« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の5件の記事

2008年1月25日 (金)

「カノッサの屈辱」

このタイトル
一般的には世界史の事件

聖職叙任権をめぐってローマ教皇グレゴリウス7世と対立していた神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世が、1077年1月25日から3日間、教皇による破門の解除を願って北イタリアのカノッサ城に赴いて許しを願った

であるが

僕を含め一部の人たちはまったく違ったあるものを先に想起する
それは番組「カノッサの屈辱」である
詳しくはwikiを見ていただくとよくわかるのだが

まるでNHKの歴史教育番組のような体裁をとり
仲谷昇教授が現代の大衆文化を世界史の出来事に例え馬鹿馬鹿しくも真面目に解説する番組なのである

僕は当時高校で世界史を選択していたこともあり
めちゃめちゃハマッて見ていた

残念ながら映像としてソフト化されているのはビデオの

vol.1 『ホテル四大文明の謎/縄文・弥生 女子大生装飾の謎』1991年、ポニーキャニオン(発売)
vol.2 『律令ディスコ国家の成立と文化 前編/後編』1991年、ポニーキャニオン(発売)
vol.3 『女性・旅行力学 時間と空間をこえて/デート歴史 デート産業革命』1991年、ポニーキャニオン(発売)

だけであり
全42回のほんの一部だけである

是非DVD-BOX化してほしい

なぜ急に「カノッサの屈辱」なのかというと
僕は当然上記の三本のビデオを所有しているのだが
ダブっていた一本(vol.2)をAmazonに出品していたところ
昨日売れたのである

未だに需要があることになんだかうれしく
早速ブログに書いてみた次第である

現在、レンタルビデオなどで見つけるのは難しいかもしれないが
是非みなさんも見つけたら見ていただきたい

特に世界史勉強中の高校生には
世界史と現代史が共に勉強できてオススメです)^o^(

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年1月24日 (木)

「冬のお茶会」のお知らせ

今日もまた雪が降ったりして
北風がめちゃきつい!
そんな底冷え真っ盛りな京都ですが
寒さにも負けず
(と言っても暖かいお茶室の中でですが・・・)
「冬のお茶会」を催します

日時 2月17日(日)

第一席 10:00~ 濃茶・薄茶席(予約制) \1,000

第ニ席 14:00~ 薄茶席 \500

第三席 15:30~ 薄茶席 \500

※全て抹茶・菓子付です
※各席8名までです

場所:万物創造房裏お茶室

今回も
第一席は濃茶です
これは大量のお茶を入れてドロドロ状態で練って飲む感じのほんまに濃いお茶です
前回好評だったようで今回もやるとのことです

僕はどちらかというと薄茶の方が好きなんですけど
まぁ濃茶は濃茶で面白いおいしさです
体験したことがない人はこの際一度体験されては如何でしょう

お茶室は予約制で最大8人ぐらいまで
寒いですが
外の床机等で飲まれるというツワモノの方には制限がありませんので
お気軽にお越し下さい

今回のお菓子は
末広軒の「椿」
茶碗は雪だるまを作る唐子です
Img035

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年1月17日 (木)

あまりにも寒い!!!

今日は雪もチラチラ降って
お客さんもまったく来ないし
あまりにも寒いので
ブログのデザインを炬燵に変更

いやー炬燵は日本人のすばらしい発明ですねぇ

さらにブログパーツ
「ブログで勇者を育成 /ブログでレベルアップ」を追加
記事を書いていくとレベルアップしていくらしいです
職業-あそびにん!

ついでに
これを読め!!の本も大幅追加
昨日の通りすがりさんに
とりあえず
「放送禁止映像大全」をオススメ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年1月15日 (火)

怪談昇り竜

日本ではDVD未発売の映画
「怪談昇り竜」を見ました
Blind_womans_curse
こいつはまたまたですが
石井輝男監督です

そして
日本で発売されないのはたぶん
土方巽演じる「せむしの殺人鬼」

イカレタ見世物小屋描写がダメなんでしょう
実にくだらない理由ですけど

図書館に同和関係の歴史を本から抹消しろとか命令するアホな市があるくらいですから
日本では十分ありえる話です

さぁところでこの映画
これまたすげーです

内容は梶芽衣子主演の任侠モノに
「黒猫の呪い」「女座頭市」「快楽殺人鬼」という要素をぶち込んだ感じです

この一見滅茶苦茶で融合しそうにない要素を
綱渡りで見事にミックスしてみせてしまうのがさすが石井監督です

とりあえず任侠モノとしては冒頭の
竜の部分部分の刺青を背中にした5人が一列に並んだら竜の刺青が完成して
(当然、竜の頭部は梶芽衣子)
並びつつ敵に突っ込んでいって切りまくるシーンはしびれますね
「やさぐれ姐御伝 総括リンチ」冒頭のの服が減っていく殺陣にもしびれましたが
石井監督はやっぱりツカミがうまいっす
ちなみに
この部分はココで見られます

そして「恐怖奇形人間」に続いて今回も異質な光を放っているのが
せむしの殺人鬼役の暗黒舞踏家-土方巽
すばらしい動き
すばらしいファッション
目はクギ付けです!
主役や準主役より心に残ってしまいます・・・

仁侠映画好き
梶芽衣子好き
怪談モノ好き
全てに対応したスグレモノです
みなさん、是非!見ましょう!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます!

2008nenga
みなさま
今年もよろしくお願いします
_(._.)_

しかしここ数日寒い!
寒いのが苦手な私は
外へも行きたくなくなります
早く夏が来ないかなぁ~

えっなんで春じゃないかって?
だって春は花粉が・・・

ところで昨日も2本DVDを購入しちゃいました
ソフマップ行ったら
中古DVD全部5%OFFだったんですよ

一個目は

ジャッキーチェンの自伝的映画なんだけど
メイベルチャン監督でかなりできがいいらしいのです
もうこれだけでみんな欲しいですよねっ!

二個目は

私の大好きなダリオアルジェント監督の短編映画
完璧なボディを持つ究極に醜い女って設定がすでにそそるでしょ!
えっそそらない?

さらに昨日は
お友達から5本ぐらいDVD借りたし

つーわけで
見ても見ても
どんどん見てない映画が貯まっていくのでした(^_^;)

| | コメント (33) | トラックバック (0)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »