« カトリ―ヌおぢさん | トップページ | ビートルマニアフェスティバルライブに出ます »

2006年10月28日 (土)

ウランガラスのコップ入手!

コレ↓を古物商の方から勉強用に安く分けてもらいました
1

で、
ウランガラスが何かと言うとですね
詳しくはウィキでみてもらうとして
簡単に説明すると
ウランを混ぜたガラスなんです
戦中までは日本でも作られてましたが
原爆の原料になるということで日本では一時ウランを扱う事をアメリカによって禁止されていました
(日本の報復を恐れたんですね)
それで一時途絶えたということと
ウランが他の事にも使われ始めて
価格が高くなってしまったこと

だいたいそんな感じの理由で現在はほとんど作られていません

レアなものにはマニアがいるもので
アンティークの世界ではけっこう高値で取り引きされているのです
もちろんニセモノもたくさんあります

今回のモノはたぶん大正~昭和初期のもので
微妙に歪で線も手書きなところがとってもステキな逸品

ところでなんでこのウランガラスがホンモノだとわかるかというと
それはですね
紫外線(ブラックライト)を当ててみるとわかるんです

こんな感じに
2

黄緑に発光してるのがわかります?

さらに暗い所でやるともっとわかります
3

なんで光るかはコチラ

日光にも紫外線が含まれているので
普段から微妙に発光した独特の色合いをしていて
なお
その時の光線具合や角度によって様々な表情の変化を見せてくれるところも魅力的

さぁみなさんもウランガラスどうですか?

|
|

« カトリ―ヌおぢさん | トップページ | ビートルマニアフェスティバルライブに出ます »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ほ、欲しい(*´艸)
クリスマスプレゼントにこれください(笑)

投稿: なおべ~ | 2006年10月29日 (日) 午後 08時29分

>ほ、欲しい(*´艸)
ま、ガラスもの扱ってる古美術の店に行ったら手に入ると思う
日本製はレアで高いけどね

現行で作られてるアメリカ・チェコ製はまだ買える値段で売ってるよ
ココ↓のショップとか
http://www.toyo-tex.com/vaseline

yahooとかはニセモノが多いらしいから避けた方が無難

>クリスマスプレゼントにこれください(笑)
それなりの関係になれば・・・ね(^_^;)

でも、このコップはけっこうレアっぽいし
次、手に入るかわからんし
勉強用ということで安く分けてもらったし
「彼女に」でも・・・考えるな

投稿: Fe | 2006年10月30日 (月) 午後 03時44分

ビー玉がいいわね 安いし、かわいいし、きれー!

で、これって、店内ですよね
私の商売繁盛の招きエディの年賀状が見当たらないんですけど・・・


投稿: 理想 | 2006年11月 2日 (木) 午前 07時09分

あれは呪われないように
箱の中に封印してあります

投稿: Fe | 2006年11月 2日 (木) 午後 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/12460632

この記事へのトラックバック一覧です: ウランガラスのコップ入手!:

« カトリ―ヌおぢさん | トップページ | ビートルマニアフェスティバルライブに出ます »