2021年10月29日 (金)

第129回京都映画サミット「和ゾンビ大行進大会」

第129回京都映画サミット「和ゾンビ大行進大会」
無事しゅーりょーいたしましたー(◎´∀`)ノ
 
 
 
一作目「ステーシー」

大槻ケンジの世界感や話はいいし
役者さんもいい
ゴア描写もいい

ただ、なんか演出がヘタというか
薄っぺらいというか
真面目に撮ってないというか
いいとこ全てを生かせてない感じ…(ーー;)

こういうのって
笑いとかいらないから
ひたすらキチガイ的に真剣に作らないと
なんか醒める

B級なんだから
コレでいいだろ
みたいな感じじゃなく
もうちょっと真剣に作ったら
名作になったのに
残念
 
 
 
二作目「アイ アム ア ヒーロー」

漫画がめちゃ長いんで
どうまとめるかと思ったけど
まぁ思ったとおりショッピングモール脱出までやった

まぁそこは仕方ない

でも前半のまとめ方はなかなかうまかったと思う
限られた時間で
ZQNに染まってく町の流れが
うまく描かれてたと思う

ただ
後半のショッピングモールは
薄っぺらくてグダグダ
ゾンビ百人斬りみたいなのに
ひたすら時間使うだけで
超眠い

最後は派手にしたい気持ちは分かるけど
あれやる時間で
もうちょっと人物描写やった方がよかったんちゃう

ゾンビ映画のおもしろさって
ゾンビを殺すのがおもしろいわけじゃなくて
人間同士が争って醜いのがいいのに…(ーー;)
 
ハウスオブザデッドとか
バイオハザードのやり過ぎちゃう?

そういや冒頭に中田コロリ出すんやったら

ショッピングモールに中田コロリ出してもよかったんちゃう? 
 
 
 
三作目「鎧 サムライゾンビ」

坂口拓監督作品
坂口拓はアクション俳優としてはスゲー好きなんやけど
監督としては
いつもビミョーな…

ゴア描写とかはいい感じやけど
全体的な流れとかがダラダラしてて
いまいち盛り上がらない

主人公がどっかで見たことあると思ったら
桜塚やっくん
なんやけど
うーんキャラが立ってないというか
主人公のオーラがないね…

男塾みたいに
監督自身が主役やった方がよかったんちゃうかな?

そんで
もっとアクションもバリバリ入れたら
もっとおもしろくなったかもかも
 
 
 
四作目「実録外伝 ゾンビ極道」


「血を吸う宇宙」の佐々木浩久監督
しっかりとした仁義なき戦いオマージュにゾンビを紛れ込ますという荒業
小沢仁志がなかなかいいのと
キッチリした仁義なき作りで
意外とおもしろい

内容はだいたい想像できると思うけど
殺されてゾンビになって生き返って
復讐する話

押さえるべきとこ押さえてて
演出も分かってる感じ
今回観た中では一番おもしろかったかな

役者さんも
見たことない人が多かったけど
ちゃんとしてた

そういや室田日出男が出てる

相変わらずいいキャラの役者さんです

 
 
 
日本産のゾンビ映画って
未だにコレはスゲーってのに
会ったことないんやんね

なんでかな?
日本人は譲り合って
醜い争いしないから
ゾンビ映画になりにくい?

いやいや
命の瀬戸際になったら
醜い争いするやろ
さすがに

そこをキッチリ描いてほしいなー
 
そんな感じで
「和ゾンビ大行進大会」しゅーりょーヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2021年9月27日 (月)

ADSL終了間近、10月25日までネット環境なし確定です…(ーー;)ニフめ…

9月いっぱいでADSLが終了するんで
我が家の光回線化を進めてたんですが

ニフの手落ちで
(前もってNTTさんに地下光ケーブルを通してもらってなかった)
当初決まってた9月頭の工事が延期

中旬にNTTさんが光ケーブルを通した後も連絡ないけど
大丈夫かな?

と思ってたら
今日連絡があって

ニフ「光回線の工事は25日でよろしいでしょうか?」

僕「25日ってもうすんでますけど?」

ニフ「10月25日です」

僕「10月ってもうADSL終わっちゃってますよね…
それってなんとかならないんですか?」

ニフ「もうそこまで予定が完全に埋まってまして、何ともなりません」

僕「それなら仕方ないですね…
ちなみに工事が遅れてもネットを使えるようにはしますって言っておられたと思うんですけど…」

ニフ「ちょっとお待ちください、聞いてみます」

僕「…」

ニフ「そのためのレンタル器機はすでに全て貸し出してまして、返却待ちになります」

僕「え!それはいつ頃貸し出し可能になるんですか?」

ニフ「たぶん25日には間に合わないか、使えても数日かと…
それでよければお申し込み受け付けますが?」

僕「とりあえず、お願いします」

ニフ「器機の返送料はお客様負担となりますがよろしいですか?」

僕「もうそれでいいんで、お願いします…」

ニフ「他にご不明な点とかございませんか?」

僕「不明な点はありませんが…」

ニフ「ご利用ありがとうございます」

 

細かいやり取りは省略しましたが
だいたいこんなやりとりでした…

何か下っ端の電話係がマニュアル通りにやり取りしてるだけで
相手を思いやる心も何もないし

ネットに1ヵ月つながらなくても
仕事に支障があっても

そんなこと知ったことか
って感じでした…(ToT)

そんな下っ端の電話係に文句言ったところで
何の意味もないし
こちらも不快になるだけなんで

それでいいことにしましたが

やっぱり何かモヤモヤするんですよね

ネット環境維持はするとか
口約束でも守れよ…っていう

 

パソコン通信のときからニフ使って来たけど

やっぱ経営状態悪くて
会社劣化してんのかなーと思う

こんなんじゃ
いつなくなるか分からないよね
ニフティ

| | コメント (1)

2021年9月23日 (木)

最近の百済、新羅あたりが気持ち悪い件

姪っ子(小学生)の歴史教科書では
 
百済、新羅の読みを
現代韓国語発音の
ペクチェ、シルラ
と書いてあって
そう習ってるという話を聞いて
 
スゲー気持ち悪って思った
 
当時から
日本人はクダラ、シラギ
と呼んでいたと思われるし
普通にヒャクサイ、シンラと呼ばず
クダラ、シラギと呼んでいた理由も含め
日本で教えるなら
それが1番深いし
分かりやすい
 
100歩譲って
当時のその国の発音で教えるのがいい
としても
この辺の国で使われてた公用語は
高句麗語で
高句麗語は中国語の流れを汲むから
中国語発音なはず
現代韓国語で発音する意味は全くない
 
じゃなんで韓国語なのか?
 
ただ単に
百済も新羅も韓国のもの
なんですよ
と言いたいだけ
 
そのロビー活動を手伝ってる会社の教科書を姪っ子の小学校は使ってるという…
 
ほんま気持ち悪い
 
さらに
細かく言うと
特に百済は日本史、日本人のルーツの1つとして教えてもいい国で
百済のお姫様は日本の天皇家に嫁いで来てるし
百済の最後の王子様が日本留学中に百済が滅んだんで
百済の正統な王家の血筋も日本にのみある
とも言える
 
滅亡後の難民も含め
百済からかなり多くの移民が日本に来ていたと思われるんで
現代日本人にもかなり百済人のDNAは受け継がれていると考えるのが普通
 
逆に韓国のルーツは李氏朝鮮で
 
新羅に滅ぼされた百済王族が皆殺しにされたあと
奴隷にされた百済の庶民が新羅内にいたとは思われるが
 
その新羅を滅ぼして
王族を皆殺しにして
民を奴隷にしたのが高麗で
 
さらにその高麗を滅ぼして
王族を皆殺しにして
民を奴隷にしたのが李氏朝鮮
 
百済を韓国のルーツとするのは
やや間接的すぎる気がするというか
明らか日本よりルーツ度低いよね
って思うのは僕だけ?
 
中国が琉球国が清の冊封体制に入ってたのを理由に
沖縄は中国領土と主張するように
 
現代国家が
自分の領土を主張するのに
歴史を都合のいいように利用するのはよくあることだが
 
そのロビー活動を一部の日本の歴史教科書が手伝っているのが
ほんまに気持ち悪い
 
しかも
歴史教科書としてペクチェって書いてるのは多数派ではないみたいで

そんな少数派の教科書をわざわざ採用してる
京都市もどうかしてると思う
 
しかもコレ
最近かと思ったら
10年以上前からそうやったみたいで
ブログに書いてる人いたわ
 
ま、歴史好きなら
ふざけるなーってなる気持ち分かると思う

| | コメント (1)

2021年9月17日 (金)

第128回京都映画サミット「追悼!千葉真一大会」

第128回京都映画サミット「追悼!千葉真一大会」
無事しゅーりょーいたしましたー(◎´∀`)ノ
 
 
 
一作目「けんか空手 極真拳」

大山倍達の自伝を
梶原一騎が盛りに盛った
超おもしろシリーズ

千葉ちゃんが
破天荒な空手家って役に合うねー

なんちゅーか
とりあえず

さすがタイガーマスクやあしたのジョーをヒットさせた
梶原一騎
押さえるとこ押さえてて
全編ハチャメチャでおもしろい

 

 

二作目「冒険者カミカゼ」


「冒険者たち」を下敷きにしてるとのことだが
こっちは
それ冒険?な犯罪者…(ーー;)

まぁ
そこそこおもしろいことはおもしろいけど
ときどき
ビミョーな青春くささが…うーむ…犯罪者なのに…

盗ったり盗られたり
同じことの繰り返しで
両方、杜撰過ぎやろ…(ーー;)

ラストもヤクザが壊滅したわけでもないんで
また、同じことの繰り返しになりそうな…

うーむ…

秋吉久美子はかわいいけどね
 
 
 
三作目「黄金バット」


紙芝居「黄金バット」の実写化

実はアニメよりこっちが先だったりする

やはり子供向けで紙芝居的な演出が多くて
もうちょっと
映画的にやればいい感じになったのでは
ってとこが目に付くけど

特撮がなかなか凝ってるので
色々とツッコミどころもあるけど
まーまーおもしろい

個人的には
ナゾーの司令官の材質がヒジョーに気になった…
 
 
 
そんな感じで
「追悼!千葉真一大会」しゅーりょーヽ(´▽`)/

 

| | コメント (0)

2021年8月15日 (日)

現時点でのコロナのまとめ

現時点で僕の脳内でザクッと把握してる
コロナに関する概要をまとめてみたいと思います

それなりに根拠はありますがかなり想像も入ります
しかし
全体像としては間違ってはいないと思います

 

1.コロナは最初から弱毒

ファクターXによって
東アジア人にとっては最初から弱毒で
ほとんどの人はただの風邪で終わってしまう

現在のところ日本では

感染確認 113万59人
重症者 1521人
死亡者 1万5401人

感染した人の98.5%が重症化しない
把握できない無症状の人を入れると
99.99%ぐらいの人がインフルエンザ以下で済むが
重症化すると9割方死ぬ

ただ、この死んでいる人の半分は
次に何に感染しても死ぬような寝たきり老人

 

2.健康な人が死ぬのは免疫暴走

残りの8500人ぐらいは免疫暴走で重症化したと思われる

患者のウイルス量を計測すると
だいたいどの患者もウイルス量が一定まで上がって下がる曲線は似たようなもので
寝たきり老人などの場合はウイルス量が増加したときに死ぬ
ところが
健康な人が重症化してる場合
ウイルス量が減っても抗体量が増え続け
免疫暴走状態に陥り自己免疫で自分の肺細胞が攻撃され続けていて
ステロイド等で免疫を下げると症状が落ち着く

 

3.ワクチンや治療薬が効くとき効かないとき

今回の死因のほとんどが肺炎なんで
肺細胞にウイルスが到達しないことが重要

たぶん肺細胞以外でも免疫暴走は起こってると思われるが
他の部分だと死ぬまでのことにはなかなかならないっぽい

夏の感染は
感染→体にウイルスが増える→肺に到達→免疫暴走
という経路をとるので
体でウイルスを増やさないようにするワクチンや治療薬が有効な可能性があるが

冬の感染は
肺に直接ウイルスが入って来て付着して問題を起こすんで
ウイルスを増やさない手法はあまり通用しない

 

4.どうやって重症化を防ぐのか

免疫暴走は
アナフェラキシーと似たようなもので
抗ウイルスの方向性では回避不可能
と思われる

幸い東アジア人は
すでに腸内コロナウイルスを飼ってたり
旧コロナに何回も感染していたりすること等々で
親コロナな体質を持っている人が多い

無症状な人は
完全にコロナに適応してしまってる人

ところが
親コロナ体質な人にワクチンを打つと
コロナを敵だ敵だと教え込むことになるので
人によっては
せっかくの親コロナな体質が壊れ
重症化してしまう体質になってしまう可能性がある

 

5.ではどうやって解決するのか

ここからは完全に素人の勝手な発想だが

花粉症の治療の場合
舌下免疫療法という治療がある

これは人間の体が食べ物だと判断すると
免疫から逃れられるという性質を利用したもの

食べ物は全て異物なのだが
それを毎日食べていても
アレルギー反応が出ないのはこの機構による

擬似花粉を少量
毎日口から接種することを1~2年続けると
体が花粉を食べ物と認識し
花粉症が出なくなるという

これから考えるに
コロナの場合も腸内コロナが意外と重要な気がする

単純化して言うと
コロナウイルスを食べて
体に食べ物と認識してもらい
腸内にコロナウイルスを飼うと
少々変異したコロナウイルスが来ても
免疫暴走から逃れられるのではないかと思う

ただ
単に食べても胃酸で死ぬし…
どうやって食べ物として認識させるかは
専門家に考えてもらわないとなんとも…
 
 
 
という感じですかね

この冬ワクチン打った人も関係なく
そこそこの感染者
そこそこの死人出ると思いますが

それでも欧米みたいに何十万人にはいかないと思うので
騒がず焦らず

冬になったら不織布マスク着用
(特に風邪症状が出たとき)
吸い込むもしくは出すウイルス量を気持ち減らす

外から帰ったら手洗いうがい

亜鉛等、栄養をちゃんと考えた食事をとる

ぐらいで
99.99%の人はただの風邪ですみます

ワクチンが悪さしなければ

| | コメント (0)

2021年8月 8日 (日)

コロナ味覚障害ってただ単に亜鉛不足じゃね?

僕はちょっと前まで高校の家庭科教師をやってまして
栄養学を教えるときに必ず教えるようにしてたのが

現代人が亜鉛不足で味覚障害になりやすくなってる
という件なんです

食生活の変化
レバー、魚介類、特に魚の内臓などを食べなくなったり
化学肥料により野菜自体の亜鉛含有量が下がってたり
ダイエットや1人暮らしでの偏食
等々の食生活の変化で

舌の味蕾細胞を作るのに必要な亜鉛が足りなくなり
結果、味覚障害になるって事例が現代人で増えてるんですよ

で、前から
コロナの味覚障害も
コロナが増えるとき(細胞作るとき)に亜鉛が大量に消費されて

もともと味覚障害予備軍だった人が
それをきっかけに発症したんじゃないかと思ったんですけど
コロナが本当に亜鉛を消費するのかがよくわからなかったんです

今回、ある記事を見つけまして
【新型コロナウイルス対策ー亜鉛の有用性に関するエビデンス】

これは亜鉛を摂取すると抗ウイルス作用があるって記事なんですけど
気になったのはココ↓です

「亜鉛はインターフェロンの産生を増やし抗ウイルス作用を示します。」
「亜鉛は細胞膜を保護し安定化することで、ウイルスの細胞への侵入を阻害します。」

これって
インターフェロンを作ることや
細胞膜の補修に亜鉛が消費されるってことなんじゃないですかね

つまり自分の免疫反応に亜鉛が必要で
たくさん消費されちゃって
元々亜鉛不足だった人がさらに亜鉛不足になり
味覚障害に陥るのではないかと…

嗅覚障害も同じような仕組みなのかもしれません

今回のコロナウイルス
ウイルス自体は弱毒ですが
色々な自爆を引き起こすことには長けてるみたいですね

そうなると
上記の抗ウイルス作用と味覚・嗅覚障害の予防
のセットで

亜鉛の投与はかなり今回のコロナウイルスの予防・治療法として
けっこう有効な手段ではないかと思うんですが

ただ

亜鉛って医者も製薬会社も儲からないんで

主流にはならない気がします

ただちょっと食生活を考え直せば
亜鉛は十分に摂れるんで
それで予防になるかもしれないのなら
みんなやればいいのではないかと

亜鉛は体に必須な栄養素でもありますし

| | コメント (3)

2021年8月 5日 (木)

コロナ関連書庫

厚生労働省
ファイザーワクチン審議報告書

ダウンロード - 000739137e5afa9e8adb0e7b590e69e9ce5a0b1e5918ae69bb8.pdf

まず最初に読んでおいた方がいい資料

厚生労働省が
ファイザーのレポートをどう審議して
どういう理由で許可したかが書いてある

テレビではワクチンはいいことしかないような報道しかないが
審議段階においては
けっこう色々なデメリットが審議されているので
自分にとって
リスクとベネフイット(メリット)を比べるのにも役に立つかも

意外に重症化を防ぐかも不明となっており
感染を防ぐ効果があるとファイザーが言っているので
重症化も防ぐかもしれない
という感じの記述になっている

その他、2回で終わる設定であったため
長期に渡って接種した場合考えられるデメリットがいくつかあるが
今回はスルーするとなっている

 

厚生労働省
ワクチン接種後死亡報告書(5月26日分)

ダウンロード - 000784439e383afe382afe38381e383b3e68ea5e7a8aee5be8ce6adbbe4baa1e5a0b1e5918a5e69c8826e697a5.pdf

計85人死んだときの報告書

表のあとに各事例の詳細が付属しているので
細かい状況がより分かり
ワクチンが関係しているかどうか
それぞれ個人個人が考えてみるのもいいと思う

どういう副反応症状に気をつければいいかの
参考になるかもしれないし
分析によっては
ワクチン死しやすい人間の特定なども可能かも

ワクチン信者が
ワクチン接種後に自殺や溺死が入っているのがおかしいとか
知った顔して言ってるが
これを読むと
溺死や自殺がどういった状況で起こり
どうワクチンが関係してるかもよく分かり
納得できると思う

次の報告書からは
件数が多くなってめんどくさくなったのか
あまり情報を出し過ぎては
厚生労働省が責められかねないと思ったのか
詳細が全て削除されているので

表の簡単な死因しか見ることができなくなります

 

 

| | コメント (0)

2021年7月25日 (日)

第127回京都映画サミット「エイリアンスプラッター大会」

第127回京都映画サミット「エイリアンスプラッター大会」
無事しゅーりょーいたしましたー(◎´∀`)ノ
 
 
 
一作目「シンジェノア」


コレ、造型からてっきりエイリアンやと思ってたら
実はエイリアンじゃありませんでした…

人間が開発した人造人間です…

キャシャーンです
仮面ライダーです

兵器として開発した人造人間を使って人を襲わせ
そのスキャンダルで社長を退陣に追い込んで
自分が会社をのっとろうとしている女の人が発端
なんですけど

ここまでやっちゃ会社つぶれるし
のっとるにしてももっといい方法が…(^_^;)

しかも
シンジェノア
動きトロいし、知能が低くて武器も使えない

銃弾ははじくけど、水がかかったら壊れる

とても兵器としては売れそうもない…

まーそんなヤツかジェイソンのように人に襲い掛かる
エイリアン風の着ぐるみ着てる以外は
いたって特徴のない地味なスプラッターです

残酷描写も思ったより控えめやし
ラストあたりはご乱心した社長の方が大量殺人やらかして
さらにシンジェノアの影が薄くなるという
よくわからない作り…

ヒロインも主人公も
ビミョーにモブっぽい花のない感じで

全体的にビミョーな映画でした…(ーー;)
 
 
 
二作目「禁断の惑星エグザビア」


モロ、エイリアンのパクリです

ちゅーか
エイリアンのパクリのギャラクシーオブテラーを
さらに自分たちでパクった映画

まーどっちもロジャーコーマンプロデュースやし
そこそこおもしろく
それなりに見れます

おっぱいもそこそこ出てくるし
エイリアンもちゃんと造型されてるし

黒いトルーパーみたいなロボットが出て来て
活躍するのかと思ったら
電源切られててほとんど活躍しないまま壊されて終わりなんが残念やけど…
 
 
 
三作目「スペース・デビル」

1984年のアメリカ映画
バカップルな学生たちが汚い湖でバカンスしてて襲われる
典型的な展開

一応、設定がエイリアンなだけで
やってることは
デキの悪いスプラッター映画

エイリアンも人型で全くエイリアン感がないけど
さらに
メインで動くのがエイリアンに命令された
頭の悪い人間のおじさん二人で
そのうちの片方が悪魔の沼の人やという…

次々にさらわれて殺されるけど
ゴアな見どころはほとんどなく
似たようなことが繰り返され
とりあえず飽きた頃に
学生の水着姿やおっぱいをはさみこむという雑な作り

小さいのに通信機にもなり殺人光線も出せる指輪がやけに気になったが

ラストも撤退したのかな?
証拠を消すためにみんな殺したのかな?

ど疑問符が付く
説明のない終わり方で
全てにわたってビミョーでした…(ーー;)
 
 
 
四作目「人喰いエイリアン」


タイトルや雰囲気から勝手にアメリカ映画かと思ってたら
イギリス映画やった…

観てみると
さすがアメリカじゃないな感があるというか
ベジタリアンレズカップルの間に肉食エイリアンが入っての三角関係という
ストーリー運びがなかなかおもしろい

エイリアンが人間型の狼男のできそこないみたいなやつやったり
ゴアシーンもラストあたりまではそんなになかったりするけど

エイリアンがベジサラダ食べさせられてゲロ吐いたり
エロもちょこちょこあったり
色々とおもしろかった

しかし
WHDのDVDのジャケも全くおもしろくなさそうで問題だが
MimiビデオVHSのジャケも完全に一番いいシーンネタバレでどうかと思う感じがする…(ーー;)
 
 
 
そんな感じで
「エイリアンスプラッター大会」しゅーりょーヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

僕がワクチン打たない理由

1、道義的にどうなの

日本は世界的に見るとコロナでの死者はさざ波で
死者が異常に少ない東アジアの国のひとつ

世界には日本の何十倍どんどん死んでる国がある中
金にもの言わせてワクチン買い集めて
死ぬ確率が少ない日本人に打つってどうなの?

世界平和は日本国憲法にも書いてあったはず

今回ワクチンに殺到したヤツは
二度と世界平和とか口にすんなって感じ

このワクチンに関して
命がどうとか言ってるヤツも
日本人の命、家族親戚の命、しいては自分の命しか考えてない

世界でバタバタ死んでる命を軽視して
命とか語んなって
 
 
 
2.効果ないもしくは逆効果なんじゃね?

