« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の5件の記事

2007年10月24日 (水)

やさぐれ姐御伝 総括リンチ

ここ最近、石井輝男監督で攻めている私でありますが
ついに手に入れました
「やさぐれ姐御伝 総括リンチ」
Yasagure_2
とりあえずこの映画もすごい映画だと聞いていたのですが
これまた「恐怖奇形人間」と同じく
特異な精神病院描写があり
これがひっかかって日本版は出ていないのだと思われます

どんな映画かは予告がアメリカの発売元のHPで見られますので
コチラで確認を
うーん、服がどんどん剥げていく殺陣がすごい・・・(-_-;)さすがだ・・・

ちなみにこの映画と姉妹作品
「不良姐御伝 猪の鹿お蝶」
Yasagure
(アメリカ発売元の予告はコチラ
は日本版がでておりますので

やはり精神病院描写が・・・(ーー;)

こちらは石井輝男監督ではなく鈴木則文監督で
予告偏を見る限り
エロ路線は同じものの
わりと正統派に作られている感じですね

そしてなんと共演の白人のお方は
70年代に、日本の全ての男どもを虜にした・・・らしい
ポルノ開放王国スウェーデンのロリ系女優クリスチーナリンドバーグです
参考
「クリスチーナ・リンドバーグ in 露出〈ヘア無修正版〉」とか
クリスチーナ・リンドバーグ in アニタに出てますね
こんときはちょっと歳いってるっぽいですけど

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年10月21日 (日)

Amazon実験

Amazonのウイジェットというものを表示してみる
サイドバーに表示しようとしてみたが
どうやらココログベーシックでは無理っぽい

で、とりあえずブログ本文に貼りつけ

できたー!

でもこれ、DVDというジャンルだけしか指定できんし
僕がやりたかったものからはほど遠いな・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年10月19日 (金)

初音ミク

僕はまったく知らなかったんですけど
知らぬ間に技術は進んでるものですね
なんと
MIDIファイルで女性ボーカルが歌ってくれるソフトがあるんですよ
その名も「VOCALOID2 初音ミク
Mikupkg
公式サイトのココにできあがりのサンプル音源がありますが
これはスゴイ!
たぶん細かな設定はめんどくさいんだろうけど
なかなか楽しそう

やっぱ音楽を創作するものとしては
たまにはかわいい女の子に歌わせてみたいって気持ちもありますからねぇ

何やらVOCALOID-2号も開発中らしいので
なんかまだまだ面白くなりそうです

で、僕が何で知ったかというと
今ネット上で騒ぎが起きてまして
グーグルやヤフー検索にのみ初音ミク画像がひっかからなくなっているらしく
ジャスラック陰謀説まで出ています
詳しくはコチラ

たしかにMIDIさえ手に入れれば替え歌とかが簡単に作れちゃうので
新たな替え歌がどんどんネット上に溢れれば
歌のメロディを管理するジャスラックとかは大変かもしれませんねぇ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年10月16日 (火)

ラジオ番組出演依頼

ついこないだABCラジオの人から出演依頼があった
ライオンが提供でやってる番組の五分ぐらいのクイズコーナーで
面白い店なんかを発掘してはそこへ出張してやってるらしい

しかし!
依頼日が木曜日だったのだ!
しかも!
午前中!

嗚呼・・・僕は授業中です、その時間・・・(ーー;)

「授業をブッチしよっかなー」
「ブッチしよっかなぁー」
「いや!ブーッチしよっかなぁー!」なんて言葉が頭をぐるぐるまわりましたが・・・
いや!ここは教師として
人間として
それはできない!

心を鬼にして自分を殺し
断わってしまいました・・・(T_T)

嗚呼・・・チャンスが飛んで行くぅ~
ラジオなんてそうそう出れんのに・・・

あわあわあわ(~o~)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007年10月 6日 (土)

江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間

Kikeidvd_2
この前紹介した「片腕ドラゴン」と同じ頃
これまたいわくつきのDVDがHMVストアにて発売されます
日本映画でありながら
日本国内では幾度となく発売中止
海賊版と海外版だけが高値で細々と流通してる状態でしたが
ついに簡単に手にはいるようになったようです
(US版ですがリージョンはフリーでした)

ちなみにAmazonでは取り扱われていません
検索してもこの本↓だけです

どんな映画かはまず
Youtubeの予告篇を見て下さい

んーたしかにこれは・・・
差別用語に異常なくらい粘着質な日本では難しいかも・・・
日本では永久に発売されなさそう

これを逃すとまた高値になるかも・・・

もう僕はとりあえず江戸川乱歩とか明智小五郎大好きなので
さっそく予約しちゃいました

ちなみにwikiにはこう書いてあります

監督は
日本を代表するカルト映画監督石井輝男(→公式ウェブサイト)で
記憶に新しいところでは浅野忠信主演の「ねじ式
Nejisiki
なんかを撮ってます

僕の好きなところでは
千葉真一主演の「直撃!地獄拳
Jigokuken
直撃地獄拳 大逆転
Jigokudai
なんかも撮ってます

その他にも
女王蜂の怒り」とか
女体渦巻島」とか
セクシー地帯」とか
徳川女刑罰史」とか
徳川いれずみ師 責め地獄
気になるタイトルばっかり

いつかは全部見たい監督さんですね

そういえばジャケがリバーシブルになってて
裏はコレ↓でした
Kikeichira
僕はさっそくこちらを表にしました(^。^)ノ
日本人ならやっぱコッチでしょ!

で、
とりあえず映像特典だけ見ましたが
なかなか面白い
塚本晋也監督、河崎実監督インタビュー(日本語)も面白かったけど
イタリアの石井輝男映画祭がけっこうでかい劇場でやってたのがびっくり
日本より海外評価の方ががかなり高いみたいですね
だからこういうDVDが出てるんだなぁ・・・

石井監督は舞台挨拶で
「この恐怖奇形人間は日本ではビデオ化さえもできなかった、言わばカタワの子で
日本では「カタワの子ほどかわいい」って言うけど
僕はこの映画がかわいくて仕方がないんだ」
みたいなことを言っておられました

なるほどねぇ・・・

さぁ次は本編
見たらまたここに続きを書きたいと思います

| | コメント (25) | トラックバック (0)
|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »