« 寒ぅーい(-_-;) | トップページ | 温暖化京都もついに雪です »

2005年12月13日 (火)

島原に行って参りました

島原と言っても
九州の天草四郎時貞の島原ではありません
江戸の吉原
京の島原
そう江戸時代における京都の有名な花街です
しかし残念ながら現在はわずかな跡を残すのみで花街としてはほとんど機能しておりません

その中の角屋(すみや)が現在特別公開中で、その券を頂いたので行ってみました
角屋ホームページ
角屋に関する京都新聞記事
京都を歩こう記事

んーまさに歴史に思いを馳せるのに絶好の場所でした
建物も庭もすばらしいし、所蔵品や襖絵もすばらしかった
京都に来た人全てに見て欲しいですね

そのためには島原門前商店街を活性化して道路を石畳歩行者天国に等
京都市ももっと力を入れて欲しいと思います
はっきりいってあのあたり錆びれ過ぎです

そんな今聴いているのは
グラハムセントラルステーション
「ダイナマイトミュージック」です

|
|

« 寒ぅーい(-_-;) | トップページ | 温暖化京都もついに雪です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あはは、九州かと思って、一瞬ビビったし・・・(^^ゞ
来年あたり、京都行ってみたいなぁ・・・
こないだ社内の子が行ってきたって、生八橋栗あん入りをもらって食べました。
あと読売新聞の日曜版の駅に写真が載ってたけど、
京都駅って、近代的なのに和風な雰囲気の不思議な駅よね。

投稿: 理想 | 2005年12月14日 (水) 午前 12時03分

>来年あたり、京都行ってみたいなぁ・・・
歳いったら誰もが行きたくなるらしい京都
日本人の心のふるさとらしい
しかし
ふるさとといえばやっぱり田舎の校倉造り風景などが正しいと思うのだが・・・

>こないだ社内の子が行ってきたって
行く前に万物創造房へ行くように言わないと・・・(^_^;)

>京都駅って、近代的なのに和風な雰囲気の不思議な駅よね。
俺はけっこう駄作だと思うけど
構造がやたらと不便にできてるし
デッドスペース多いし
和風もモダンもちゅーと半端やし
関東資本侵出の砦みたいになってるし・・・
ガメラに壊されても仕方ないわ(ゴジラだったかな?)

投稿: Fe | 2005年12月15日 (木) 午後 05時01分

ところで島原というのは京都の地名じゃなくて
花街の通称なのです
正式名称は西新屋敷

なんでも島原の乱の数年後に行政が市街地の拡大によって、その場にそぐわなくなった花街をより郊外へ強制移動したわけだが
そのときの騒動が「島原の乱みたいやなー」て言われ始めたのがきっかけで
いつのまにやら新しくオープンした花街は島原と呼ばれるようになったそうな

だから地図なんかには島原って地名はまったく載ってない
島原口ってバス停や
島原商店街はあるけどね

投稿: Fe | 2005年12月15日 (木) 午後 05時10分

歳いったら、誰もが行きたくなるのかぁ・・・
じゃあ、私がいきたくなるのは、あと20年後くらいやわ。。
あ、こないだトリビアで川くだりのこと、やってました。
船頭さんが上りはタクシーと電車で戻るって。

万物創造房に行くようにすすめたけど、嫌がってました。。(^^ゞ

投稿: 理想 | 2005年12月16日 (金) 午前 12時32分

>こないだトリビアで川くだりのこと、やってました。
保津川か

>船頭さんが上りはタクシーと電車で戻るって。
船はひっぱられて戻るし
それに乗ってりゃ安上がりなのにね

>万物創造房に行くようにすすめたけど、嫌がってました。。(^^ゞ
そんなやつは入洛禁止だ!(~o~)

投稿: Fe | 2005年12月16日 (金) 午後 04時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93245/7599626

この記事へのトラックバック一覧です: 島原に行って参りました:

« 寒ぅーい(-_-;) | トップページ | 温暖化京都もついに雪です »