この前、阪大が今回のコロナにも
SARSであったADE(抗体依存性感染増強)が起こることがある
と発表した

これはウイルスに1回目感染したときには軽症なのに
2回目になると免疫が逆にウイルスの感染を増強して重症化する現象

当然、ワクチンを打つと1回感染したことになるので
1回目の感染でいきなり重症化する可能性が考えられる

今回のコロナ
遺伝的にはSARSが弱毒化したモノなのは確定で

2002年のSARS騒動以降
弱毒化して風邪と混じって日本に何回も来てたと思われるし
東アジア人に死者が少ないのも
すでにほとんどの人が免疫持っているからと思われる
(この時点でワクチン打つ意味ほぼない)

ただ、免疫持ってる人が多くて無症状の人がこんなにいるのに
なぜ一部の普通の人が重症化するのかが疑問だった

弱って死にかけのお年寄りが
風邪ていどのウイルスでも重症化したり死ぬのは分かる
しかし、そうでもない人が…

だが、このADE確定でほぼ答えは出たと思う
死にかけじゃない人が重症化するのは
ほぼADE→サイトカインストーム(免疫暴走)のパターンではないかと思う

だとしたら
ワクチンは意味ないだけでなく逆効果な可能性が出てくる
 
 
 
3.コロナに罹りたいかも

東アジアの人がすでにほとんど免疫を持っていたとした場合
コロナが二回目以降の免疫がある人が重症化する性質があるのなら
欧米より致死率上がるんじゃね?

という疑問が出てくると思うけど

免疫には液性免疫と細胞性免疫があり
どうやら悪さするのは液性免疫の方で
細胞性免疫の方が優位に働けば
ADEを起こさない可能性があるということらしい

免疫は、そのメカニズムによって2つに大別される。1つ目は、液性免疫と呼ばれ、ワクチンの接種や過去の感染によって体内で作られる抗体が活躍する。抗体には、病原体などに結合することで感染力や毒性を失わせる作用を持つものや、マクロファージなどの免疫細胞による取り込み・処理を助けるものなどがある。2つ目は、細胞性免疫と呼ばれ、マクロファージやキラーT細胞といった免疫細胞が病原体や病原体に感染した細胞を直接取り込み(貪食と呼ばれる)、処理することで体を守るシステムだ。

詳しくはこちらの元記事を
「ワクチンが効かない?新型コロナでも浮上する「抗体依存性感染増強」」

ただ、現在のワクチンはどちらも誘導してしまうんで
細胞性免疫だけを誘導するワクチンを開発中とのこと

では現在
ワクチンでは作ることのできない
細胞性免疫優位な状態を持っている人
サイトカインストームが起こらないのに免疫がある人は
どうやってその免疫を獲得したのか

過去のコロナウイルスに感染していた中から獲得したとしか考えられない

ゆえに

ほどほどに毎年コロナに感染している方がいいのではないかと
僕は思うにいたったわけでした

僕、インフルエンザに罹ったことないっていうか
高熱出すことがないから
医者に行かない
医者に行かないからインフルですって言われたこと
もう何十年もないんですよね

こんだけ毎年流行ってて
感染してないわけないんで
毎年、微熱とか無症状で終わってるけどインフルに罹ってるのではないか
毎年ほどよく罹ってるから重症化しないのでは…ということで

ほどよく毎年ウイルスに感染することって
意外と重要だと
僕は思います

パソコンのOSもしょっちゅうアップデートするじゃないですか
アップデートしなかったら
ウイルスに対してザルになって一気に甚大な被害が出る可能性が…

こんなこと言って
コロナで死んだら笑ってやってください(^^♪
 
 
 
4.ワクチン死

まーこれは確率も低いんで
どっちでもいいんですけど

ワクチン打ったところで効果が怪しい時点で
打ち損
死に損なんですよね

それだけです
 
 
 
以上
ま、細かいこと言うときりないんで
ザクッと言うとこんな感じですかね

なんとなく打ちたくないけど
理由が見つからない人
の参考になれば幸いです

| | コメント (2)

2021年7月 8日 (木)

第126回京都映画サミット「妖怪巨大女の系譜大会」

第126回京都映画サミット「妖怪巨大女の系譜大会」
無事しゅーりょーいたしましたー(◎´∀`)ノ
 
1958年の「妖怪巨大女」に始まった
巨大女の系譜

エイリアン2のマザー
ブレインデッドのマザーゾンビ
もある意味
その流れの一部とも言えるかもしれない

日本では神社などで胎内めぐり
みたいな洞窟を通るお参りの仕方があるんですが
人間
子宮に帰りたい願望があるのかもしれません

大人になって子宮に帰ろうとすると
巨大女でないと帰れない

そして巨大女の需要は生まれていく
のかもしれない
 
 
 
