニーキャニオン(発売)
vol.2 『律令ディスコ国家の成立と文化 前編/後編』1991年、ポニーキャニオン(発売)
vol.3 『女性・旅行力学 時間と空間をこえて/デート歴史 デート産業革命』1991年、ポニーキャニオン(発売)

だけであり
全42回のほんの一部だけである

是非DVD-BOX化してほしい

なぜ急に「カノッサの屈辱」なのかというと
僕は当然上記の三本のビデオを所有しているのだが
ダブっていた一本(vol.2)をAmazonに出品していたところ
昨日売れたのである

未だに需要があることになんだかうれしく
早速ブログに書いてみた次第である

現在、レンタルビデオなどで見つけるのは難しいかもしれないが
是非みなさんも見つけたら見ていただきたい

特に世界史勉強中の高校生には
世界史と現代史が共に勉強できてオススメです)^o^(

|
|

« 「冬のお茶会」のお知らせ | トップページ | 神泉苑節分祭お手伝い終了 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/17833006

この記事へのトラックバック一覧です: 「カノッサの屈辱」:

« 「冬のお茶会」のお知らせ | トップページ | 神泉苑節分祭お手伝い終了 »