一作目「妖怪巨大女」


英題「ATTACK OF THE 50FT. WOMAN」
元祖巨大女ですね

思いついたのはエライと思うけど
デキはビミョー

ほとんど昼ドラな浮気話やし

予算がないのか
特撮もビミョー

まぁ一応
プランプランやけど
巨大な手作ったのはがんばった…かな?

設定は色々破綻してるけど
変な服着た巨人の宇宙人が乗ってるUFOの中が
なぜか普通人サイズなのが一番気になった…(^_^;)

ラストはみんな死んで終わり…
これまたビミョー…(^_^;)
 
 
 
二作目「ダリル・ハンナのジャイアントウーマン」


DVDの邦題は「愛しのジャイアントウーマン」

英題は「ATTACK OF THE 50FT. WOMAN」で
1958年のと全く同じです

主要キャラの名前もいっしょで
設定も色々踏襲してあり
リスペクトが感じられる
センスあるリメイク

とりあえずスプラッシュでブレイクしたダリルハンナ
さすが魅力的ですねー
今回の巨大女の中で一番です

しかも
そこそこ潤沢な資金で
その他の俳優さんもしっかり
特撮もしっかり

リメイクが元を超えないことって多々あるんですけど
コレは元をはるかに超えています

いやーおもしろい!

ラブコメにジャンル分けされてるんですけど
ラブ要素が全然ない進行してて

ラブはどこへ~と思ってたら

ブラックなオチで
そういうラブかーっていう

ブラックラブコメでした…(^_^;)
 
 
 

 

三作目「全裸巨大少女」


日本は残念ながら
巨大女映画は
ソフトオンデマンドからAVとして出てる
コレしかないかも…

特撮得意なのに残念

アンヌ隊員が巨大化した話があったらしいし
仮面ライダーまでも巨大化したことがあるのに
何故ないのか…

作品的には
やはりというか
AVとしてもビミョー
映画としてもビミョー

たまにバカでいいシーンもないことはないけど…
全体的にはビミョー

ラストは巨大宇宙生物との触手対決になるんですが
他の触手系AVと比べてデキがまたビミョー
頭の造型はなかなかよいんですが…

触手モノは触手だけにお金かけられるからですかね…

ま、
よくこの誰をターゲットにしてるのかわからない作品の
企画を通して商品化したなーって感じ
SOD、懐深いね!
 
 
 
四作目「アタック オブ ザ ジャイアントウーマン」


原題は「ATTACK OF THE 60FT CENTERFOLD」
CENTERFOLDというとJガイルの曲を思い出すが
アッチも同じく
「見開きもしくは折り込みページのヌード写真」
の意味らしい
50FTじゃなくて60FTにしてるのも
元ネタを超えてやるぜ感があっていいねー

いつも発想はいいのに
できあがったものはモッサリな
フレッドオーレンレイ監督作品なんですが
ロジャーコーマンプロデュースで本気出したのか
今回はけっこうテンポよくて楽しく観れる!

とりあえず
最初から最後まで
おっぱい、おっぱい、おっぱい
いっぱいです

おっぱい巨大女を二人投入して
巨大キャットファイトさせてくるあたり
すばらしい!

正直、特撮はほぼ合成で
やってることも
全裸巨大少女とそんなに変わらないんですが
センスのよさが段ちですね…
 
 
 
そんな感じで
「妖怪巨大女の系譜大会」しゅーりょーヽ(´▽`)/
 
 
 
あと

「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」ってのもあって

日本版高いんで
海外版注文してみたら
来るまでにめちゃ時間かかって
全くサミットに間に合わなかったという…(^_^;)

| | コメント (0)

«夫婦別姓か同姓かとか古過ぎるし、頭かてーわ